ここから本文です

書庫トップ

ようこそ。いらっしゃいませ。
記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

嬬恋に一目惚れして3年。。。
ログハウス見つけて2年半。。


この碧い空に魅せられ

イメージ 1



移住決断して2年。。。
1年かけて、それぞれの仕事を整理し。。。


そして、嬬恋村民になり1年(*^^*)

イメージ 3



多くの方から、励まし応援の言葉
頂き
この日を迎えることができました。
本当に、感謝感謝です。

ありがとうございました。


さて。。。これからが本当のスタートです。

この美しい嬬恋村を、1人でも多くの方に知っていただけるよう
そして、つくつく村でたくさんの方に出逢えるよう頑張ってまいります。

看板猫マルと
おてんばくぅと
頼りになるパセリと
takeと。。。

イメージ 2



2人と3匹


よろしくお願いいたします。(*^^*)


気軽に遊びに来てね。


ステンドグラス工房も、7月オープン目指してます。


開くトラックバック(0)

オレンジの森


昨日の、森の紅葉です。

今が1番美しい〜🎵

美しすぎて。。。涙が出そうでした〜(^^)

イメージ 1


嬬恋の森は。。。

 
ターシャの森。。。アメリカのバーモント州の森とおんなじだ。。。(*^^*)

本当に感動の森です。


ぜひ嬬恋村へ〜(^^)遊びにきて下さいね。





開くトラックバック(0)

つくつく村物語


嬬恋村住民となって1ヶ月半

4月初旬の四国は春うららかな陽気でしたが、まだまだ真冬の嬬恋村でしたね。

イメージ 6


そんな嬬恋村にも遅い春がやってました。

イメージ 5


やっと、動き始めています。




2年前に初めて嬬恋村に訪れた時は、以前も書きましたが

正直言って、ホントに驚きました。


大自然を求め、あちこちに旅をしていた私達でしたが

日本にこんなに素敵な場所があるなんて。。。


北海道が大好きで何度も訪れ、移住するならここ!

とまで言っていたのに

イメージ 1
2011年秋 美瑛・富良野

でも。。。

嬬恋村に訪れた時

ここは北海道ですか?と思うくらいの素晴らしい景色に感動でした。


イメージ 2
2014年5月 嬬恋村


こんな大自然の中で暮らせることの贅沢

日々、喜びを噛み締めています。




でも、

とても素敵な場所ですが、四国と同じように生活があります。

四国でしていた仕事を、私たちはここで選ぶことも出来ますが。。。

それはまた、四国にいる時と同じで、毎日仕事の日々。
疲れて帰りただ寝るだけ。。。


四季の移り変わりも気づかず、小さな木の芽吹きや、鳥の声。。。秋の香り

そして銀色にキラキラ輝く雪景色も、ただ出勤に不自由な白いかたまりにしか思われない厳しい冬


せっかく、美しい森に魅せられ来たはずが。。。。




そういう生活になるのは間違いない事と思います。


そんな思いはしたく無い


この、素敵な森。大地。美味しい高原野菜や地元の食べ物。
を多くの人に知ってもらいたいという思いが
この2年、嬬恋村に通う度段々強くなってきました。

そして
ここに、静かな森暮しの体験できる施設を、自分たちで作ろう〜。
と決めたのは、去年の夏でした。



どうするのか決まるとすぐ、北海道に向かいました。

イメージ 3
2013年 夏 美瑛・富良野

今までと思いが全く違った北海道の旅で

見る方向も違いました(^^)

もちろんここ。。。

イメージ 4

私が大好きな宿

スプウン谷のざわざわ村

美瑛の大地の真ん中にポツンとあるB&Bの宿



こ〜んな世界を嬬恋村のこの森にと

手作りの建物、手作り家具に囲まれたB&Bのお宿を。。。

出来る物は全て手作りで。。。

と思い

森の開拓となりました。




そして。。名前は。「つくつく村」です。

深い意味はないんです。

ある日、ピカッとひらめいただけです。(≧∇≦)


えっ?何?ツクツク?ぼうし?

ってな感じがいいんです(^∇^)






さて、さて、ネックは資金です。
予定外の事だったためどうするか??
ここだけがネック。

そんな時、徳島の移住応援団のご夫婦から、まさしく今の私にピッタリの驚きの情報、そしてアドバイスをいただきました。

そのアドバイスに従い、ネットで探し
去年9月から、夜もほとんど眠れない日々を費やし書類作成し。。。

一度は、却下されつつもまたまた書類作成方法調べ再度チャレンジし
何とか2月末に、移住に合わせたかのように了承の返事が来てクリアー出来ました。

これがなければ、早期の移住すら出来ませんでした。



そして、2013年8月より

Amebaブログスタートしたんです。

名前もそのまんま(笑



今後は、FBとAmebaブログが中心となるかと思います。



つくつく村の開拓奮闘記

よかったら、覗いて見てくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします。




PS。昨日、設計事務所に4回目の打ち合わせ。。。

少しづつ形になっています(^∇^)


朝さん〜

おはようございます〜♪



サクラと朝の散歩に出たら

なんと〜後ろからか細い声で

パセリが鳴きながらついて来ていた。。

(≧∇≦)


イメージ 1



尻尾はリスかと思うくらい

膨らんでる〜(爆笑


イメージ 2




今日は、またまたいい天気〜(*^^*)

開くトラックバック(0)


皆様は、ブログタイトルって、どんなふうに決めましたか?


結構、考えますよね・・・。

子供の名前考えるより、時間かかったかも(笑



(子供の名前は、生まれるず〜〜〜〜っと前から決まってたし・・・)






「スローライフにあこがれて」


と名付けたのは、本物のスローライフも分からない頃

いつか、のんびり自然の中で暮らせたら・・・と

ただそれだけで名づけました。




そんな、私のブログを、予告屋Hさんのお母様が

こんな素敵な絵手紙に・・・・してくださいました。





頂いた時、感激で言葉が見つかりませんでした。



イメージ 1

柔らかいタッチの挿絵に

心温まるメッセージ
(替え歌だそうです・宗谷岬

イメージ 2


ホントに、素敵です。

ありがとうございました。

山登り好きのHママ

嬬恋の森で待っていますね。





臨時で、先日制作した額に入れてみました。





「スローライフにあこがれて」


この絵を見ながら


今、やっとスローライフの入口に近着いているのなか?

とも思ったり・・・


いや

これからの嬬恋ライフの、目まぐるしい計画を想像したら


入口さえも見えていないのかも


などと・・・立ちすくんだり〜〜(笑



そんな時、昨日

山登りを 予告屋Hさんファミリーと

竹の友人と

神山移住組の方に先導されて〜行ってきました。


スローライフとはこれだ〜〜〜〜!!


と、ほんとに自然豊かな土地で、自由にそして心豊かに

また、素晴らしい山暮らしをこつこつ作り上げている



この杉山の向こうに・・・・

とんでもないものがありました。


イメージ 3



久しぶりに、ものすごく驚き!感動。


みんな、唖然!!



ご紹介いただいた予告屋Hさん。

ありがとうございました。





桜山本編へ、つづく・・・・。










開くトラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事