介護教員介護福祉士の日々

介護職の社会的地位の向上を目指して!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全308ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

7月15日・夕食:「きのこのカレー」
イメージ 1

舞茸としめじを入れたきのこのカレーを作りました。
豚肉、人参、じゃがいもを炒め、水を加え、ひと煮立ちして、
ピーマン、そして、舞茸としめじも加え煮立たせて、カレールーを加えました。


7月16日・昼食:「ピーマンとちくわの炒め」
イメージ 2

ピーマンを細長く切って、ちくわを斜め切りして、一緒に炒めて、最後にしょうゆを掛け回しました。


7月17日・朝食:「冷やしカレーうどん」
イメージ 3

うどんを茹でて、カレールーの残りが入っていたカレー皿にぶっかけ、
冷やしのカレーうどんを堪能してみました。


7月17日・昼食:「野沢菜炒飯」
イメージ 4

知人から野沢菜をもらいました。そこでこの野沢菜を使って、炒飯を作ってみました。
ゴマ油で熱したフライパンで、冷や飯を炒め、
そこに等分した野沢菜を加え、さらに野沢菜漬汁も加え、一緒に炒め煮しました。


7月19日・朝食:「キャベツと油揚げのみそ汁」
イメージ 5

4分の1のカットキャベツを買ってきて、その半分を使って、主に硬い下の方の部分を使い、
油揚げと一緒に茹でて、おみそ汁を作りました。


7月19日・昼食:「うずら卵を包んだ肉団子/キャベツと人参の炒め」
イメージ 6

「うずら卵を包んだ肉団子」という商品が、スーパーの精肉売場の加工肉食品コーナーで、
284円から、100円引きシールが貼られ、184円だったので買ってきて、湯煎しました。
朝食のみそ汁に使った残り半分キャベツ(柔らかい上部の方の部分)と、人参を炒めて、塩コショウしました。


7月22日・朝食:「冷麦」
イメージ 7

朝から冷麦を茹でて、冷流水にさらし、水切りし、みょうがと氷2個を添えました。
そして、めんつゆにも、刻みネギとわさびを溶かし、ゴマを振り掛け、氷を浮かべて、冷たく涼をいただきました。


7月23日・朝食:「冷汁風」
イメージ 8

お味噌とゴマを混ぜ合わせて、数分オーブンし、そこに水を加え混ぜ合わせ、汁を作りました。
器に冷や飯を入れ、塩を振り掛け数分置いておいたきゅうりと、刻んだ青シソとみょうがを載せ、
先ほどの汁をぶっかけ、あっさり美味しくいただきました。


7月23日・夕食:「スナップえんどうの塩掛け」
イメージ 9

1パック265円のスナップえんどうに半額シールが貼られ、132円で買ってきました。
すじを取って、電子レンジでチンして、そこに塩と黒コショウを振り掛けました。
本当はマヨネーズが良かったのですが、明日の昼食用のポテサラに使ったしまったのでした…。


7月24日・昼食:「紫キャベツ入りポテトサラダ」
イメージ 10

知人から、半分にカットされた「紫キャベツ」をもらいました。
それからスーパーで、1本38円のきゅうりと、1個48円のじゃがいもを買ってきました。
じゃがいもは、ネットで調べた簡単に皮をはずせる方法を施して電子レンジでチンして、簡単に皮がはげ、
きゅうりは1本のうち半分を使って、輪切りにしました。紫キャベツは粗く細く切りました。
これらにマヨネーズと黒コショウを加え、全て混ぜ合わせました。
食べ応えのある美味しいポテトサラダとなりました。


7月25日・夕食:「うなぎの蒲焼・さいころはんぺんのおすまし」
イメージ 11

夜、スーパーに行ったら、今日が土用の丑の日だと気づき、急きょうなぎを食べようとしました。
たしかに中国産のうなぎの方が明らかに安いのでいいのですけど、今年は奮発して、
1尾1580円もする国産うなぎを買ってみました〜。もう本当に美味しかったです。

