ぼよよん喫茶マスタッシュ

更新、コメ返ろくにできていませんm(_ _)m申し訳ありません

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今日は新鮮なスズキが手に入りましたので

スズキのポワレ、ソースブールブラン

を紹介します。


ポワレとは・・・
「ポワ−ル(フランス語でフライパンの事)で焼いた」
という意味のフランス語で、ソテーとほぼ同じ意味です。

新鮮なスズキをさっとポワレしてブールブランというバターソースをかけます。

ブールブランは簡単にできてとても美味しいソースです。

スズキのポワレ、ソースブールブラン
2人前
スズキ 200g
塩こしょう 適量
オリーブオイル 多め

バター 80g 1cm角のさいの目切りにしておく
白ワイン 40cc
長ネギ 5cm みじん切り
塩こしょう 適量
レモン汁 1/6個分

1 スズキは塩こしょうをしておく
2 フライパンにオリーブオイルを多めに熱し、スズキを皮から焼く
  皮がこんがり焼けたらひっくり返す
  フライパンの柄を下に傾け、油をスプーンですくい、スズキの皮に何度もかける
     (皮をパリッとさせるコツです)
3 鍋に白ワインと長ネギを入れ沸かす
4 ブクブクと沸騰している状態で、バターを2〜3個づつ加える(強火)
5 ワインとバターが完全に混ざり、白っぽくとろりとした状態になったら、
  塩こしょうとレモン汁を加えて完成

つけあわせ 水菜のサラダ

今回は長ネギを使っていますが、本来は「エシャロット」という玉ねぎみたいな野菜をつかいます。
「エシャレット」(らっきょうみたいな奴)ではありません。
この二つは名前は似ていますが全然別物です。
このエシャロットという奴はスーパー等ではまず売っていません。
なのでエシャロットに一番味が似ているのが長ネギなので、長ネギで代用しました。
フランス料理には欠かせない材料なのですが・・・

それではまた

この記事に

閉じる コメント(8)

おおっ!皮が美味しくいただけますね。

2007/4/5(木) 午後 9:53 [ - ] 返信する

顔アイコン

MAKOTOさん、肴は皮パリッとが良いですよね。

2007/4/5(木) 午後 10:40 カケちゃん 返信する

カケちゃん、エシャロット本物が今有るんです、この前汚い八百屋の親父お話したでしょ!今日滅多に入らないのがあるから持ってけって、どうするんだ?と思ったんだけどこの料理作ってみます!(^o^)v

2007/4/6(金) 午後 2:46 ひばちゃん 返信する

顔アイコン

ひばちゃん、本当に品揃えの良い八百屋だねえ。うらやましいです。

2007/4/6(金) 午後 3:03 カケちゃん 返信する

あっさり、でもコクがありそうな・・パリッと焼けた皮がおいしそう〜

2007/4/6(金) 午後 6:17 まりえ 返信する

顔アイコン

まりえさん、あっさりだけどコクがあるブールブランはまさにそんなソースです。

2007/4/6(金) 午後 6:33 カケちゃん 返信する

皮をパリッとさせるコツは、これなんだぁ(゜o゜)勉強になるわ〜ありがとうカケちゃん!今度実践だっ(^_^)v

2007/4/8(日) 午後 0:01 SAYO 返信する

顔アイコン

魚のポワレはパリッとした皮が美味しいですよね!!

2007/4/8(日) 午後 3:03 カケちゃん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事