ここから本文です

書庫全体表示

徳島ログ物語〜♪


P&Bログに住み始めるまでの記録を。。。

記念に残しておこうと

過去ブログから、ピックアップしてまとめました。



ログをと決めた2006年・・

一軒家〜アパートと引っ越しした後

1999年から、マンション住まいでした。



毎朝、日の出を拝み、夏には花火を見て

虫も居ない〜(これがとっても重要!)

(^^)結構、快適で満足してたんですよね〜。


マンション最高〜〜って思いで暮らしてました。

イメージ 1

が・・・・この快適生活から一変したのはその年の夏でした。





高知の両親が高齢となり

とうとう、医師から言われました。

「もう2人で暮らせないですね。。。」と。


とうとう来ました。親の介護。


イメージ 2

(両親の様子を見に高知に帰る途中、車の調子が悪くなり
急きょ途中宿泊することになった、愛媛・新宮のログコテージのテラス。

もしかしたら、このログがきっかけだったかも・・・)2006年9月




関東に兄がいましたが、闘病中だった為


急きょ、私たちが両親の介護をする事となりました。
(介護中はブログはお休みでした)





そこで、土の上でしか暮らしたことの無い田舎の高齢者には

マンションは絶対無理だ・・ということになり

一軒家に引っ越さないと〜と・・・

探した探した。。。


古民家や・・・土地・・・ホントに必死で探しましたよ〜〜!!




そんな時、ネットで見つけた土地

幸運にも、驚きの安さの土地を見つけたのは11月



ユンボを一カ月レンタルし、自分たちで造成〜〜

とにかくお金かけないように・・(こればっかりです・笑)


イメージ 3



土地が手に入ると次は・・・家


どうする〜〜(><)


そこで。そうだ!!


ログハウスに住みたい夢があった忘れてました・・・。


じゃ〜〜〜。安く仕上がるように

ログキットを購入計画浮上(^^)



北軽井沢の「高原都市開発」さんに連絡し
(嬬恋の隣町・・・つながってたんだね〜〜この時北軽井沢が、どこにあるかも知らなかったんです)

お正月休みに行きます。と約束した


そのすぐ後・・・・




偶然。いや。奇跡とも近い

ログビルダーのアナログさんとの出会いがあり


P.V.・かっこいから見てね(^^)

映らない場合は、You tube  を見るをクリックね。凸。

第2弾 






アナログさんの建てたログ見学(2006年12月)

この時初めてみた薪ストーブの姿が頭に残り
ファイヤーサイドのレゾリュートアクレイムになったんだ〜

イメージ 4

フルログとP&B

2棟とも夢丸で「優秀賞」を受賞したログです。



そして、これまたラッキーなことに

ちょうど、ログ建築のキャンセルが出たアナログさん。

半年ほどぽっかり時間が空いてしまい



それがなければ、

2年待ちだったので、ログは無かった話だったんですよね。



土地を探し始めてから4カ月

あれよあれよと、契約〜〜

(嬬恋ログとパターン似てる〜



しかし。。。予定に無い自宅新築

マンションローンもあるのにどうするの〜〜〜〜??



で・・・アナログさんに大いに頑張ってもらいました


安く仕上げるために、あれこれ策を練り

とうとう、最後はハーフビルドで〜〜〜!!



アナログさんも、たぶん最初で最後のハーフビルド引き渡しかと・・・

思われます(爆笑)






土地の宅地許可下りる前に

とにかく時間がない
早く、高知から連れてこないと・・

アナログさんも次の物件待ってるし・・


2007年1月早々、丸太到着〜〜


イメージ 5


地鎮祭もしめやかに〜〜

イメージ 11



どうなるか、不安要素はいろいろあったけど

イメージ 7

無事上棟迎えました。

2007/5/1


イメージ 6


こんな風景も・・・今は見ること出来ないね


イメージ 8


2007/7/27

デッキも、部屋の壁も仕上がってない状態での引き渡し(笑)