イメージ 12

それから、うなぎ蒲焼とともに、めんつゆ少々と水、しょうゆ少々で味を調えたおすましを作り、
中の具に、小さい可愛らしいサイコロ状のはんぺんを入れて、刻みネギを散らしました。


7月26日・朝食:「なめこと豆腐のみそ汁」
イメージ 13

なめこ1袋が50円台でとっても安かったので買ってきて、
そのなめこと豆腐を入れたみそ汁を作りました。


7月26日・昼食:「すきやき肉豆腐」
イメージ 14

「キッコーマン」の商品の、「すきやき肉豆腐の素」を使って作りました。
豆腐だけ使い、サラダ油で両面しっかり目に焼いてから、素のソースを加え、一緒に炒め煮しました。


7月26日・夕食:「紫キャベツのマリネやきゅうりの浅漬けなど、お漬物盛り合わせ」
イメージ 15

知人からもらった紫キャベツにお酢を振り掛けてマリネにしたり、
きゅうりを輪切りにして塩を振って、それぞれ1日2日くらい冷蔵庫で寝かせて美味しいお漬物になりました。
野沢菜は知人からもらったものの残り、福神漬はカレーを作った時に市販のを開けて食べた残りです。


7月27日・昼食:「ずんださつま揚げと、ピーマンしめじの焼きもの」
イメージ 16

そら豆が練り込まれたさつま揚げが半額だったので買ってきて、焼いて、
それからピーマン2個を縦に切って、しめじと一緒に焼きました。黒コショウを振り掛けました。


7月28日・昼食:「緑黄色野菜たっぷりねり製品としめじピーマンの煮物」
イメージ 17

緑黄色野菜たっぷりねり製品が半額だったので、それとしめじと、ピーマン2個を細く切って、
だしとしょうゆで煮ました。


7月30日・朝昼食:「水冷麺」
イメージ 18

以前に買ってあった「水冷麺」のセットを出して、これで今日の食事を作ることにしました。
卵を茹でながら、セットにある乾麺の冷麺を3分ほど茹で、冷流水にさらしました。
添付の少し酸っぱ辛いたれと、水を丼に入れて混ぜながら、氷も2個いれて冷やしました。
そこに十分冷えた冷麺を入れて、細長く切ったきゅうり、キムチ、ミニトマト、ねぎを添え、
真ん中にやや半熟の卵を置きました。とても美味しくいただくことができました。


7月31日・朝食:「ざるうどん」
イメージ 19

いつもより細麺の3玉うどんを買い入れ、1玉茹でて茹でて、冷流水にさらし、水切りして氷を載せました。
めんつゆを水で薄めて氷を浮かばせました。刻みネギと練りしょうが、ゴマを振り掛け、冷たくいただきました。



よろしければ、下の文字の部分をクリックしていただけると嬉しいです♪



この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

前から気になっていた韓国家庭料理店で、今回5月上旬、近くを通り、
おもてに出ていた「ランチ600円」の看板に誘われ、入りました。
色々メニューに迷いましたが、ビビンパにしました。
わかめスープがついてきました。


イメージ 2

前菜として、カクテキ(大根キムチ)ともやしのナムルなどがついてきました。


イメージ 3

そしてメインのビビンパの、もやしなどのナムルと、韓国海苔、牛肉、目玉焼きなどを、
グチャグチャに混ぜ合わせて、美味しく韓国家庭料理でランチしました。お腹も満たしました。


イメージ 4

6月末にも、訪れました。
湿気ムンムンする気候で、さっぱりしたいと思い、冷麺にしました。
いつものように、前回の時のように、当たり前に、キムチと、きゅうりともやしのナムルが出ました。


