株式投資で自分年金をつくろう

老後に備えて自分年金をつくるための起業ブログです。

全体表示

[ リスト ]

あまりにも、民主党の政策を絵で説明した記事の反響が大きかったので、もう一回、民主党の政策の絵をブログ記事にて載せます。
(これは、僕も貰いものなので、みなさん自由に記事に使ってくださいね!)



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/00/1f/masurawonomichi/folder/104081/img_104081_60177126_0?1250047196



この民主党の政策内容だと、非常に不都合な方も多いでしょう。それに、気がつかなかった部分もありますよね?


私は高速道路無料化の案で自動車税5万円上乗せなんて不公平だと思います。

高速道路を普段利用しない人にとって冗談ではない話です。

子供手当にしても、単にAからBへと移動しただけに感じます。

株の税制についても、経済的に悪化するのは目に見えており、賛成しかねます。

株の税制については上げるのは悪いとは思っておりませんが、大幅に上げるのは如何なものだろうか?


それだけでなく民主党の支持母体の問題もあり将来の日本が心配です。


とても、僕としては賛成しかねます。


あの・・正直、自民党じゃなければ駄目とか、そういう意見ではないのです。

アメリカのようにしっかりした2大政党でどっち選ぶのも悪くない、と思う政党があればいいのです。






今日のパート2の意味で、麻生さんに頑張ってもらわなければ・・・と思い、マスコミが麻生さんを馬鹿にするコメントが目立ちますが、はたして本当に私たちがTVで流される情報は本当なのか知らなければなりません。



この1年の短い間で麻生総理は思えば全力で走ってました。


去年10月に世界的な金融危機が起こって、世界的に麻生総理は大活躍したのです。

これほどの危機を乗り越えられる総理は日本では麻生総理一人だと思っております。


過去を振り返って麻生総理の行った軌跡を観て、本当に麻生太郎はTVで言われる人なのか?

TVのコメンテーターの情報に流されないで投票日まで考えていきたいものです。



危機をチャンスに変えろ(前篇)
http://youtube.com/v/Bb4YROZJcow


危機をチャンスに変えろ(後編)
http://youtube.com/v/qRDPR5PJU3E




私たちの知らない凄いやり取りがあったんですよね。

これほどの総理は日本では珍しいです。世界でも評価が高い総理なんですよね。

閉じる コメント(35)

すとり〜むさん。


一回民主党に・・・という意見は危険ですよね。

危険な法案が通ってしまいます。


それに国民生活がグチャグチャになってからでは遅いと思うんです。


僕も同じ考えですよ。


マスコミは責任重いですよ!!

2009/8/14(金) 午前 10:07 つばさ

画像、お借りします!

2009/8/14(金) 午前 10:08 [ スウィ ]

たなぶさん。


しかし、時代の流れで民主党を選ぶと国民が後で騙された感じすると思うんです。

小泉政権を国民が怒っているんでしょうね・・・。

人々は、また間違った選択をするのでしょうね。

2009/8/14(金) 午前 10:10 つばさ

馬明さん。


高速道路無料化も愚策ですよね。。

高速道路が混んで仕方なくなりますし、自動車の税金が高くなってしまいますよ。。

2009/8/14(金) 午前 10:12 つばさ

スウイさん。

はーい。宜しくお願いしま〜す。。

2009/8/14(金) 午前 10:13 つばさ

顔アイコン

民主党の最大の売りは、子ども手当。最近の新聞も、今回の選挙は「少子化」とか「子育て」とか、今まで光の当たらなかったところに光が当たっているみたいな書き方をしていますが、これは政府が今までずっとやってきました。

児童手当にしても、4回の法改正で拡充してきました。まさに限られた財源から捻り出して、拡充してきた。

その4回の法改正にすべて反対してきたのが民主党。あの反対だけが実績の共産党でさえ2回賛成しています(笑)
にもかかわらず、これは受けがいいと見るや、子ども手当と言い出した。

問題は、子ども手当を実施すると増税世帯が続出する。配偶者控除や扶養控除を廃止するので、子どもがいない専業主婦家庭などは増税になる。

そもそも控除の廃止は、子ども手当を受け取る家庭にも及びます。つまり2万6000 円、全額受け取れる家庭はひとつもありません。控除がなくなったり、児童手当がなくなるわけですから、何かしらのマイナスがある。