イメージ 9

アナログさんが

「こんな状態で渡していいものか・・・」

とさすがに心配していましたが


なんとかなるものですね〜〜


竹の、奥底に眠っていたDIY魂に(大げさ)

ボッと火がついたのでした〜(^^)




この後


デッキ・息子の離れ部屋・室内の壁・炉台・車庫・・・・

薪小屋・さくらハウス・作業小屋・お月見テラス・ガーデンハウスと

作り続けました〜(^^)

イメージ 10



4月からは・・・嬬恋で、またまた同じことが始まるんだな〜〜(大爆笑)

笑っちゃうよね〜〜








追記


最初はカブとさくらだけだったのに

イメージ 12
庭でよくキャンプしたなぁ〜〜

2008年5月にパセリ
2008年10月にマル
イメージ 13イメージ 14

2012年7月くぅ
イメージ 15

家族が増えました(^^)








  • ほのぱさん〜〜。

    ログにたどりついた方は・・・いくつかの節目で知らず知らずと導かれてますよね〜〜。
    ログキャンセルした方、普通の住宅メーカーで建てたみたいです。
    私達はラッキーでしたが、今頃後悔してるかも〜(><)

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 1:32

    返信する
  • レナパパさん〜。

    私たちは「思いつきログ計画」だったんですよね〜。
    みなさんいっぱい思いを込めてログに住んでるよね。

    今度、レナパパさんのログ物語。話してください〜〜。

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 1:40

    返信する
  • けんちゃん〜。

    ありがとうございます。去年、情報いただき集めた薪、まだまだあるんですよ〜〜。
    ホントに助かりました〜。

    原木あるんですか・・・欲しいなぁ〜〜。
    そのうち、息子がこの家継いだときは、お世話になるかと思います。もう少し先ですが・・・(^^)

    お世話になりっぱなしで・・・ありがとうございました〜。

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 1:43

    返信する
  • mitsさん〜〜。

    ありがとうです。ほんと。素敵な苦労ですよね〜(^^)
    でも、また0から〜〜(爆笑)

    もしかしたら今までより、ハードかも・・(^^)v
    でも、それがまた楽しい〜ウキウキ〜

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 1:47

    返信する
  • MOKAさん〜〜。

    MOKAさん。。。何をおっしゃる〜〜軽トラで嬬恋まで来る行動力・・・驚きです!!
    仕事の手早さと、その正確さ・・・私は知っている!!

    我が家のTV見れるようにしてくれた(^^)
    嬬恋ログの変化・・・お楽しみに〜〜って・・・いったい、どうなるんだろう〜〜?

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 1:53

    返信する
  • ヨシ君〜。

    ギューギューではみ出しております。。。
    どこに行きつくのか・・・不明(笑)
    今度は、のんびり〜〜と森生活をと思っているのですが・・・・
    私たちの性格考えると・・・皆さんに、「まぁ。3日だね」・・・・と言われております。(^^)

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 1:56

    返信する
  • まめちゃん〜〜。だね〜〜。

    偶然かと思ってたら・・・必然だった!!
    道は、最初っから決まってたんだ〜〜(^^)ね。

    まめちゃんちの物語もね。

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 1:59

    返信する
  • ちょろちゃん〜〜。

    ログとの出会いは、ほんと不思議ですよね〜。
    いっぱいの感動に出会えたし、たくさんの人との出会いがあったし・・・

    生活にいろんな色が加わって、どんどん、面白い人生になっていくね。

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 2:05

    返信する
  • 私もクオッカさんと全く同じ感想〜〜!!(笑)

    みんなそれぞれの物語はあれども竹kabuさんほどすごいのは珍しいと思います(^_−)−☆
    早く徳島物語が序章に過ぎない嬬恋物語を読みたいものです\(^o^)/

    [ mayanaya ]

