梶ノ目トランシス

秋田オールドカークラブ 事務局のブログ・・・実車や模型、ロックの話など

全体表示

[ リスト ]

フレディ マーキュリーの愛車1974年式ロールスロイス シルバーシャドウ。

イメージ 2

映画「ボヘミアン ラプソディ」冒頭と映画のハイライトシーンである1985年7月13日開催のチャリティライブ「LIVE AID」に向かうシーンに登場します。
先日1970年代のイギリス製ミニカー、マッチボックス製ロールスロイス シルバーシャドウを紹介しました。
今回はフレディ マーキュリーの愛車と同じ銀色のロールスロイスをオクで手に入れました。

イメージ 3

日本のヨネザワ玩具からダイヤペットブランドで1975年頃発売された製品です。

イメージ 4

品川ナンバー。

イメージ 5

当時日本ではスーパーカーブーム。
カウンタックやフェラーリが続々と発売。
その流れかロールスロイスやキャデラックも発売されました。
しかしダイヤペットの外車は人気が無くこのロールスロイスも2,100円で落札。
でもなかなか良く出来ています。

イメージ 6

フロントドア、ボンネット、トランクオープン。

イメージ 7

運転席もちゃんと作ってあります。
日本のショーファードリブンカー、センチェリーと並べてみます。

イメージ 8

どちらも同じ1975年頃の実車&ミニカーですが流石に風格が違います。
ミニカーでも決して風格を失わないダイヤペットの傑作の1台と言えるでしょう。
もし金型が残っていたら、フレディ マーキュリーのフィギュアとセットで発売したら売れそうです。
(勿論フレディはタンクトップ!笑)
TVドラマや映画とタイアップしたミニカーはイギリス コーギー社の得意分野でもありますが。

イメージ 1

映画は日本でも興行収入100億円を超える大ヒットになりました。
史実とは違う指摘もありますが、決して聖人君子では無い(当時はキワモノ的に見られていた)フレディ マーキュリーの生き様が混沌とする現代を生きる私達にも魅力的に映るからでしょう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事