信州の自然と環境

信州は自然一杯。次世代の為に自然を知って大切にしよう。

全体表示

[ リスト ]

お彼岸です。彼岸花

秋も彼岸となって五連休。以前は今日が秋分の日と言うことになっていて、昼間と夜の長さが同じくなる筈だ。
長野市豊野地籍では毎年彼岸に合わせるように彼岸花が一杯咲き、里の秋を実感させてくれる。
まだ蕾も一杯。

イメージ 1

この辺りは平野部から少しずつ高くなって山になって行く場所で、平野部の水田地帯と違って耕地整理がされていない。そんな事情からか昔からの野草が生えている。長野市の平野部ではもう彼岸花は殆ど見ることはできない。

すぐそばでJR信越線と飯山線が別れている。ここは信越線の線路のすぐ横で、この左方向が平野部になっている。

イメージ 2

水田のあぜ道の至るところに彼岸花の花が咲く。

イメージ 3

とかなんとか言っている内に、信越線の向こう側、一段下を飯山線のジーゼルカーが行く。一段下なので車両の屋根だけ。

イメージ 4

稲の穂も重たくなりそろそろ刈り取りの季節。水田によってはスズメ除けの為にネットを張ってある。
ネットの色でその目の細かさが決まっているそうで、この水田は白いネットばかりだが、他に赤、青、黄色などがあり場所によってはとても綺麗だ

イメージ 5

彼岸花:ヒガンバナ科。花弁は6枚。オシベが長く突き出て独特な形となる。
葉は花の後に出て、翌春枯れると言う変わり者。別名、マンジュシャゲと言うが花の形から来たと聞いているが、もう一つピンとこない。

イメージ 6


植物は敏感で豊野より10km弱南に住む自分の家の周りではまだ蕾だけ。
やはり見てもらうには彼岸でないと。そこで豊野での彼岸花となる。
いよいよ里も秋といった感じだなぁー。

閉じる コメント(8)

顔アイコン

きれいですね。。。彼岸花を初めて見たのは大学生のときでした。遅いですよね・・・
その頃には毒のある花だと知っていたので、なんとなく警戒しながら見ていたような気がします。
でも、この赤色に日本人としての懐かしさも感じます。秋ですね。。。

2009/9/21(月) 午後 9:58 おひさまひさちゃん 返信する

顔アイコン

ひさちゃん、もうそちらは大分冷えるんでしょうね。
彼岸花。どうもこの花は漢字で書く方がピッタリきます。
日本的なのでしょうか。お話のように何となく郷愁を覚えます。懐かしいような気持ちになります。子供の頃は周囲に一杯あったのに・・

2009/9/21(月) 午後 10:30 信州の案山子 返信する

顔アイコン

「そこ過ぎている静かなる道…」

お彼岸に相応しい写真と記事、ありがとうございます
よーく見ると美しい花ですよね
私の故郷でも墓地などに多く咲くので、決まったイメージが気の毒な花です

実は、うちの庭に突然一本咲いてビックリ!
鳥からの粋なプレゼントだと喜んでます

ひさちゃんも書いているように、この赤は日本的だと思います
赤なのに派手さが全然なくて、ひっそりとして見える
着物の色なんだと思い至りました

☆ポチと

2009/9/22(火) 午前 0:26 mo 返信する

顔アイコン

案山子さん おはようございます!
お彼岸に合わせて 写真をありがとうございます♪
彼岸花と よく歌われるマンジュウシャゲと同じ花とは知らず(>_<)
ひとつ勉強になりました!(^^)!

2009/9/22(火) 午前 7:50 [ mk2458 ] 返信する

顔アイコン

ひっそりとしながら存在感のある彼岸花はお彼岸にぴったりですね。田んぼの畦に鮮やかに咲くこの花も戦時中に代用食(毒があるのに)となったとか。悲しい歴史を背負って鮮やかに生きる彼岸花にぽち☆です。

2009/9/22(火) 午前 10:20 tsu*u*amont* 返信する

顔アイコン

moさん、彼岸花は確かにお墓にも良くありますね。名前のように彼岸の頃に咲くので植えたんでしょう。
花として見ても中々味わい深いです。色も形も日本的。着物の色とは同感です。ポチ!ありがとうございます。

2009/9/22(火) 午後 9:00 信州の案山子 返信する

顔アイコン

MKさん、昔、歌で「赤い花なら まんじゅうしゃーげー・・・」なんてのがありました(年が知れる?)
このマンジュシャゲですね。私は彼岸花と言う言い方の方がピンときます。長野辺りでは本当に秋のお彼岸頃に咲くので毎年この頃は必ず撮っています。これからは気温もグングン低くなり、紅葉が始まります。秋の後半が始まる合図です。

2009/9/22(火) 午後 9:06 信州の案山子 返信する

顔アイコン

TMONTEさん、お彼岸だから彼岸花。ちょっと単純ですね。
お話で昔、なくなった祖母が戦中、「戦後の食糧難の頃はこれを食べたんだよ」なんて言ってたのを思い出しました。その時は何となく聞いていたので良く判りませんが、多分、根茎を食べたんでしょう。
祖母に聞いた頃は平地のあぜ道に一杯咲いていましたが、今では全くありません。随分、田園風景も変りました。
ポチ!ありがとうございました。

2009/9/22(火) 午後 9:11 信州の案山子 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事