お茶の行き当たりばったり

無無無・・・無言じゃいられない

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全91ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

しゃばしゃばカレー

お茶は最近無職のため家族の朝、昼、夜の食事の支度をしています。
 
朝はトーストジャムをつけて目玉焼き、そしてハーフうどんみそ汁、ヨーグルトが定番です。
 
たまに、豆腐を茹でて湯豆腐仕立ての小皿をつけます。
 
昼は前の晩の残りものか簡単なうどんや蕎麦もしくはレトルトのカレーです。
 
うどんはかき揚げを入れた「かき揚げうどん」です。   これが美味い。
 
夜は肉料理や魚料理に野菜を多めにした煮物が中心です。
 
肉料理は「肉豆腐」が得意ですね、それと「牛肉の味噌しぐれ煮」が好きです。
 
魚は煮つけがいいです、この前キンメダイが安かったので金目の煮つけをしました。
 
後は鮭を焼く、もしくはソテーにして頂きます。
 
だいぶ前ですが鯛のお頭が2匹で198円で売っていたので「鯛のかぶと煮」を作ろうと思いチャレンジしました。
 
我が家の奥様は鯛のかぶと煮が大好きで外食の時に時々食べていたので頑張って作ってみました。
 
でも、煮すぎて黒くなってあまりおいしくなかったようです。   失敗でした
 
しかし、メニューを考えるのが結構だるくて、しかも最近TVCMで「しゃばしゃばカレー」が出ていたので作ってみました。
 
5/23の夕食で作り、5/24は朝、昼、夜ず〜とカレーでした。  しかもしゃばしゃばのカレーでした
 
そして、今日の朝もカレーです
 
鍋の底が見えたので最後のしゃばしゃばカレーです。

開く コメント(0)

この人何を考えていたのだろうか??

京都のユウパックの下請けの男性29歳が5/9からゆうパックの配送車で荷物をのせたまま行方不明になっていた

事件が5/15に寝ているところを警察に逮捕されたとTVのニュースで流れている。

しかも、郵便局から預かったままの釣銭をつかいこんでいたようです。

それもコインパーキングで寝ていたというのだから恐れ入ります

簡便してください。   同じ宅配の仕事を下請けでしているお茶の身になってください

いや、全国には同じように佐川、ヤマト、郵便などで下請けをしている人は何万人も何十万人もいるんですから・・・。

皆、同じように見られることがあります。

ほとんどの人が皆、まじめで、一生懸命仕事をしています。

迷惑です!!   

開く コメント(0)

令和の幕開け

5/1は令和の幕開けです。
あけましておめでとうございます。


5/1は新しい時代の幕開けです、「令和」の時代の始まりです。

朝からTVのニュースで平成の最後の一日の話題で一杯です。

そいて、始まった新しい時代「令和」の皇居での行事各地の祝い行事のニュースが溢れています。

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/7/a/7a3f5536-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/5/1/5185f943-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/4/d/4d70d431-s.jpg


伊勢神宮はお祝いムードで人出も最高潮!

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/f/e/fefa6d95-s.jpg   皇大神宮{内宮」

多くの参拝客は御記帳書に並び、あるいはお参りしています。

想像を絶する人出で5/1は10万人以上が朝から夕方にかけてお参りしたそうだ。

帰りに記念品として参拝客にお菓子が配られました。


http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/9/3/93d794b7-s.jpg

和菓子と5/1の内宮の御朱印です。

開く コメント(0)

令和時代おめでとうございます
http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/a/e/ae8c74e6-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/b/2/b258270f-s.jpgどのサービスエリアも車で満杯、さすがGWです。

小雨の続く山陽道を一路「伊勢神宮」へ向うお茶夫婦。


450kmの道のりは年寄りには厳しく、我が奥さんがハンドルを握りしめ必死に三重県に突進します。


50〜60km毎にSAに入り休憩をとりながらの伊勢詣でです

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/f/f/ff8e71dd-s.jpg

山陽道から新名神で京都、草津と走り伊勢道へ向かう、途中の渋滞もなんとか乗り切りながら・・・。

なんとか、伊勢に入り内宮に着いたのが14時59分でした。

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/5/4/54a6be9c-s.jpg

無事に伊勢に到着して駐車場もなんとか入れました。  ここから歩いてお参りです。

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/0/d/0db1361b-s.jpg

 内宮の門前にあるおはらい町へ

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/d/9/d9a62569-s.jpg

雨にもかかわらず人出はすごいです。

4/30ということで想像の範囲内の人込みでしたが・・・。

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/5/3/53ebb5b6-s.jpg


http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/c/a/cadb1f1f-s.jpg

ご存知五十鈴川です。

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/6/3/63d4989d-s.jpg 結構、人がいますよ。

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/7/9/7915688f-s.jpg

いよいよ伊勢神宮でのお参りです。

http://livedoor.blogimg.jp/otya1949/imgs/7/1/71c1fe6e-s.jpg

こんなお土産が売られています。

ということで4/30は一応御朱印帳に4/30の日付けで伊勢神宮の内宮の御朱印に平成最後の日付でのお印を頂きました。

さて明日は5/1の令和の幕開けの伊勢神宮参りとなります。


開く コメント(0)

いや〜ビックリしました。
こんなニュースがあったので紹介します。

という内容の話を見つけてお茶はビックリしました。
我が家でも奥さんは牛乳は体に良いと考えており冷蔵庫に常に入っています。
でも、日本人には体に合わないかもしれないのです。
何しろ戦後になって飲むようになったため思わぬ悪影響があるようです。

牛乳は完全栄養食品だ、というデマは、どういうわけか深く浸透し、それを信じて疑わない人たちの数は多いようです。朝、ほかのものは食べなくても牛乳だけは飲むという人や、水やジュースなどを飲むよりは牛乳を飲んだほうがいいと思っている人も多いようです。牛乳はカルシウムを多く含んでいるので、たくさん飲むと骨が強くなり健康になる、と勘違いしている人も多いですが、イギリスの医学誌「British Medical Journal」は、牛乳摂取量の多い人は、少ない人と比べて寿命が短く、女性では骨折が増えるとの研究結果を紹介しています(調査対象はスウェーデン人)。よくよく考えてみればわかることですが、牛乳はそもそも牛の赤ちゃんが飲むのに最も適した飲み物で、人間が、しかも大人が大量に飲むのには適していません。
 同研究チームはさらに、チーズやヨーグルトの摂取にも疑問を呈しています。発酵乳製品に多く含まれている「ガラクトース」という物質が、動物実験により、老化を促進し寿命を縮めることがわかったのです。牛乳の主成分である「乳糖(ラクトース)」は、消化酵素・ラクターゼによってグルコースとガラクトースに加水分解されることで、小腸からの吸収が可能になるわけですが、発酵乳製品はラクターゼの代わりに乳酸菌の働きで分解が起き、ガラクトースがつくられるわけです。そのガラクトースが私たちの体にダメージを与えることになるのです。
『じつは怖い外食 サラリーマンランチ・ファミリー外食に潜む25の危険』(南清貴/ワニブックスPLUS新書) アメリカ人女性は8人に1人が乳がんになるといわれるのに対し、日本人女性は20人に1人ほどではありますが、その数は年々増加しているともいわれています。がんの発生には環境、ことに食生活が深く関わっているということは周知の事実ですが、伝統的な食生活がなんらかの事情で急激に変化した場合、体がそれに慣れるのにはかなりの長い期間が必要であるということも事実です。
ニュースサイトで読む: https://biz-journal.jp/2015/01/post_8457.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.


開く コメント(0)

全91ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事