ここから本文です
全国転勤族の常陸漫遊記
札幌から引っ越してきました!

書庫観光

記事検索
検索

会津喜多方ラーメン館

まこと食堂でラーメンを食べた後は半レクです

観光として行ったところはここ
イメージ 1

会津喜多方ラーメン館
喜多方ラーメンのお土産ラーメンを作っている河京さんのお店です。
私はラーメン通ではないのでこの存在を知らなかったのですが、ラオタの奥さんは河京も会津喜多方ラーメン館も知っていました。
イメージ 2
店内に入ると外国人のマネキンサンタがいて
イメージ 3
 お土産ラーメンなどがズラリと陳列していました。
イメージ 4
日本一の喜多方ラーメンって???
ラーメンの何が日本一なのでしょうか。
イメージ 5
全国各地のラーメンの特徴を紹介していましたが
イメージ 6
郡山とんこつラーメンって初めて聞きますよ。
イメージ 7
北海道も札幌、函館、旭川はわかるのですが、上川町ラーメンも私は知りませんでしたし、それなら室蘭カレーラーメンが載ってないのはおかしい。
イメージ 8
289人に1件の割合が日本一なのですか。知りませんでした。
イメージ 9
お店の前に出ると試食の屋台が出ていましたので試食。
イメージ 10
この熟成多加水麵が美味しかったので買って帰りました。\(^o^)/

 会津喜多方ラーメン館

 住  所:福島県喜多方市梅竹1
 電  話:0241-21-1414
 営業時間:10:00〜17:30
 定休日 :12月31日・1月1日

#会津喜多方ラーメン館 #河京 #熟成多加水麵

東北道を南下

2日目ホテルを出て、奥さんの実家に向かう前に東日本大震災の復興状況を見てみようと名取の海岸線経由で走ることにしました。

ここって前は住宅などの街並みがなかったところに家がたくさんできているかと思えば、住宅を新しく建てられない区域もあって、家の基礎の土台しか残ってないところもたくさん見ました。

今も復興作業はたくさん行われているため、復興作業のバナーを付けたトラックやダンプがいっぱい走ってました。
イメージ 1
亘理町 鳥の海です。漁港は復活していましたが、その周りは昔と全く違ってます。何にも町がなくなっていました。
イメージ 2
買い主が亡くって野良猫になった猫ちゃんは漁港の来る釣り人たちのアイドルとなって可愛がられていましたよ

海の家にあったホテルは秋保温泉のホテルが経営をするようですね。

そのあと奥さんの実家に行って夏タイヤを積んで、今度は東北道に乗ることにしました。

白石インターから東北道に乗って南下です。
イメージ 3
安達太良サービスエリア上り
イメージ 4

何故か自動販売機の間にウルトラセブンが立っています?
このときは全然わからなかったのですが、後で調べてみると、ウルトラマンを作った円谷プロの初代社長が福島県須賀川市出身だからだそうですね。

自販機の飲料の中にはウルトラマンにちなんだ飲料もあったらしい。
イメージ 5

安達太良SAにはワンちゃんへという犬用クッキーも販売していました。
イメージ 6
安達太良SAは奥さんの実家に行くときに上下ともよく利用していましたが、安達太良SA上りは昔のままですね。全然変わりません。
イメージ 7
ワサビ漬けのだしが売ってました。このまま帰るのでしたら買ってましたね。

郡山JCTから磐越道を走ります。

磐越道を走ると今年初の雪が降ってきました。それも結構な雪です。
イメージ 8
磐梯山サービスエリア
イメージ 9
1週間前にドカ雪が降ったようで、今でもこんなに雪が残ってました。
イメージ 10
サービスエリアの建物内はこんな感じです。
イメージ 11
カルビーのボテトチップスって47都道府県のご当地チップスを発売したのでしたっけ。

このときは仙台と山形のチップスを買っただけだったのですが・・・・


続く


この日の宿はホテル ルートイン名取岩沼インターにしました。
イメージ 1
ルートイン名取岩沼インターは仙台空港の近くにあって、イオン名取のショッピングモールそばにもルートイン名取があります。

さてどちらにしようかと迷いましたが名取岩沼インターの方は昨年の3月にオープンしたばかりの新しいホテルであったことと、大浴場が天然温泉であったことからこちらにしました。

すいません。ホテルの外観の写真を撮り忘れたのでお部屋はこんな感じです。
イメージ 2
ベットはダブルではなくツインにしました。
イメージ 3
部屋にあるお風呂と洗面台はごく普通のタイプです。
イメージ 4

部屋から見える景色です。このホテルは3階建てなので眺めはよくありません。
(私たちの部屋は3階でした)
場所的に名取市と岩沼市の丁度真ん中にあって、まわりはほとんど飲食店や遊ぶところがない寂しいところでした。

これが仙台の光のページェントが始まっていたら街中のホテルにしたのでしょうが、今回はタイヤ交換と実家のご両親の顔を見るのが目的でしたので、実家に近くてよかったです。
イメージ 5
レゲエパンチ
ホテルに入る前にコンビニに寄って買いました。
イメージ 6
仙台市国分町で発祥したお茶系カクテルでした。
ホテルに着いた歓迎のお酒で飲んでみましょう。
イメージ 7
せっかくだからどんな色なのかカップに注いでみます。
イメージ 8
色はほとんどお茶です。

