どうする、利根川? どうなる、利根川? どうする、私たち?

全体目次【最新版】は、http://blogs.yahoo.co.jp/kajiken76xyz/62056235.html

リニア認可取り消し求め提訴へ 残土膨大、水脈変化も

リニア認可取り消し求め提訴へ 残土膨大、水脈変化も 東京新聞・特報部  2016.5.17  http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2016051702000135.html  JR東海のリニア中央新幹線建設に反対する沿線住民ら700人以上が20日に、リニア着工認可の取り消しを求めて東京地裁に提訴する。  ルートの大半は地下になる。トンネルを掘って出た残土をどう処分するのか、地下水脈への影響は−。  提訴を決めた住民らは「スピードだけが優先される事業の問題点を、全国の人たちも一緒に考えてほしい」などと訴える。  (三沢典丈、佐藤大)

その他の最新記事

すべて表示

縮小社会研究会

2016/12/9(金) 午後 9:47

第37回縮小社会研究会(東京) 時:2016年12月11日(日)13時15分-17時 所:島薗邸(東京都文京区千駄木3-3-3 http://tatemono-ouendan.org/page007.html ) 会場の都合で定員は30名です 13:15−14:00 「縮小社会における自動車文化」五十嵐敏郎 14:05−14:50 ...すべて表示すべて表示

 道場さんの葬儀に行ってきた。母の介護もあって、10年くらい合えていなかった道場さんの訃報を 新聞 で知って、本当にびっくりした。  和光大学・教授。社会運動研究では、今、右に出る人がいないんじゃないかという、第一人者(になろうとしていた)人だった。一緒に、2〜3年だろうか、戦後研究会をやっていた。その頃は革新自治体と、朝鮮戦争期の日本社会の話を ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

荒瀬ダムと川辺川ダムの現場から

ダム撤去とウナギの増加(荒瀬ダムとアメリカのダム撤去の場合)

2010年4月にゲートが全開されて、球磨川は確実に変化しつつありますが、川以上に...

石木川まもり隊

引越しのお知らせ

年度末、お引越しの季節ですね。 ブログ「石木川まもり隊」もお引越しました。 こちらをクリックしてください。新しいページに飛びますよ。 実は、「石...

利根川流域市民委員会

ウナギが生きる川を取り戻す〜ウナギと河川環境の問題を考えるシンポジウム〜2016.9.11

 ニホンウナギが2014年6月に国際自然保護連合により、絶滅危惧種に指定されまし...

代替案のための弁証法的空間  Dialectical Space for Alternatives

週刊エコノミストが自由貿易を批判的に検討する特集

私も「揺らぐ比較優位説 現実離れした自由貿易モデル 「新古典派」の過度な数学信仰」という記事を寄稿しております。興味ある方はご参照ください。今年は18...


.


みんなの更新記事