カジマブログ

フリーボーカリスト・鹿嶋敏行の気まぐれコラム

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ロンちゃん(犬)を動物病院に連れて行きました。


いつもの、月一の検診ではありません。

ここ数日、特に夜になるとひいひい鳴いて、しっぽの辺りを噛んだりしているので、

「もしや?」

と思ったのです。


予感的中。

ノミでした...うわー(^o^;


ペットを飼っている方はご存知と思うのですが(特に外で遊ばせている場合は)、

暑くなってくると増えるのです、ノミが。

文字通り、「虫がわく」んですね。


ひと昔前は、数年おきくらいで猛暑があると、

「ノミ大発生!」

なんてことになってたのですが、

ここ数年は毎年の、猛暑もなにも「酷暑」でしょう?

ノミの発生とともに(つまりはロンすけの様子がおかしくなるとともに)、


「ああ、夏が近づいてるんだな...」


と思うここ何年かなのであります。



それにしても、

「ノミで感じる夏の訪れ」ってどうなの...(^^;



先生にノミ退治のクスリをつけてもらって(CMでやってる、あの背中にひとっ垂らしするやつです)帰ってきたら、

さっそくその晩から不安げな鳴き声をあげることもなく、

すやすや眠るようになってくれました。


ほっ、とひと安心です。

あきらかに、前の晩とは様子が違うんですもの。

それだけ、気づかずにいた何日かはつらい思いさせちゃったってことでもあるんだなー。ロンちゃんごめんね(>_<)


というわけで、イヌ族・ネコ族の家族のいらっしゃる方は、

どうぞお気をつけあそばせ。



病院までの道のりは、

うちから歩いてすぐの川端(旧江戸川、川向こうは江戸川区)を、

川に沿って30分くらいてくてく歩いて行くのです。


今の時期は舗道に植えられたお花が満開で、

歩いているだけでも良い気分です。


病院に行くほかはなんにもない、久々の休日。


ちょっとしたピクニック気分でありました。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事