飲んでみると、少し甘いお茶ですね。全く主張しない味ですよ。正直美味しくないです。リピートはないですね。

気持ちを変えてお楽しみの大浴場に行きました。
イメージ 9

旅人の湯
イメージ 10
大浴場はルームキーを扉のセンサーに触れないと開かないようになっています。
イメージ 11

私が入ったときは2名ほど利用していましたが、上がったときには誰一人もいませんでしたので写真を撮ってみました。こちらが脱衣所です。
イメージ 12

大浴場の入り口と洗面台
イメージ 13
お風呂は大きなものが1つでした。サウナやジャグジーもなしです。
イメージ 14

イメージ 15
泉質はナトリウム・塩化物泉です。やわらかなお湯でした。
イメージ 16
エレベーターで3階まで上がってきたのですが、このホテルは横に長いです。私の部屋は一番端でした。
イメージ 17
ぐっすり眠るため、ビール
一番搾り 仙台づくり
ここに来たらこれですね。
イメージ 18
キリンビール仙台工場限定醸造
宮城県産ササニシキと東北産ポップで作ったビールって書いてありますね。
宮城には2年間住んでいましたが、キリンビール仙台工場は見学に行ったことがないですね。今度行ってみたいです。
イメージ 19

このホテルは朝食バイキング付きでした。
イメージ 20
料理の品数は豊富でしたね。
イメージ 21
日頃は朝食は食べない私ですが、こういうときはちゃんと食べます。
イメージ 22

なかなか美味しい朝食でしたよ。フロントではドドールコーヒーのウエルカムコーヒーも飲めるし、良いホテルでした。

さあ次からは2日の旅です。どちらに行くかはお楽しみに

 ホテル ルートイン名取岩沼インター

 住所:宮城県名取市堀内字北竹345-1
 電話:050-5847-7601







#ルートイン名取岩沼インター #天然温泉  #旅人の湯  #レゲエパンチ

定義如来西方寺

麵舞杉のやでラーメンを食べた後はレクレーションです。
ご両親を送ってから車で高速に乗り向かった先はここです。
イメージ 2
定義如来西方寺
いわゆる定義山ですね。
住所は仙台市青葉区らしいのですが、ここって本当に仙台市と思うほど遠くて山奥にあります。

宮城県に勤務していたとき1回だけ来たことがあるのですが、同僚とドライブのついでに立ち寄ったので、その時は興味もなかったこともあって全然内容は覚えていません。
イメージ 3
本堂です。六角形の多くて立派な建物ですね。

イメージ 1
隣に赤ちゃんを抱いた子育て観音像がありました。安全祈願に良いのでしょうね。
イメージ 4
五重塔です。おっと、こちらは裏でしたよ。
イメージ 5
こちらが正面となります。
イメージ 6
昭和61年落慶って書いていますね、意外と新しい五重塔ですね。
イメージ 7
庭園はもう雪囲いをしていました。
イメージ 8
雪吊りを見ると、やっぱりここは雪国なんだなあと思いますね。
イメージ 9
凄くお庭が綺麗です雪が降っているときに来るともっと美しいのでしょうね。
イメージ 10
山門です。
定義如来西方寺は、平家の重盛公の家臣である平貞能公が源氏からの追討から逃れるため、この地に隠れ住み、その時に「定義」と改名したことから「定義如来」とも呼ばれているのです。
イメージ 11
極楽山の文字が・・・この額の文字は元総理大臣吉田実の書らしいです。
イメージ 12

イメージ 13
山門の両サイドには金剛力士像
イメージ 14
無著菩薩
イメージ 15
世親菩薩
イメージ 16
おお〜ここは一段とパワースポットの予感がしますね。
イメージ 17

イメージ 18
なんだかよい雰囲気が漂ってきました
イメージ 19
一番最初にみた本堂を2周りくらい小さくした古い建物だなあと思っていたら
イメージ 20
御廟 貞能堂
こちらが旧野本堂だったのですね。平貞能公の墓の上に建てられたのですか。
ご本尊の阿弥陀如来は新本堂に遷されているのです。

こんなに立派な定義如来西方寺は拝観料が無料という太っ腹です。
お近くに来られた際はぜひお立ち寄りください<m(__)m>

定義如来 西方寺

 住  所:仙台市青葉区大倉字上下1
 電  話:022-393-2011


#定義山 #西方寺 #パワースポット #定義如来西方寺 #平貞能公

平和観音

大谷寺・大谷観音を見た後に行ったところはここ
イメージ 2
大谷寺を出て左折して100mくらい歩いたところにあります。
イメージ 3
大谷公園
ここも大谷石の採石場だったところを昭和31年に県立自然公園として開園したところです。
イメージ 4
こちらは露天堀りしていたのですね。
イメージ 5
スルス岩と天狗の投げ石はバイクで走っているときに見ました。
そして大谷公園のシンボルはこれです
イメージ 6
平和観音
太平洋戦争の戦死戦没者の供養と世界平和を祈って彫刻された高さ27メートルの観音像です。
イメージ 7
昭和23年9月より当時の大谷観光協会と地元の人々の熱心な後援のもとに、大谷石の採石場であった壁面を利用して作ったと書いてありますね。
イメージ 8

6年もかけて掘ったのですか。人間て凄いですね。
イメージ 9
横を見ると階段があって、胸の高さまで登れるみたいでしたが、先がありますので断念しました。
イメージ 1
どうです。これでますます行きたくなったでしょう?


#平和観音 #大谷公園  #大谷石  #採石場

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事