柏木珠希の「開運マニア」が行く!!

神社巡り・占いなど「開運」を趣味とするエッセイスト&ライターのBlogです

全体表示

[ リスト ]

今回は風水師でスピリチャルライターの永瀬久嗣先生に鑑定していただきました。

永瀬先生はMBA(経営修士)ホルダーで、総合商社や証券会社などで働いていた元バリバリのビジネスマン。

シンガポール駐在時代に「風水」に出会ったのがキッカケで、風水をはじめとするさまざまな開運法や占術を研究されるようになったとか(先生の詳しいプロフィールはこちらからどうぞ)。

現在は、月間ユーザー1500万人の総合情報サイト「オールアバウト」の「開運ナビゲート」なるサイトのガイド(ウェブマスター)も務めていらっしゃいます(実は開運番長もここでガイドをやってます。こちらです。実は開運マニアであるのと同時に肉体改造、ダイエットマニアなのです)。

で、永瀬先生が世の東西を問わずさまざまな占術を研究した結果、「あらゆる占いの中でも最高峰」とおっしゃるのが「算命学」。

というワケで、算命学で占っていただきました。


さて、「算命学」とは「占い」というよりは古来より中国で国家統治や軍事に利用されてきた予知学
つまりは「皇帝学」というワケですね。

さらには、人間はなぜ生まれてきたのかを解く学問、すなわち「宇宙自然哲学」だそう。
それが、自然現象と人間の関連を仔細に観察し、研究した結果、人間の一生についても占えるようになったのだといいます。

したがって「算命学では『あなたはどういう人』といったアプローチではなく、あなたは『何をするために生まれてきたのか』(=宿命)にフォーカスします」とのこと。

さっそく私の宿命についてみてもらうことに。

あらかじめ告げておいた生年月日から星を割り出した表を私に見せながら説明してくれます。

ちょうど「井」の字を書いて、左上以外のブロックに星の名前がそれぞれ書いてあるのですが、「真ん中にある星は根本の性格を表します。ただ、その時々のエネルギーによって、表面に現れたり、現れなかったりしますが、潜在的に持っているものです」とのこと。

で、私の中心にある星は『禄存星』と言って、人を惹きつける星だそう。
「根本の性格としては、親切でやさしく、人当たりがいい。ですから、人気を必要とする仕事や客商売、営業などの才能があります。ただし、この親切さのため、自分が損をしたり、相手からの誤解を生んだりすることも」と先生。

うむ、たしかに人当たりはいいほうかも。
昔は一緒に仕事をする編集者もみんな年下だったのに、最近はほぼ全員年下。
しかも、ひと回り年下なんてのも珍しくないくらいだけど、威厳がないのか(?)誰も私を「先輩」とか思ってくれず、みんなよくなついてくれます

「親切さのため自分が損をする」というのも、自分ではあまり損してるとは思ってないけど、年下の友人から「柏木さんは人が良すぎますよー」とよくたしなめられるので、そうなのかもしれない。

職業柄、勝手に顔が広いと思われる&「NO」と言えない日本人ゆえ、アルバイト先のあっせんから合コンセッティングまで頼まれごとも多いし。

でも、「柏木さんの人生における役割も『人に対して親切に』です」と、先生がおっしゃるので、自分の「お人よしぶり」がときどきイヤになることもあるけど、このまま「お人よし道」(?)を突き進むことにします

また、出ている星の関係性から「身弱」と「身強」のふたつに分けられるそうですが、私の場合は「身強」

「『身強』とはエネルギーの強い人。エネルギーが強いからいい、弱いから悪いということではなくて、エネルギーが強い人は持っているエネルギーを消費しなくてはならないということになります。カシワギさんはエネルギーが強いため、性格も気が強く芯の強い人です。ですから、厳しい環境に身を置くほうが実力が発揮でき、心身ともに充実してきます。幼少期に過保護に育てられると、本人の良さが出せなくなり精神的にひ弱な人間となってしまい、病気になってしまうことも。小さいころは苦労したり鍛えられたりして育つほうがいいんです」

そう言われてみると、私はみずから自分を厳しい環境に追いやってしまうところがあり、20歳代のころはフルマラソンやトライアスロンをやったりしていたっけ。

今となっては、あれもあり余るエネルギーを燃焼させていたのかなぁ、と思います。

また、仕事でも、自分では楽しくやっているつもりだけど、エステの体験取材をするときなどは、単に気持ちいいエステよりも痛いもののほうが読者にとっては楽しかろうと思って、つい痛そうなメニューを取材したがったりするので、編集者からは「ドMなライター」と思われているフシも。

これも自分を厳しい環境に追いやって、エネルギーを燃焼させているのか!?