イメージ 5

そうして、水冷麺の登場です。
お酢と、からしも持ってきてくれました。
でもこれが結構あとで役に立ちました。それは、結構なボリュームなので、
後半ちょっと味覚に飽きてくるので、ちょうどよい味のアクセントなってくれました。


イメージ 6

冷麺の上に、白菜キムチ、大根ナムル、人参もやしナムル、きゅうり、トマト、ゆで卵が載っていました。
はじめ、少ないかな、麺だしお腹すくかな…、と思っていましたが、そんなことはなくなります。
すぐにお腹を満たしてくれました。途中で飽きてくるくらいお腹いっぱいになってきます。
でも麺がかみ切れない、こんなものかしら…?と思いながらも、味はさっぱりといただけました。


イメージ 7

メニュー表です。
石焼ビビンバも美味しそうですし、実際別のお客さんが注文されて、
ジュージュー音を立てていて、食欲がわきましたし、
特に冬になると、キムチチゲとか美味しそうだろうなと思いました。


イメージ 8

『ソウル家』
住所:東京都新宿区高田馬場1−21−5
電話:03−5285−0467
営業時間:ランチ 11:30〜14:00 
     ディナー  17:00〜23:00
定休日:無休
HP: https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13027596/ (食べログ)



にほんブログ村にこっそり参加しております。
よろしければ、下の文字の部分をクリックしていただけると嬉しいです♪



この記事に

開く コメント(0)

7月2日・朝食:「大根おろしたっぷりざるそば」
イメージ 1

めんつゆに刻みネギと、大根おろしをたっぷり入れて、茹でたそばでざるそばを堪能しました。


7月4日・夕食:「焼き厚揚げたっぷり大根おろし添え」
イメージ 2

厚揚げを切って、焼きました。そして大根おろしをたっぷり添えて、ポン酢を加えました。


7月5日・昼食:「がんもどきとえのきの煮物」
イメージ 3

がんもどきと、えのきを、だしとしょうゆで煮ました。


7月6日・朝食:「なめこのみそ汁」
イメージ 4

なめこ2袋を半額で買ってきて、味噌汁にしました。


7月7日・昼食:「焼き厚揚げと、焼きピーマン」
イメージ 5

厚揚げを焼きました。ピーマンも、細かく刻んだ人参と焼き炒めました。
ちょっと人参が焦げてしまいました…。最後に、しょうゆを掛け回し味を調えました。


7月9日・朝食:「冷汁風」
イメージ 6

味噌にすりゴマとかつお節を練りこみ、電子レンジでチンして、さらに水を加えてかき混ぜ、冷ご飯の上に流し込みました。
薬味のみょうがと青シソを細長く刻んで、添えて、さらに氷2個を浮かべ、冷汁風を作りました。

イメージ 7

美味しく食べ進めていましたが、何か入れ忘れたことに気づきました。
塩を振ったきゅうりを用意していたのに入れ忘れたので、後から加えました。


7月9日・昼食:「ゴーヤーチャンプルー」
イメージ 8

カットゴーヤーと、絹豆腐、ベーコンを一緒に炒めて、市販のゴーヤーチャンプルーの素を加え、最後に溶き卵を流し込み、炒め煮して、夏らしいゴーヤーチャンプルーを作りました。


7月10日・朝食:「玉子豆腐丼」
イメージ 9

ご飯の上に、玉子豆腐を崩し載せ、刻みネギ、刻み青シソ、みょうがを散らし、丼風にしていただきました。


7月10日・昼食:「天丼」
イメージ 10

知人からおすそ分けいただいた、イカ天、舞茸、かぼちゃ、さつまいも、なす、インゲンの天ぷらを、
ご飯の上に一面にいっぱい並べて、天丼にしていただきました。


7月10日・夕食:「紫キャベツときゅうりのマリネ」
イメージ 11

知人からいただいた紫キャベツをいただきました。
紫キャベツなど、今まで手にしたことがなかったのでどういう料理がよいか検索しました。
そうすると、紫色がにじみ出てせっかくの栄養素が抜けるから、煮てはダメ、生サラダがよいとのことでした。
そこで、紫キャベツをみじん切りにし、同じくいただいたきゅうりも1本の4分の1を輪切りし、
みじん切りしたみょうがを入れて、塩もみし、
検索サイトではマスタードのところを練りからしに変更し、砂糖少々と、お酢を多めに加え、
よーく和えて、紫色の色鮮やかなマリネを作りました。


