全体表示

[ リスト ]

先日、YahooからYahoo JAPAN Login Alertというタイトルでメールが届いた。

イメージ 1




内容を見ると、今回の私の場合はアメリカからログインされたというメールでした。


当然、私がアメリカからログインしたわけでもなく余話、不正ログインされたようです。

イメージ 2



ログイン履歴を見ると履歴として残っていました。

イメージ 3




不正ログイン対策は色々(シークレットIDやワンタイムパスワードなど)ありますが、とりあえず現行パスワードを早速に変更しました。


そして、海外からのアクセス制限を有効しました。

(メール画面から“設定、利用規約”→“メール設定”→“海外からのアクセス制限”→“有効”)


一応、私のパスワードは英数字と記号の12桁で単語など含まない、使い回ししていないパスワードでしたが今回のことで、これでも破られるんだと思った次第です。(セキュリティソフトは導入しています)


また、カスペルスキーのセキュリティパスワードチェックで旧パスワードを入力してみたら解読に146世紀とのことでした。


ただ、過去にYahooUS)の方で顧客情報が何度か漏れており、YahooJAPAN側は関係ないと言っていましたが本当か嘘かは分りません。


幸いのことに実害はありませんでしたが、恐らくTポイントや他社クーポンコード、Yahooウォレット、クレジット番号などのメール内容や登録情報を盗もうとしたのだと思います。
(今回、登録情報の住所などの個人情報は盗み見されたと思います)



















.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事