最新記事

すべて表示

〜 蘭郁二郎「舌打する」〜 ベートーベン  ピアノソナタ第8番『悲愴』第2楽章 冒頭 朗読はネガティブ。 過去の追憶。そして最後に私にコメントを求める。 私は慰めとも同情ともつかないいやな気持を 客観的な言葉で吐き出す。 最初は悲しくて切ない曲を合わせてみたのですが 救いようがない ...すべて表示すべて表示

〜 夢野久作 著「懐中時計」〜 ドヴォルザーク スラヴ舞曲集第1集 作品46 より第7曲 懐中時計と鼠の会話。 ファンタジーではあるものの、 「常に働いていることこそが本当に働くということ」 はっとさせられます。 この曲は冒頭から オーボエとファゴットが 掛け合うのですが テ ...すべて表示すべて表示

山村暮鳥 作「風は草木にささやいた」から「風の方向がかはつた」 合わせた曲は スメタナ作曲 交響詩 わが祖国から第1曲ヴィシェフラド(高い城) です。 開始50秒当たりの、ホルンが入る直前から始めると 「風の方向がすつかりかはつた」の辺りで 春らしいうららかな木管の色合いに変 ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

yumeko

きらクラ!第256回(音のソムリエ)

ふかわさん、お帰りなさい! ゲストMCの時は何故か緊張して聴いてしまいます。 いつもの様にリラックスして聴くことが出来ました。 ...

BWV1000番の気まクラ&きらクラ!記録

第256回きらクラ!

10月8日の放送です。 お休み明けのふかわさん。 ゲストも良いけど、やっぱりふかわさんと真理さんのコンビにほっとします。 きらクラDON...

徳島エンゲル楽団カクさんのブログ

きらクラ! 春日市公開収録観覧日記

「真夏の午後の夢」とも言えるひと時でした。福岡県春日市に出かけて「きらクラ!」公開収録を楽しく観覧しました。公開放送といえば4年前のことを思い出します...

備忘録…、なの?

秋の関東3

では次に進みます。軽井沢で私は、ムーゼの森にある「絵本の森美術館」へ立ち寄りたかったのだけど、展示物の入れ替え時期で半お休み。じゃあ隣りの「エルツおも...


.


みんなの更新記事