7月12日・朝食:「カブとカブの葉のみそ汁」
イメージ 12

小さなカブ1個を知人からいただきました。カブを薄くスライスして、葉も汚れている部分を切り除いて、
みそ汁を作りました。あっさりとした美味しいおみそ汁に出来上がりました。


7月12日・昼食:「ブリの照り焼き」
イメージ 13

昨夜スーパーに行ったら、鮮魚売り場で色々な切り身に半額シールが貼られており、
そのうちの一つ、ブリを手にしました。
熱したフライパンにサラダ油を入れて、ブリを両面こんがりと焼きました。ちょっと焼きすぎたかも…。
そして、しょうゆ、めんつゆ少々、砂糖、すりおろししょうがを混ぜ合わせて、
最後にそれをフライパン上のこんがり焼かれたブリにめがけて加えて、少々絡めて照り焼きを作りました。


7月13日・昼食:「麻婆豆腐」
イメージ 14

市販の素を使って、長ネギも入れて、麻婆豆腐を作りましたが、煮立てすぎて焦がしてしまいました…。


7月14日・昼食:「うなぎの蒲焼丼」
イメージ 15

朝食でも食べたうなぎの蒲焼ですが、前夜スーパーに行ったら、中国産うなぎの蒲焼でしたが、
1380円の長焼に、500円引きシールが貼られていたので、お値打ちだと思って買ったものです。
そうして、うなぎ長焼を一口サイズに切って、その大部分をご飯の上に載せて、
添付のうなぎのたれと山椒を振り掛けて、どんぶりにしていただきました。
今年の土用の丑の日は7月25日(火)と8月6日(日)ですが、早めに美味しくいただきました。


7月15日・朝食:「うなぎ茶漬け」
イメージ 16

細かく切ったうなぎ蒲焼をご飯の上に載っけて、刻みネギ、青シソ、みょうがと、ワサビを添え、
お湯を掛けて、うなぎのお茶漬けにして、あっさりといただきました。



よろしければ、下の文字の部分をクリックしていただけると嬉しいです♪



この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

安倍晋三首相がまさに目の前に〜〜

安倍内閣は、つい先日8月3日に内閣改造されたばかりですが、内閣改造前のさらに数カ月前の4月の時点でのおなはしです…。


イメージ 2

4月25日(火)夕方、永田町に近い、東京・紀尾井町にある、かの有名な「ホテルニューオータニ」に入りました。
エスカレーターで招待された上階へと上がっていきます。


イメージ 3

こちらがパーティー会場です。
まだこの時間は、別会場にて講演が行われていて、ほとんど人は来ていません。


イメージ 4

どういうパーティー会場かというと…



「志帥会」(しすいかい) すなわち、自民党「二階派」のパーティーです。


イメージ 5

こちらが講演会場。ぎっしりのお客さん・支援者の方々です。
ここで、二階派から入閣している、鶴保庸介沖縄・北方担当相と、今村雅弘復興相が講演しました。
このなかで、例の問題発言、この直後、大臣辞任となる発言、「(震災の発生は)東北の方でまだよかった」発言が飛び出したわけです。
私は、今村氏が講演していた時は、移動中か、移動してきたばかりで、この写真を撮っていたり、
「すごい人の数だなぁー」と感嘆していたようで、発言自体を注視して聞いてはいなかったのですが…。


