お茶の細道です

まったく更新できてません。う〜ん、4月末頃には復活したいと思ってます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 
しばらくぶりにヨメさんとランチしました。
 
なんとなく洋食的なものが食べたくなったので、前から気になっていた
 
喫茶店でランチです。
 
イメージ 1
 
 
中京区木屋町通り四条を北に上った四つ角にある、喫茶「Green」という店です。
 
う〜ん、普通の喫茶店的な風情が漂っております。
 
私は「カレーパスタの大盛り」、ヨメさんは「ダブルたまごサンド」を注文です。
 
イメージ 2
カレーパスタはなんとも喫茶店のパスタって感じでしょう。
 
そして、注目(誰も注目してないか)の「たまごサンド」は・・・
 
 
イメージ 3
じゃ〜ん、ど〜です。 ぶ厚い半熟たまご焼きが、がっつりパンに挟まれています。
 
これが名物なんですよ。
 
 
イメージ 4
 
アップ写真で、半熟具合をアピールです。
 
ここまでぶ厚いたまごサンドはなかなかないかもしれません。芸妓さんも御用達らしいですよ。
 
このたまごサンドは、テイクアウトや出前で注文する人や近所のお店(スナックとかお茶屋さん?)も
 
おられるとか。
 
本日も、夫婦揃って、お腹ポンポンでした。  ごちそう〜さ〜ん!!!
 
まだちょっと寒いので、こういう日はあったかいうどん系が一番ですね。
 
ヒガシマルからこんなスープの素がでてるんですね〜。
 
イメージ 1
 
「ちゃんぽんうどん」とはなかなかよさげです。
 
学生の頃は、大学の近くにチェーン店でしたが「長崎ちゃんぽん」の店があって、はじめて食べた
 
ときは、世の中にこんなうまい麺があるんや〜と感動したもんです。
 
イメージ 2
野菜を炒めて、讃岐冷凍うどんを使うと、アッというまに出来上がりです。
 
イメージ 3
ズ・ズ・ズ・ズ〜〜っと食べれば、10分足らずで完食です。
 
今日も一日1麺達成です(笑)
 

ばたばた・じたばた

 
ここんところ、ブログを書くのも見るのも遅れがちになってます。
 
じたばた、あたふた、ふらふら、ばたばた・・・しております。
 
で、ただいまは、東京出張中です。出張先のホテルからブログ更新です。
 
いろんな用事を片付けるべく奮闘してます。
 
変わったところでは、今日は業界新聞ですが、記者さんから会社と新商品の説明で
 
インタビュー取材を受けました。
 
取材を受け終えて、逆に記者さんに質問しました。
 
私「新聞記者になる人って、やっぱり文章を書くのが得意なんですか?」
 
記者さん「もともとは好きだったんですけど、仕事にするとしんどいですね〜」
 
やっぱり、ブログを書くぐらいが気楽でいいです。
 
明日も東京です。まだしばらく、ばたばた生活がつづきます。フッ〜〜。
 
いや〜、ここんところ、バタバタと近年になく忙しく、ブログのコメントを書くのも、更新するのも
 
遅れてます。訪問もなかなかできてませんが、許してください。
 
気付けば、3月。早いもんです。
 
春が少しづつ近づいてきてますね。私の春は、やはり食べ物からです。
 
イメージ 1
 
出町ふたばの「豆餅」「草餅」「さくら餅」です。
 
出町ふたばといえば、「豆餅」と思っているあなた!!ノンノン!!
 
そのほかの饅頭も食べちゃってや〜(いかん、岸和田弁が出てしまった。)
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
【良い子のみんなへの注意事項】
いくらおいしいからって、晩ごはんを食べた後に、豆餅、草餅、さくら餅のトリプル摂取は
胸焼けを起こすので気をつけよう!!
 
 
 
昨日はヨメさんと、ヨメさんの妹夫婦の計4人で、大坂・梅田にあるライブハウス 「ビルボード ライブ 大阪」
 
に行ってきました。
 
 
イメージ 1
 
昔「大阪ブルーノート」だった、老舗のライブハウスです。
 
しかし、私はよく知らなくて、ヨメとヨメ妹夫婦のナビゲート無しには、とても入れない場所です。
 
ライブタイトルは、「中西保志デビュー20周年記念ライブ」です。
 
イメージ 2
 
「誰や、このおっさん」という人がいたら、若い人なんでしょうね。
 
20年前のバブルの終わり頃にデビューし、「最後の雨」でロングヒットを出した歌手の人です。
 
しかし、20年前の私は、コンピューターのプログラマーとして地獄のように働いていて、過労死寸前
 
の日々だったので、その頃の流行・文化・音楽の記憶がすっぽり抜けています。
 
実は、ヨメさんに教えてもらうまでは、あまりよく知らない人でした。
 
 
ライブはですね〜、ほんと、よかったですよ。じんわり感動もんです。
 
歌ってる姿は、「中年の冴えないサラリーマンがカラオケボックスで熱唱!」って感じですが、
 
声が違う!ぜんぜん違う。
 
素人でもカラオケのうまい人がいますが、しかしプロの歌手っていうのはこんなに違うのか〜と、
 
レベルの高さを感じましたね。
 
楽しい一夜を過ごしました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事