逃走中好きのブログ

逃走中や戦闘中等が好きなaのブログ

全体表示

[ リスト ]

○○中ルール解除中

第2回では解除中のルールを書きます。

基本ルール

イメージ 1解除中とはプレイヤーがエリア内に隠された時限装置を探し出し(クロノス19回以外)時間内に解除しなくてはいけないゲーム。

プレイヤー

イメージ 2プレイヤーとはゲームの参加権を持った者たち。プレイヤーは制限時間内に背中の弾着ベスト(爆弾)を解除できないと背中が爆破する(クロノス4回以外)なおプレイヤーは場所の移動を原則禁止されている。解除に失敗したプレイヤーの名前は全員にアナウンスで告知される。
 
 
 
 
 

時限装置

イメージ 3時限装置はエリア内に隠されている場合と自分の腕についている場合がある。装置にはコードが何本か付いておりその中に1本だけ爆破コードと呼ばれるコードがある。そのコードを切断すると解除失敗となり牢獄に追放される。爆破コードの色は装置により違い、他のプレイヤーの爆破コード=自分の安全コードとなる。なお爆破コード以外のコードをすべて切断すれば「解除成功」となり爆破はしない。
 

賞金

賞金は1秒毎に減額されて行き最終的には0円となる(クロノス19回以外)。制限時間内に解除できればその時点までの賞金を手にできる。

ミッション

クロノス19回ロックハート城編から登場。 アナウンスで告知。「ボールと同じ色のコードを切断できなければ強制失格」などコードを強制切断させる。

閉じる コメント(2)

この「解除中」はね、失敗したら背中に着せられた「弾着ベスト」が爆破し失格となるものですが、なんか運悪く切断しちゃいけないコード(=爆破コード)を切断したら「ピー」音が鳴ってその直後に「弾着ベスト」が爆薬のように爆発して、「解除失敗」となるんですが、その時にプレイヤーが悲鳴を挙げながら耳をふさいで怖がっていて、しかもその爆発が「弾着ベスト」から爆風が出て爆発しているにもかかわらず、どうして死ななかったんですか?(普通だったらかなり高い確率で病院行きになったり死亡事故が起こったりするのに)

2015/12/5(土) 午後 4:24 [ toya1012 ] 返信する

↑って、コードの本数が解除に挑むプレイヤー数と同じ場合に爆破コードの色がプレイヤーにより違い、「他のプレイヤーの爆破コード=自分の安全コード」となるんですが、プレイヤーの誰かが「解除失敗」したらそのプレイヤーの爆破コードの色が通知され、それによって自分の安全コードを知ることができるんですが、どうしてどのコードが安全コードでどのコードが爆破コードなのかを(プレイヤーに対して)分からなくさせているんですか?
そうなるとプレイヤーがアナウンスなしで切断を試みると、どのコードを切断したらいいかさえさっぱり分からず、勘で選ぶしかない、「運ゲー」の要素が強いらしく、もし爆破コードを運悪く切断したら、耳元で「弾着ベスト」の爆発の音を聞かされながら「弾着ベスト」が爆破し、爆破によって背中が火傷するかもしれないなど「解除失敗」した者がひどい目にあわされるので解除失敗の「弾着ベスト」の爆破は「罰ゲーム」みたいな感じで、「運ゲー」&解除失敗の「罰ゲーム」らしい嫌な構造だな

2015/12/5(土) 午後 4:32 [ toya1012 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事