全体表示

[ リスト ]

八戸三社大祭が近づいて、以前、新聞にチラシが入ってきていた。
 
イメージ 1
 
 
八戸市内(どちらかというと中心街に近い)の3つの神社の神輿行列+そこに近い?所属する?町内の山車行列みたいな感じになるのか。
「おがみ神社」「神明宮」「新羅神社」の3つ。
今年は27台の山車が参加。
豪華絢爛な山車とか言って、今は、山車の方がもてはやされるが、神社の神輿行列がメインで、その附け祭り、おまけ的色彩が本来なのだろう。
 
おがみ神社に所属するのは、11の山車。
   「青山会」は、団体で町内名ではない。
神明宮に所属するのは、7の山車。  
   「吉田産業」は、企業で町内名ではない。
新羅神社に所属するのは、9の山車。
   「八戸市職員互助会」は、団体。「八戸共作連」も団体、こちらは障害者の方々の団体。
 で、合計27の山車。
 
  企業とかでは、昔、「デーリー東北」とか、「丸光デパート」(「さくらの百貨店」のとこに昔建ってたデパート」
  とかも、山車を出してた時代があったらしい。
 
 
 
それで、団体、会社以外は、町内(名)と思われるが、市内のどの地区になるのかなあと、以前から思っていた。
八戸市の中心部の出身でないので、よけいに、市内の町内名はよくわからない。
まあ、住所と、町内名は、名称や範囲は、異なる事は往々にしてあるし。
 
 
 
そこで、アバウトながら、調べてみた。この八戸三社大祭のチラシの裏とかを見ながら。
こんな感じかな。
 (画像を縮小したら、文字が読みにくくなってしまった)
 
 
①市内周辺部
上の赤丸、左から、「根城」「売市」「城下」「沼館」(「」組の山車と言うのが、どうも「沼館」地区のようです)
 
イメージ 2
 
 
下の赤丸、左から、「白山台」「糠塚」「吹上」「類家」「新井田」地区。
 
 
②中心部
市庁舎付近、「内丸
中心街、左方面「三日町」「十三日町」「廿三日町」、その先に「新荒町
      右方面「八日町」「十八日町」、その先に「塩町
 
中心街裏通り、左方面「六日町」「十六日町」「廿六日町」、その先に「上組町」
          右方面「朔日町」「十一日町」「下大工町」「柏崎新町
 
横方面、45号線を越え右方面、「下組町
 
縦方面、「三日町」「六日町」の先、「長横町」、さらにその先、「吹上」方面。
     「十三日町」「十六日町」の先、「鍛冶町
 
イメージ 3
 
 
ちなみに、昔は、(と言っても、明治の頃らしい)「三日町」「十三日町」「廿三日町」「八日町」といった地区の町内でも山車を出していたらしい。
 
 
今年の各町内の山車の内容は、チラシに掲載されてます。
 蕪嶋神社・うみねこ・弁財天の関連の山車って、割と題材として取り上げられたりしますが、
 今年は、「吉田産業グループ」が製作した山車に取り上げられています。
 
 
   このチラシは、どこか(はっちとか)に置いて配布してるかもしれません。
   また、このチラシは、八戸三社大祭公式のホームページで見れます。
 
 
今年は、○○町内ときたら、どの地区だっけ、と思いながら、山車を見てみるのもいいかも。
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事