お茶の細道です

まったく更新できてません。う〜ん、4月末頃には復活したいと思ってます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

祭りと言えば、夜の屋台(夜店)です。
 
「屋台を巡っていろいろと食べて回った」と言いたいところですが、ヨメの実家で
 
しっかりと関東だき(おでん)とカニと巻き寿司とフライ物を食べましたので、かなり満腹状態でした。
 
従って、屋台をぐるりと見てまわりましたが、残念ながら食べ物画像は少なめです。
 
その代り、ちょっと気になる屋台をチェックしました。
 
イメージ 1
 
イメージ 6
 
さすが、だんじり祭り。だんじりベビーカステラなる屋台が出現。
 
イメージ 7
 
なるほど、ベビーカステラがだんじりの形をしてます。
 
結構人だかりしていた屋台は、これ!!↓
 
イメージ 8
「かにすくい」です。気になって、屋台の裏側に回ってみました。
 
イメージ 9
 
うひょ〜〜。お客さんは沢ガニみたいな小さなカニを、金魚すくいの網ですくってます。
 
イメージ 10
「かにすくい」もあれば「サメつり」もあります。こちらは、人形のサメを釣る屋台でした。
 
それから、昔懐かしい飴細工の屋台も出てました。
 
イメージ 11
 
イメージ 12
柔らかい飴が固まらないうちに、和鋏を使って手際良く人形に仕上げていく職人芸です。
 
イメージ 2
 
大衆遊技場(射的場)も、なんともノスタルチックです。
 
イメージ 3
 
怪物の口を目がけてボールを投げ入れるシンプルなゲームもありました。
 
イメージ 4
 
小学生男子は屋台のパチンコに夢中です。将来はパチプロか〜?
 
イメージ 5
一方、小学生女子は宝石つかみどりの屋台に殺到です。
 
う〜ん、いつの世も 「男はギャンブル、女は宝石」 なのだろうか、と感慨にふけってしまいました。
 
 
さて、次回は「だんじり祭り ファイナル 夜曳行」です。

開く コメント(14)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事