イメージ 6

2大臣のあとに壇上に上がったのは、落語家さんのおもしろいおはなしでした。
そして、さっきのパーティー会場に移動です。


イメージ 7

招待していただいた知人と行ったのですが、人を押しのけ押しのけして、
なんと、こんな、舞台の真ん前までやって来られました〜〜


イメージ 8

そうして会が始まります。


イメージ 9

まず最初は、志帥会会長・二階派会長、二階俊博・自民党幹事長のあいさつです。
テレビでよく見る二階さんがこんな目の前にいるなんて信じられない気分でした。


イメージ 10

つづいて来賓のあいさつが続きます。
最初に登壇されたのは、女性政治家です。


イメージ 11

自民党山東派会長、テレビタレント出身の山東昭子元参院副議長です。
元タレント・女優だけあって、しゃべり方も品があって、70歳すぎに見えない見た目の美しさを感じました。


イメージ 12

続いての登壇は、大島理森衆院議長です。


イメージ 13

右に左に首を振って、会場を見渡しながらあいさつをされていたのが印象的でした。


イメージ 14

それから自民党の茂木敏充政調会長の登壇です。


イメージ 15

そうして、安倍晋三内閣総理大臣の登壇です。
会場からは大きな拍手をもって迎えられました。


イメージ 16

ところが首相のあいさつの冒頭、唐突に、先の講演で「極めて不適切な発言があった」との挨拶をされたのです。
浮かれていただけの私は、ここで初めて、今村復興相が何かしらまた、問題発言をしたことを知ったのでした。


イメージ 17

安倍首相はこうして冒頭陳謝しながらも、
「安倍内閣があるのは、志帥会(二階派)の支えがあるため」と、たてながらのあいさつでした。


イメージ 18

最後に、志帥会顧問である、伊吹文明元衆院議長がキッチリと挨拶をされました。


イメージ 19

そうして、二階派所属全国会議員らが全員舞台に、一人ひとり呼ばれながら順々に登壇しました。


イメージ 20

そのなかには、昨年、国会議員のゲス不倫騒動があった、その妻。金子恵美衆院議員がいたり、
でも、お美しいなあと拝見していました。
その右には、今回の会場での発言で辞任することとなる今村復興相のお顔も見えます。


イメージ 21

乾杯の挨拶は、中曽根康弘元首相の長男の中曽根弘文元外相からです。


イメージ 22

会場から大きく「カンパーイ」の声が聞かれました。


イメージ 23

壇上の政治家の皆さんはあちこちに、ご自分の支持者がいる方向へと移動しています。
左から、鶴保庸介沖縄・北方担当相、西川公也元農相、松波健四郎元衆院議員です。


イメージ 24

さらに時間を続き、壇上の国会議員らも壇上の下に降りてきました。
そうして出くわしたのが、片山さつき参院議員でした。


イメージ 25

偉そうな態度のテレビでの見かけよりも、気さくで、一緒に写真も撮ってもらいましたし、
知人は、一生懸命話されており、片山さつきさんはそれをしっかりと目を合わせて聞いてくださった、心強かったと言っておりました。



にほんブログ村にこっそり参加しております。
よろしければ、下の文字の部分をクリックしていただけると嬉しいです♪



この記事に

開く コメント(0)

4月18日・昼食:「カレー」(「非常勤勤務先大学学食」、¥300)
イメージ 1

4月、新年度。今年も研究日の日には、別の学校へ非常勤講師として教えに行く予定です。
昨年度の前期は、週に1日の研究日に、午前中はC県にある専門学校、午後はS県にある大学とかなりハードな移動でこなしていましたが、
と〜っても大変だったので、今年度は午後の大学に行くことだけにしました。
そうしたら、お昼もゆっくり出ることが可能となり、昼食もそこの大学の学食でいただくことも可能となり、今日、初めて学食に行ってみました。
初めは、やはりどこの学食にもメニューに必ずある「カレー」にしました。
器も大きく、さすが体育会系学科もある大学だと感じ、「食べられるかな…」と思いましたが、
ルーは黒っぽく、どういうわけか、カリカリさつまいもスティックが載っていて、美味しく食べられました。


