ここから本文です
初音の杜 グループホームのブログ
社会福祉法人一誠会が設置経営するグループホーム初音の杜のスタッフブログです(^.^)/~~~
イメージ 1
こんにちは
33日はひなまつりでした。
グループホームでは、当日誕生日であったご利用者のお祝いをさせていただきました。
 
イメージ 2
「桃の節句」と呼ばれるようになったのは、旧暦の33日の頃に桃の花が咲くことや、桃は魔除けの効果を持つとされてきたからだそうです。
 
イメージ 3
特養に飾られている雛人形とともに記念撮影。春ももうすぐです。暖かい季節に向けて一日一日健康を維持しながら過ごして頂ければと思います。
★第二偕楽園ホーム事業開始しました。スタッフブログも始めましたので是非ご覧ください。  ↓ ↓ ↓
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

第三者評価結果報告会

イメージ 1


 
こんにちは
先日、平成30年度の第三者評価を受審し、審査機関であるあす・ねっとより結果報告がおこなわれました。
特養の偕楽園ホーム、地域密着型通所介護とグループホームの初音の杜でそれぞれ審査を受けました。
 
第三者評価では、外部の客観的な審査の元、いいところ改善を要した方が良いところと評価をいただき、強みを知りまたは改善を図ることにつなげていきます。
 
イメージ 2

さらには、4月以降には東京福祉ナビゲーションにて、審査結果が公表されご利用者が事業所を選択する要素にもなります。
 
第三者評価の結果から、一誠会の事業所でよいところを見つけたり、改善点を見つけることで振り返りながらより良いサービスにつなげれ行ければと思います。
★第二偕楽園ホーム事業開始しました。スタッフブログも始めましたので是非ご覧ください。  ↓ ↓ ↓
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

先を考えて行動する

イメージ 1


こんにちは
ここ最近のニュースでもアルバイト社員の不適切な動画のSNSへの投稿が報道されています。
気軽に投稿してしまい、先にどうなるかを考えずその行動をとってしまうことは働く職場への損害を及ぼす場合もあるほか自身や他者をも巻き込んで傷つけるような場合もあります。
 
現在、放送されている菅田将暉さん主演のドラマ「3A組」が話題です。教師が生徒を人質に立てこもりをしながら、生徒の自殺を巡って描かれる学園ミステリーですが、菅田将暉さんが扮する柊先生の命の重みを語る台詞は心打たれます。柊先生の課題が始まる時の掛け声はLet’s think』。
 
イメージ 2

生徒に考えることを授業の課題として、ドラマが展開していきます。
介護の現場でも、
不適切な介護、その先には一歩間違えると虐待につながることになります。
 
先のことを考えながら行動すること。柊先生の言葉の通り、本質を考えず行動してしまうことはドラマの中だけでなく不適切の動画と同様に現実の中でもあるのかもしれません。
 
介護の現場でもまず、考える。不適切な介護は、同僚や職場、そして何よりもご利用者を傷つけます。先を考えて行動をしていかなくてはいけないですね。
 
★第二偕楽園ホーム事業開始しました。スタッフブログも始めましたので是非ご覧ください。  ↓ ↓ ↓
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
グループホームでは、月に4回音楽療法を業者委託して行っています。
 
平成26年から導入した㈱リムインターナショナルの音楽療法(ヒューマンマインドエクササイズ)ですが、生のピアノ伴奏であったり、講師の先生による楽器演奏など活動性導き出すことや心を穏やかにする要素を取り入れながら取り組んでいます。
 
イメージ 2
ご利用者は歌を歌うことや音楽を聴くことで楽しみながら、時に声を出し歌い、頭を使いながら体を動かすなど、刺激を受けながら取り組まれています。
 
イメージ 3
認知症の方が、穏やかに過ごすためには、気分のいいことを続けていい体験を取り入れていくことが大切です。結果としてそれが認知症を予防することにつながるように継続して取り組んでいます。
★第二偕楽園ホーム事業開始しました。スタッフブログも始めましたので是非ご覧ください。  ↓ ↓ ↓
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
一誠会では、多くのボランティアさんに活動して頂くことで、ご利用者の生活の余暇を充実させて頂いています。
 
イメージ 2
 毎月一度、カラオケでお越しいただいている佐藤先生、引田先生ですが、カラオケ機器のDAMを使用し、ご利用者になつかしのメロディーを届けて頂いています。
 
イメージ 3
 歌うことがお好きで、近隣の事業所にも精力的に回られています。平成27年から初音の杜で活動されており、今後も永く活動を続けていければと思います。




★第二偕楽園ホーム事業開始しました。スタッフブログも始めましたので是非ご覧ください。  ↓ ↓ ↓



 


★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 


↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m



 


facebookはじめました!】


 


社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪


 


『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)


 


※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!


 





この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事