来季も黒田はヤンキースなのか?

菊池、キラの活躍で東出、栗原の席がなくった

全体表示

[ リスト ]

メンインブラック3

※ストーリーの結末が記載されていることがあります。ご注意ください。
 
セリフの多さと速さで字幕を目で追うのが、たいへんだった。
 
微妙な言い回しが、ちゃんと翻訳できていないような気がした。(翻訳:戸田奈津子)
 
この作品は、アクションより本当は登場人物たちのしゃべりが面白いのだと思う。
 
いつも洋画を観終わって感じるのは、英語が分かったら、もっと面白いと思う。
 
1969年7月16日アポロ11号の打ち上げ
 
ケープ・カナベラル空軍基地(ケネディ宇宙センター)
 
ウィル・スミスがビルの屋上から飛び降りるシーンがあるが、あのビルは、アールデコ建築のクライスラービル
 
タイムスリップした1969年のアメ車、燃費が悪そうなデカイ車体。でもカッコいい。
 
MIB本部のモニタにレディーガガがカメオ出演
 
スピルバーグが製作総監督、なんでも”いっちょがみ”する人だ。
 
 
監督           バリー・ソネンフェルド
製作総監督      スティーヴン・スピルバーグ
Agent J      ウィル・スミス
Agent K      トミー・リー・ジョーンズ
Agent K      ジョシュ・ブローリン
Oh        エマ・トンプソン
ウィル・スミス演じる陽気なエージェント“J”と
 
トミー・リー・ジョーンズ演じる無愛想なエージェント“K
 
舞台となるのは1969年。
 
凶悪犯が40年前にタイムスリップしてエージェント“K”を殺してしまった事を知ったエージェント“J”が
 
 
1969年にタイムスリップし、ジョシュ・ブローリン演じるヤング・エージェント“K”とともに事件を阻止しよ
 
うとするのだ。
 
本当に若き日のトミー・リー・ジョーンズを思い起こさせるジョシュ・ブローリンの演技はなかなかの見もの。
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事