4月25日・昼食:「ラーメン」(「非常勤勤務先大学学食」、¥300)
イメージ 2

「カレー」の次は、「ラーメン」と思い、この学校の代表的定番の「ラーメン」の食券を買いました。
醬油ラーメンのようで、豚チャーシューともやし、水菜が具で、特に食べ進めていったら、醬油豚骨の感じでした。

イメージ 3

しかしながら、麺をすくっていると様子が変なことが分かってきました。
表面上はうっすら茶色の上品なちょっと薄目の味のスープだなと最初は思っていたのですが…、

麺をすくっていくうちに、下の方からはい出てくる麺が、色濃いスープをまとってはい出てくるのです…。
底の方に、スープの濃さがとどまっているのではないか…と思い、かき混ぜましたら案の定、
スープがさっきとはまた違った少し色濃くなったスープになりました。
あまりにも底の方は味も濃いので、いつもラーメンの汁まで私は残さないタイプなのですが、
今回ばかりは、残してしまいました…。


5月2日・昼食:「かけそば」(「非常勤勤務先大学学食」、¥280)
イメージ 4

ゴールデンウイークだから、前夜も飲み過ぎて今朝も二日酔い気味だったけど、
今日は非常勤勤務先の大学は授業日なので、用意して向かいました。
朝食も食べられない、移動する電車内でも冷や汗が出てくる始末でしたが、なんとか無事着き、
昼食を学食で、あっさりサラサラと食べられると思って、かけそばにしました。
おつゆの旨さが、二日酔い気味の胃に優しく行き渡っていく感じでした。


5月9日・昼食:「富士宮焼きそば」(「非常勤勤務先大学学食」、¥600)
イメージ 5

どこの学食でも期間限定商品を企画しますが、こちらの非常勤先の学食でも今回、
富士宮焼きそばが売られていました。気になったので600円とちょっと高かったけどこれにしました。
本場の富士宮焼きそばは食べたことがないのですが…、
しっかり味付けされて美味しくいただきました。具にはイカが入っていました。かつお節が香ばしいです。
みそ汁が付き、春巻と、肉団子かと思ったものはたこ焼きでした。


5月16日・昼食:「鶏肉の味噌マヨ焼き」(「非常勤勤務先大学学食」、¥440)
イメージ 6

今回は、日替わりランチ(¥440)にしてみました。
今日は、「鶏肉の味噌マヨ焼き」でした。
しっかりと味噌の風味のついた鶏肉を美味しくいただくことができました。
ご飯も多めだし、みそ汁も美味しかったです。これで440円は良いですね!


5月23日・昼食:「肉レタス丼」(「非常勤勤務先大学学食」、¥390)
イメージ 7

今回は、週替わり丼(¥390)にしてみました。今週は、「肉レタス丼」でした。
ご飯の上にぎっしりとレタスが敷き詰められ、その上に、
あっさり味付けされた豚肉が汁と一緒に載せられ、意外とお腹いっぱいになってしまいました。


6月6日・昼食:「エビカツ&カニクリームコロッケ」(「非常勤勤務先大学学食」、¥440)
イメージ 8

本当は別のメニューと考えていたのですが、売り切れだったので、
日替わりランチ(¥440)にしてみました。
エビカツ2個とカニクリームコロッケ1個という、揚げ物の載ったおかずでした。
まさに、揚げ物×揚げ物という、体育会系大学にあるあるの学食でした。


6月13日・昼食:「厚切りハムカツ」(「非常勤勤務先大学学食」、¥500)
イメージ 9

またしても揚げ物のお昼となりました。本当に厚切りというだけあって、分厚いハムカツでした。
でもこの日はちょうど朝食も控えめでお腹もすいていたので、ボリュームがある食事でも大丈夫でした。
ただ学食の割にはちょっと値段が高めかなと感じました。