それと、算命学では「純」と「濁」の星があり、私は「純」の星が多いそう。

「純」の宿命は「性格は穏やかで平和を好み保守的。そのため、平和で安定した環境(時期、社会)の方が実を発揮できます。家庭的であるため、家族とか気心の知れた仲間と過ごすことを好みます。また、環境には順応しやすい人ですが、周りの影響も受けやすい」と先生。

たしかに私は超平和主義者。
サッカーの大きな大会やオリンピックでみんなが「ニッポン、ニッポン」と盛り上がっていると、なんか「プチナショナリズム」っぽく感じて心が痛むので、テレビで試合を見ていられないほど。
環境にも順応できるタイプかな?

と、どうやら私は生まれながらの「宿命」通りに生きているようです

ところで、先生が算命学を「あらゆる占術のなかでも最高峰」と思うに至った理由は何なのか。
尋ねてみました。

すると、「哲学があるから。普通、占いは『こうなる』ということは教えてくれても、その次の『じゃあ、どうすればいい』というのはない。でも、算命学にはそれがあるから」とのお答え。

ええ、たしかに「天中殺」に対する考え方など、算命学のなかにある「哲学」は私も聞いていてかなりおもしろかったです(ちなみに私は今、天中殺の中にいるそうな)。
一生を通してどう生きるべきか、かなり納得できるものがありました。

その話はまた次回しますね。

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

わーー。興味深いですね。算命学。エネルギーのお話なんかも納得。使い果たさなければならない訳ですね。ちょっと自分のも調べてみよう。

2006/7/20(木) 午後 3:14 [ okika_okik ] 返信する

顔アイコン

akiko kiko326さま>コメントありがとうございます。そう、算命学におけるエネルギーの話はかなりおもしろかったです。また次回に書きますが…

2006/7/21(金) 午前 11:52 [ たまき ] 返信する

顔アイコン

珠希さんこんにちは。とってもとっても面倒見が良くって人から頼られてしまう方なのでしょうね〜お人柄が何となくわかります。年下から慕われる=人間関係を上手に作れるのってすごい長所だと思いますよ!

2006/7/23(日) 午後 7:05 [ mia*gel*5*p ] 返信する

顔アイコン

miangel55jpさま>コメントありがとうございます。そういっていただけるとうれしいです。ときどき自分ばかり損しているような気がして落ち込むこともあるので…

2006/7/24(月) 午前 9:19 [ たまき ] 返信する

顔アイコン

ドM番長(笑)痛いネタの方がおもしろいです!ちょっと話が逸れてしまいますが、番長様は、いろいろな開運を取り入れる事で強運になってきていますよね?元々霊感みたいなのはあるんですか?

2006/7/25(火) 午前 1:35 あ★た★ひ 返信する

顔アイコン

あたいさま>いつもご訪問ありがとうございます。ご質問の件、もともと霊感はないんですが(一度だけ幽霊を見たことはありますが、それっきり)、不思議なことはよく起きます。とにかく街中、海外、電車の中、飛行機の中、知り合いにバッタリ会うことが多いです。それと、国内・海外問わず、道をよく聞かれる! 週に2回は絶対に聞かれます。なぜバンコクでコテコテの日本人顔の私に聞くか!? と思うんですが(笑)。

2006/7/25(火) 午前 8:53 [ たまき ] 返信する

顔アイコン

回答サンクスです☆道を聞かれる件、和顔でも(?)その街の住人であるかのように堂々と闊歩していらっしゃるのかな(笑)頼りなさそうな人には声かけれないですしね!・・・少しでも霊感ある人の方が幸運体質になりやすいのかな?なんて思いましてね。

2006/7/25(火) 午後 9:04 あ★た★ひ 返信する

顔アイコン

あたいさま>霊感というか、直感の冴えている人のほうが、いろんなチャンスをつかみやすいのは確かだと思います。私はけっこう「来るもの拒まず」というか「NOと言えない日本人」体質なので、周囲にご迷惑をかけてしまうことも。もっと直感を磨かないとダメですねぇ

2006/7/25(火) 午後 10:14 [ たまき ] 返信する

顔アイコン

こんばんは、あちらこちらにお邪魔させていただいてます、なえです。算命学ですか、私のおばが今勉強しているのですが(母も興味があり本で勉強しています)私にはさっぱり分かりません。というより私の生まれ月が複雑であるためにどうしたらいいのか分からないようです。勉強したらアドバイスをくれるということなんですが唯一分かって居ることもあるのですが実際当たっていることことはかなりあります。 削除

2006/10/2(月) 午後 11:13 [ なえ ] 返信する

顔アイコン

なえさま>おはようございます。算命学、やっぱり当たっているんですね。おばさまの勉強がスピーディにはかどりますように(笑)!

2006/10/3(火) 午前 8:41 [ たまき ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事