あほたれ報告

古い記事を修正すると、「あなたがコメントした記事」が上がるのね?すまん。

全体表示

[ リスト ]

煮豚と煮卵

イメージ 1


夜中に何というものを作っているのだ。

圧力鍋の煮豚と手羽元と卵。あ。卵は普通の鍋でゆでました。
(ワタシ、手手羽元が好きなんだよね。)
(卵は、家族の好みに合わせて、固ゆでと黄身とろとろ。)


イメージ 2

そもそもは、10日ほど前に食べた「ラーメン屋さんの焼豚」。

はじめて行ったラーメン屋さんの焼豚がとても好みで
「本日焼豚あります」みたいな貼紙を見て
分けていただいたの。

「ラーメン屋さんの焼豚」は2日間、家族で大事にいただいた。
我が家には高価な食材だったが、満足。


美味しかったなぁまた食べたいなぁと思っているところに
スーパーで肉と脂身がいいバランスの豚バラをみつけて
なんか、夜中に作っちゃった。と。

(スジや脂のとろとろがいい者とかすかすの赤身がいい者がいる。)
(私はとろとろ派。そしてデブ。)

  _______


好みの焼豚のラーメン屋さん。
おすすめを教えていただいたのに、そのラーメンを食べなかったことを後悔してる。
(辛いものは好きなんだけど、気分じゃなかった。)
(いただいたラーメンは、もーれつに好みの溶き卵加減だった。)

ので、また行く。
破産するから焼豚は買わないと思うけど、また行く。



煮卵は割と上手に作れるようになったので
あとは豚肉だ。

臭みが無く、しっかり味。
よく切れる包丁で適度な厚さに切る。










とかなんとか言うけれど

いちばん美味しいのは「煮汁(たれ)」なんだよね。
先日のラーメン屋さんも焼豚のたれをつけてくださった。


  _______


<後日追記>

煮豚と煮卵、美味しかった。
もう買わなくていいや。


自転車にあまり乗らなくなったポンカン(息子)が、久し振りにごはんを3杯食べた。
(彼は、油断するとおなかが出るらしい。)

「冷蔵庫に豚バラ肉を入れておけばこれが出てくるのね♪」などと、おかしなことを言った。
(お安い御用です。ふふ。)



<作り方メモ>

・豚バラ肉をにたこ糸でそれっぽくきつく巻く脂が多いほうを外側に。
・安くて美味しい鶏手羽元は、そのまま

 圧力鍋に
・砂糖 どさっ
・しょうゆ とぷとぷとぷ
・(たまたまあった)紹興酒 とぷとぷ
・水(しょうゆと同量ぐらい入れたが、入れなくてもよかったかも)
(肉に味が染み込んだ時にどのくらいの味になるかを考えて適当に。)


・調味料を入れた圧力鍋に肉を入れて、スプーンで肉の上に鍋の調味料をかけたりしてから、蓋をして加熱。
・圧がかかってから10分ぐらいで火を止める。
・蓋が開くまで圧が下がったら蓋を開けて、肉の上下を返す。煮汁に浸からないところに味がつかないので。

(圧力鍋で肉を煮る間、ゆで卵を作る。沸騰したお湯に冷蔵庫から出した卵をそろりと入れる。固ゆで12分半熟7分。時間差で鍋に入れるといい。タイマー必須。ゆであがったら水道水で急冷。するりとむける。)


・肉全体に味がつくようにひっくり返したり場所を変えたりして
 冷めたら、肉を取り出してラップをして冷蔵庫。
 煮汁をどんぶりか何かに入れて、そこにゆで卵を入れて、冷めたらラップをして冷蔵庫。
圧力鍋を洗う。

半日ぐらい待つ。

ゆで卵が入ったどんぶりを冷蔵庫から出して
上の白いところ(脂)をシリコンスプーンか何かで集めて
古新聞か古衣類か捨てるような何かに白い脂を擦り付けて、ゴミ袋に入れる。

豚バラ肉のたこ糸をはずして、好きな厚さに切る。
皿に並べる。
卵が入っているどんぶりか何かの煮汁をかけてレンジで好みの温度まであたためる。
食べる。


(どうやったら私が思うことを人に伝えることが出来るのか?を考えて混乱した。)

この記事に


.


みんなの更新記事