6月20日・昼食:「シーフードピラフ&クリームコロッケプレート」(「非常勤勤務先大学学食」、¥460)
イメージ 10

シーフードピラフも何回かメニューに見かけて食べてみたいと思っていたので、今回登場したので、これにしました。
エビに貝にイカに、冷凍食品のシーフードミックスにあるような感じのシーフードが入っていました。
同じプレートにはレタスが敷かれ、2個の熱々のクリームコロッケと、ポテトサラダが盛られていました。


6月27日・昼食:「カレー麻婆丼」(「非常勤勤務先大学学食」、¥430)
イメージ 11

今日行って学食に入って見た日替わり丼は、「カレー麻婆丼」になっていました。
ほかのメニューにも気になるものがありましたが、
何よりカレー味なのに麻婆豆腐なの…??と何よりも気になったので、今日はこれにしました!
受け取り口に並んでいると、私の前後には、見るからに体育会系の学生が並び、
肉丼の大盛とか、油淋鶏の定食のご飯大盛とかを頼んでいて、さすが体育会系大学だな…と圧倒されました。
いただいたカレー麻婆丼。たしかにカレー味がするのです。
それで、麻婆豆腐のようにトロミもついて、美味しくいただくことができました。


7月4日・昼食:「あんかけ焼きそばとミニチャーハンのプレート」(「非常勤勤務先大学学食」、¥460)
イメージ 12

あんかけ焼きそばが美味しそうだったので、このプレートにしました。
あんかけがお皿からこぼれ落ちるほど、載せてくれました。
ミニチャーハンの「ミニ」の定義とは何か…と考えてしまうほど、
お茶碗1杯分のチャーハンを盛ってくれました。
やっぱり体育会系大学だわと…。あんかけもちょっと味付け濃いかしら…だったけど。美味しかったですけどね。


7月11日・昼食:「仲良し親子丼」(「非常勤勤務先大学学食」、¥390)
イメージ 13

担々麺(¥400)にしようか、温玉載せから揚げ丼(¥430だったか?)にしようか迷いましたが、
親子丼というメニューは今まで見かけなかったため、「週替わり丼」の親子丼にしました。
やっぱり丼にいっぱいのご飯が盛られ、鶏肉とトローリした玉子汁が、器からあふれんばかりに盛られ、
毎回思うことですけど、体育会系大学的な学食だわと感じました。
でも大きめにカットされた鶏肉はじっくり煮られて柔らかく、
玉子汁もトローリして、割り下のだしの味もあっさりして、390円としては満足のいく美味しい親子丼でした。


7月18日・昼食:「タコライス」(「非常勤勤務先大学学食」、¥430)
イメージ 14

今日は日替わり丼にし、タコライスを食べました。
ご飯の上に、炒め挽肉、レタス、茹でブロッコリー、トマト、チーズ、そして半熟卵が載っていました。


7月25日・昼食:「冷たいきつねそば」(「非常勤勤務先大学学食」、¥330)
イメージ 15

試験期間に入ったので、メニューも限定品ばかりでした。
それで、「かけそば・かけうどん」(¥280)や、「たぬきそば・たぬきうどん」(¥330)もありましたが、
きつねにし、うどん(¥330)でなく、そばにしました。
さらに暑いけど、熱いそばでもいいやと思っていたけど、
「冷たいのと、熱いのとどちらにします?」と声掛けられたので、冷たいのを選びました。
麺はもう少し茹でてあってもいいかな…と思いました。
かまぼこが切れたそうで、代わりにもやしを入れてもらえ、ワカメもたっぷりでした。



にほんブログ村にこっそり参加しております。
よろしければ、下の文字の部分をクリックしていただけると嬉しいです♪



この記事に

開く コメント(2)

全308ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事