お茶の細道です

まったく更新できてません。う〜ん、4月末頃には復活したいと思ってます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ケーキとサイゼリア

クリスマスはとっくに過ぎちゃいましたが、土曜日のイブの日には、ヨメさんの命令に従って
 
大阪梅田の三越伊勢丹B1でケーキを買ってきました。
 
さすがに、ケーキ売り場は、人だかりでしたね。
 
「おいしそうなケーキを買ってきなさい」という課題を与えられたので、ずいぶん迷いましたが
 
結局、アダルトでシックな感じのケーキを選びました。
 
イメージ 1
 
「領事館のショコラ」とかいう名前のチョコケーキです。
 
お値段は、かなり踏ん張りました。なんと3500円ぐらいしました。
 
中をカットするとこんな感じ。
 
イメージ 2
いかん、ボケボケ画像だ。
 
しっかりとしたショコラケーキです。ナイスです。
 
実は、このショコラケーキだけでは飽き足らず、更にチーズショートケーキも買っちゃいました。
 
イメージ 3
 
これもなかなかホームメイドな感じでよい味でした。これもナイスです。
 
食べすぎで、イブの日はデブの日になっちゃいました。
 
 
翌25日のクリスマスの日は、夫婦揃って久しぶりに仕事が休みになりましたので、ランチを外食しました。
 
といっても、年末の買出しのついでなので、ファミリーレストラン「サイゼリア」でランチです。
 
イメージ 4
 
みんな家で食事してるのか、前の晩遊び過ぎたのか、あるいは冬休みが大学生が帰省しているためか
 
昼間なのにサイゼリアはガラガラでした。
 
落ち着いたファミレスで、ゆったりランチができました。
 
イメージ 5
 
ゆったりランチを食べていると、ようやく年末が近づいてきた気分がしてきました。
 
しかし、今年もこれからの年末年始はバタバタしそうです。
 
 

松前漬けさえあれば…

 
何をかくそう (といいますか、何も隠さなくてもいいのですが) 松前漬けが大好きなんです。
 
今でこそ、松前漬けは全国的に知られた食べ物ですが、私が初めて松前漬けを食べたのは、
 
小学校5年生の冬、30年以上も昔です。
 
松前漬けと出会った、あの日の食卓は忘れもしません。
 
小学校の冬の行事で、滋賀県の山奥にスキーに行った日の夕食でした。
 
慣れないスキーでくたくたになった上に、帰りのバスでは、前方の車がスリップ事故が発生したため
 
渋滞に巻き込まれ、バスが吹雪の中で立ち往生してしまいました。
 
その結果、私ら小学生を載せたバスが小学校に戻ったのは、予定より3時間ぐらい遅れてしまい、
 
バスの中で女子は泣くわ、男子は「天は我々を見放したか〜」(これ、その当時流行った映画「八甲田山」の
 
名シーンの名セリフ。これがわかる人は同世代です。)と言ってふざけるわ、で大変でした。
 
そして、家に戻り、心身ともに疲れた私の前におかずとして置かれたのが、この松前漬けでした。
 
おかんの知り合いが北海道旅行のお土産にもらった物でした。
 
初めて口にした時は、旨さに感動しましたね〜。
 
「漬け」というから漬物の一種と思ったけど、こんな旨い漬物は食べたことな〜い!!と、バカみたい
 
にごはんを何杯もおかわりしてました。
 
イメージ 1
 
高校生の時の修学旅行が北海道だったので、六花亭のホワイトチョコと松前漬けを大量購入しました。
 
以来、北海道に行った時や百貨店の北海道展では、必須購入品です。
 
スーパーで「松前漬けの素」を買って数の子と混ぜて自作したこともあります。
 
この松前漬けさえあれば、ごはんは何杯でもいけますね〜。
 
 
今だに、松前漬けをごはんの上にのせると、小学五年生に戻ってしまいます。
 
今夜も食べるぞ〜 (^^)ρ
 
 
 

かんきつ祭〜

 
年末ということもあって、会社の中でのおすそ分けとか、知り合いから送られてきた
 
頂き物があります。
 
最近、集中的に集まってきてる食べ物は、「かんきつ類」です。
 
イメージ 1
 
巨大な「晩白柚(ばんぺいゆ)」  「でこぽん」  「ぽんかん」 それと「ゆず」です。
 
どうでしょう。この柑橘祭り!
 
画像を見てるだけで、酸味を感じて口の中がじわ〜と唾がたまってくるかもしれません。
 
「晩白柚」はヨメさんが会社からもらってきました。
 
「でこぽん」は親戚からの頂きものです。
 
「ぽんかん」は、先日結婚した奄美大島の友人から送られてきました。
 
「ゆず」は、本日は冬至なので「柚子風呂」に使いました。このゆずは会社からのおすそ分けです。
 
しっかり食べて、ビタミンC摂取して、あったかい風呂に入って…風邪ひかないうちに寝ます。
 
それにしても、晩白柚のデカさは少々もてあまし気味です。

肉つけ麺

 
連日の食べ物ネタですいません。
 
休みの日のですが、ヨメさんは「小学校の同窓会の忘年会」のため、実家の岸和田に帰ってます。
 
しかしね〜、「同窓会の忘年会ってなんやねん!」と突っ込みを入れてました。
 
ヨメさんの実家は、もはやご存じのことと思いますが、だんじりの町、大坂岸和田なので祭を通じて
 
同級生同士の交流も多く、同窓会のドの字の機会もない私から見ると非常に羨ましい限りです。
 
 
こういうわけで、ヨメさんのいない休日のランチは、一人で切なくつけ麺を作って食べました。
 
イメージ 1
 
つけ麺の汁は、百円ローソンなどで売ってる市販のつけ麺用汁なんですが、昨日の晩ごはんの
 
残りの牛丼の具(牛肉と玉ねぎ)も投入すると、濃厚な風味のつけ麺になりました。
 
イメージ 3
 
イメージ 2
 
ちょっと、ギトギトしすぎって感じですね。
 
しかし、カツオ風味&牛肉エキスで、かなりいい味になってます
 
ウーロン茶を添えてる辺りで、ヘルシーさを感じとってください(笑)
 
 
土曜日も出勤で、人並み程度に忙しくしております。
 
こういう疲れた身体を癒すものは、やっぱり、これだ〜。
 
イメージ 1
 
うん?ただの白い箱か、と思われたかもしれませんが、
 
そうです。いつものスイーツです。
 
イメージ 2
 
じゃ〜ん、「モンブランシュークリーム」と「生クリームシュークリーム」です。
 
シュークリームの玉手箱や〜。
 
 
イメージ 3
ダブルでおいしく頂きました。
 
明日は日曜日。ようやく休みです。
 
おやすみなさい。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事