    2014/3/16(日) 午後 2:16

    返信する
  • mayanayaさん〜〜。

    これが序章となると・・・本編長いな〜〜〜(笑
    第一章がやっと始まるのか・・・・

    では。。。この後どんなストーリーで、出演者はどんだけいるのか・・?
    楽しみですね〜〜(^^)

    誰か〜〜。書いて〜。(爆笑)

    kabu

    2014/3/16(日) 午後 2:33

    返信する
  • 顔アイコン

    素敵なご縁と繋がりを感じるお話ですわ〜^^
    あとは、竹kabuご夫妻の強運も。笑

    もうすぐ始まる嬬恋ストーリーには
    たまにウチの黒犬も参加させて下さい( ̄▽ ̄

    TIKS

    2014/3/16(日) 午後 5:00

    返信する
  • 何か、胸が^_^ 人生ですねぇ〜!
    嬬恋!待ってます!さらに素晴らしい出会いと人生!
    今後ともよろぴく!

    joe & ruru

    2014/3/16(日) 午後 6:20

    返信する
  • 今度嬬恋に遊びに行くときはkabuさんもいるんですね
    キャンプ場で会いませう〜ш( ̄ー ̄)カモーン

    [ あしちぃ ]

    2014/3/16(日) 午後 7:04

    返信する
  • TIKSちゃん〜

    縁って不思議ですよね〜〜。
    ちょっとしたことで繋がって・・・ね〜〜
    どんどん広がっていくね・・・。INUYAさんも。。。

    もちろん、黒犬つながりでさくらよろしくね。

    kabu

    2014/3/17(月) 午前 0:15

    返信する
  • joe.ruruさん〜〜。

    ぜひ、嬬恋で遊んでくださいね〜
    今からが、本編なんだそうです。(笑)
    なが〜〜〜ぃお話になりそうです(^^)

    kabu

    2014/3/17(月) 午前 0:19

    返信する
  • あしちぃ君〜〜

    今度は、冬キャンプで無く夏キャンプだね〜〜。
    例のジャンボテントまじかで見てみたいです〜〜(^^)
    よろしくね〜〜。

    kabu

    2014/3/17(月) 午前 0:22

    返信する
  • 顔アイコン

    土地選びって不思議な導きがあるような気がしてなりません〜。
    特に知らない土地…どなたかに呼ばれましたね(笑)

    toricot

    2014/3/17(月) 午前 8:59

    返信する
  • toricotさん〜♪

    そう、まずは、土地からですものね〜
    これが一番厄介で、後あと大きく影響する〜(^∇^)

    Toricotさんも、山中湖決めるまであちこちあちこち出没してたんでしょうね〜(≧∇≦)
    でも、やっぱり引き寄せられたんだ〜誰かに。。。(*^_^*)

    kabu

    2014/3/17(月) 午前 10:55

    返信する
  • 顔アイコン

    お久しぶりです。
    ログ物語・・すごい。

    我が家の場合は、妹家族が長くアメリカ赴任してたからレンガの家になりました。
    でなければ普通の建売を選んでたと思います。

    人生とは、ほんとわからないものですね。

    らぶかん

    2014/9/6(土) 午後 4:38

    返信する
  • らぶかんさん〜(^ ^)
    お久しぶりです。

    わ〜この記事読んでくださってありがとうございました。
    いやいや。。。嬬恋村での忙しい毎日。。。徳島のログの事すっかり忘れておりました。
    このお話があって、今の私達がある。。。
    そう、そう、そうだった。。。!
    再度、再確認させていただきました。
    本当ありがとう〜(^ ^)

    いろいろな方との出会いがあり、生かされてるんだな〜ってつくづく思う毎日です。

    きっとらぶかんさんも、今の素敵なアメリカン住宅との出会いは、たくさんのエピソードがあるんでしょうね〜
    いつか、お会いしてお聞きしたいです。

    本当(^∇^)思い出させていただきありがとう(^ ^)

    kabu

    2014/9/7(日) 午前 6:25

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事