ここから本文です
Bridge over the Stars Blog site2
コメント欄はログインしている方のみ可能と致しました。

書庫Short Aviation

航空機に関するショートな記事です。
記事検索
検索
 こんばんは!
本日は小ネタです。
宜しくお付き合い下さいませ。

 さて、10月2日ですが新田原基地にて301SQの百里基地異動に伴い第301飛行隊壮行行事(さよならイベント)が行われます。
僭越ながら私も含め「鉄の鳥探検隊6名+1名」で行って参ります。
ニュータにおけるご老体最後の展示フライトを堪能して参る所存です。
参戦予定の皆様、お会いしました際は宜しくお願い致します。

では画像を2枚ほど。

イメージ 1
2010年12月19日北側誘導路付近にて撮影

イメージ 2
2013年12月01日南側フェンス沿いにて撮影

以上、本日は2日に行われる新田原基地でのイベントのネタでした。
今回もお付き合い戴きまして有り難う御座いました。


***10月2日は新田原基地にてイベントです。:おわり***

 こんばんは!
本日は小ネタです。
宜しくお付き合い下さいませ。

 さて、定休日だった8月1日。
私用が多く午前は家庭の用件、午後からは自分の用件で一日が終わってしまいました。
そんな一日でしたが、FUKの1タミへ行かねばならない用件もありまして・・・、
数年ぶりに1タミ送迎デッキ行ってみました。

2タミ展望台の様なお洒落感などは全くない場所ですが、あの撮影者泣かせのアクリル板では無く金網なので其れ成りの撮り方をすれば有る程度画質を確保した画が撮れる場所ではあります。
荷物にならないニコン1を持っていたので数年ぶりに此処で撮影して参りました。
今回の撮影についてはデジ1眼初心者の頃を思い出しての撮影みたいなものでした。(^^;)

では画像です。
イメージ 1
数年ぶりの被写体は・・・、
JSJのA320−232(JA15JJ)でした。

イメージ 3
少しアップで・・・。

イメージ 2
真正面から縦画で・・・。

以上、本日は数年ぶりに訪れた1タミ送迎デッキのネタでした。
今回もお付き合い戴きまして有り難う御座いました。


***数年ぶりの1タミ送迎デッキ:おわり***

6月14日の部活

 こんばんは!
本日は小ネタです。
宜しくお付き合い下さいませ。

 さて、14日の終業後ですが天候が良い状態でしたので34エンドで部活して来ました。
少しづつですが、セッティングが上手く行っている様な画が出てくる様になりました。
RAW使わない私には限界が有るのかも知れませんが、今後も精進したいと思います。

前回の夕陽と少しトーンが違いますがご覧下さい。m(_ _)m

イメージ 1
Nikon1V1+1Nikkor 10-30mm PD-ZOOM

イメージ 2
D3200 +
AF-S DX Nikkor 18-105mm


以上、本日は34エンドでの夕陽ネタでした。
今回もお付き合い戴きまして有り難う御座いました。


***6月14日の部活:おわり***

 こんばんは!
本日は小ネタです。
宜しくお付き合い下さいませ。

 さて、なかなか作業が進まないラグーン・ドライブでの画像掲載ですが・・・、
とりあえず番外編的では有りますが、1機体だけでしたが撮影出来た水上機をアップ致します。

撮影出来たのはラグーン・ドライブ沿いにオフィスがあるアイランド・シープレーン・サービス社セスナ206です。
見慣れたセスナでは有りますが、フロート付きに成ると随分イメージが変わるますね。
オアフ島の遊覧観光用の機材みたいですので観光で遊覧飛行してみたい方には面白いかも・・・。
離陸・着陸は経験する機会は多いかも知れませんが、離水・着水は水上機・飛行艇でないと体験出来ませんからね。(^^)

では、画像です。
イメージ 1
ラグーン・ドライブエンド側空港ゲート付近で撮影出来たセスナ206(N5382X)

イメージ 2
降りは此処までがやっとでした。シーレーンが撮影出来るポイントでは有りませんでしたので・・・。(^^;)

イメージ 3
オフィスに立ち寄り許可戴いて真直で撮影させて戴きました。(^^)b

イメージ 4
う〜ん、此の位置から撮るのが一番カッコ良いかな?

以上、本日はラグーンドライブで撮影出来た唯一の水上機ネタでした。
今回もお付き合い戴きまして有り難う御座いました。


***Island Seaplane Service Cessna 206 float plane:おわり***
 こんばんは!
本日は小ネタです。
宜しくお付き合い下さいませ。

 ラグーン・ドライブ画像のアップも有りますが、其方はもう少しお時間を。
繋ぎ記事では有りますが、此処数日は好天故に終業後34エンドへ出向いて部活動に勤しんでおります。

 めまぐるしく変わる光量とホワイト・バランスは撮影者を撃沈へと招き入れます。
1日〜3日までの撃沈画像を掲載です。
1日分より
イメージ 1

2日分より
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 9

イメージ 5

3日分より
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

以上、本日は夕暮れ撮影の部活ネタでした。
今回もお付き合い戴きまして有り難う御座いました。


***此処数日は放課後に部活を・・・。:おわり***

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事