全体表示

[ リスト ]

続きです。

三崎口駅から城ヶ島へ向かいます。
日曜は道が混むと聞いていましたが、この時点ではそんなに混んでいませんでした。
油壺入口付近まで京急バスの後ろを走り、快適なドライブ。
城ヶ島大橋の料金所で150円を払い、城ヶ島へ渡ります。
(ところで、何で城ヶ島大橋の料金って3ナンバーと5ナンバーで50円も違うんですかね…?)

白秋碑前バス停横の無料駐車場に車を止め、徒歩で城ヶ島公園へ
城ヶ島公園の目の前にも駐車場がありますが、こっちは近い分有料です。
お金を浮かせたい性分の私は多少歩きますが無料の方へ。

城ヶ島公園の展望台から、景色を撮影しようと思いましたが…
ここにきて台風並みの強風。 
何とか撮影した数枚を

イメージ 1
島の端にある広場
ヨコハマ買い出し紀行第6話「プレ寝正月」で、初日の出を見に来た場所のモデルです。
流石に風が強すぎて、この日は人影も少ないです。

イメージ 2
太平洋側を望む
この写真撮るのも一苦労でした… それぐらいの強風。

あまりにも風が強すぎるので、車まで退避。
早めにお昼を食べて、その後の予定を早めることに。

お昼は、駐車場目の前にある「そば新」さんでまぐろのづけ丼をいただきました。
うん、最高でした。 また来ます。

途中、三崎港に寄りお土産を購入後、134号線を進み長者ヶ崎へ。
途中大渋滞しましたが、まあいいか。と気楽に行きます。
好きな音楽を聞きながら、ゆっくり進みます。

なんとか長者ヶ崎に到着。
ヨコハマ買い出し紀行では「北の大崩」と呼ばれています。
海水浴の名所で、夏場は大混雑するのでその他の時期に行くのがお勧め。

イメージ 3
なんか波が凄いですね… それもそのはず この時点で波浪警報が出てました(
作中で「海面上を来た風がぶちあたっていく所」と言われていますが、まさにその通りでした。

その後、逗葉新道〜横横道路〜保土ヶ谷BP〜東名のルートで帰りました。
始めてのドライブ旅行でしたが、結構楽しかったです。
今度は何所へ行きましょうか…

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事