マスコミ(新聞・週刊誌・tv等)は、もっと事実を報道すべきですね。

2009/8/14(金) 午前 11:38 すとりーむ

顔アイコン

結局のところ問題は、民主党の政策は選挙目当てだということです。ビジョンがちゃんと決まっていない。

「政権交代」がありきだから、有権者向けで耳触りのいいことを並べてます。そして指摘があれば、政権交代のためにコロコロ修正。

「野党がなぜ、万年野党なのか。それは国の存立にかかわる外交、防衛、治安などの根本の政策が欠けているからだ」。こう言っていたのは、民主党・小沢代表代行であります。

結局、民主党には「政権交代」だけで、ビジョンがない。成長戦略もない。だから民主党が政権をとった場合、「景気が悪くなる」「GDPの成長率は、プラスどころかはマイナスになる」とシンクタンクが分析している通りです。

これは大事だと思います。政権交代したら、景気が後退するといっているわけですからね。

2009/8/14(金) 午前 11:40 すとりーむ

すとり〜むさん。

そうそう!!我が家は5歳と3歳の娘がいて児童手当貰ってました。


今回の控除の廃止ですから、26000円貰えると思ってはいけないんですよね?(笑)


少子化対策とか言って・・・・事実とは違いますよね!

2009/8/14(金) 午後 0:01 つばさ

すとり〜むさん。


民主党は票集めなんですよね。

小沢さんがやりそうなことですよ。

今まで、散々法案に反対してたくせに、自分が政権とるとなったらコロっと変わる。

まったく、信用できませんよね??


マニフェストの修正なんか、ホント票集めですよ。


民主党が政権とったら、景気後退だと思いますよ。

2009/8/14(金) 午後 0:03 つばさ

顔アイコン

民主党には票入れません。

2009/8/14(金) 午後 7:43 あきりん

顔アイコン

↑それが正解だと思いますよ。

今より暮らしが悪くなりますから。

2009/8/14(金) 午後 8:14 すとりーむ

あきら。


その言葉大事だよ〜〜。わかるもの〜〜

2009/8/14(金) 午後 8:52 つばさ

すとり〜むさん。


今より暮らしが悪くなりますよね。。

2009/8/14(金) 午後 8:57 つばさ

午前 5:37さん。


ホントそう思います。。


圧勝だけは避けたいですよね。。

2009/8/15(土) 午前 10:52 つばさ

うーむ!民主党の政策は我が家には凄くマイナスに出ます。
どころか・・・これでは・・・・みたいな部分が大部分です。

ただ今回は自民党から変えてみたいので民主党に投票します。
(年金や官僚の無駄使いや既得権益で誰が得をしているのか徹底的にあぶりだしてほいい)

その後駄目ならまた自民党に投票します。

2009/8/15(土) 午後 4:57 [ かんち! ]

コージさん。


法案や政策は一度変わったら二度と変わらない場合もあるので、まだ時間があるので本当に考えて投票してくださいね。。


景気も非常にわるくなる恐れもあります。


民主党に変わって無駄使いはもっと酷くなる場合もありますよ。。

盛岡などは公共事業増えるでしょうから・・・。

2009/8/15(土) 午後 6:57 つばさ

顔アイコン

私もこの1年間、麻生総理は最大限の働きをしてくれたと思います。

麻生総理でなければ日本の景気はもっととんでもない事になっていたのではないかとも思います。

民主党政権では景気は悪化するだけと思います。
政局の為に麻生総理の景気対策に反対し続け、景気回復の足を引っ張っり続けたのがいい証拠です。

この景気回復に向かうか否かの瀬戸際の現在こそ、是が非でも麻生総理に続投してもらわなければならないと私は思います。

2009/8/16(日) 午前 1:50 [ fx_run ]

顔アイコン

まとめ1に続いて、転載させていただきます。

傑作です。

2009/8/16(日) 午前 1:52 [ fx_run ]

fx_*khさん。


麻生総理は最大限の努力をした結果が経済指標にも出てきていますよね!

そうです。。民主党は反対し続けて景気悪化を長引かせた張本人ですよ〜〜。。


今、麻生総理から他の政権、総理に変えるのは良くない結果を招くと思います。

2009/8/16(日) 午前 6:02 つばさ

fx_*khさん。

転載&傑作ありがとうございます。。

2009/8/16(日) 午前 6:03 つばさ

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事