おとこの箪笥

誇れるのはその維持費の高さじゃなく、最後まで投げなかったデルタへの...そして自分への意地だ(湾岸ミッドナイト風)

全体表示

[ リスト ]

救出作戦1

イメージ 1

イメージ 1

駐車場からクルマを出そうと近づいたら、クルマから異音が。
デルタに乗って14年目、大抵の事には動じないようになりましたが、
(内心は激しく動揺していても、落ち着いてる振りが出来る)
今回の異音は初めてです。
その異音とは、

「ニャー、ニャー」

え、クルマに猫が入り込んでるよ。それも、右フロント辺り。
このままエンジンを掛けると、かなり鬱な状況に陥る事が想定されます。
ライトで照らしながら、クルマの下を覗き込んでも何も発見できず。
その間も、

「ニャー、ニャー」

もう、自力ではどうする事も出来ません。
JAFに電話です。デルタオーナーなら当然のように携帯に登録されてますよね。#81○9
30分後、JAFが到着です。
デルタとJAFのサービスカーのツーショット。絶妙な組み合わせです。

続く。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

はじめまして。ブログにコメントありがとうございます。 それにしてもあの狭いエンジンルームに潜り込むとは 只者ではないですね。 削除

2006/5/16(火) 午後 10:58 [ 神野 ] 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます。実際には右フロントサスにしがみついていたんですが、その状況に直面すると、何も手出しできませんでした。JAFメイトで冬場の悲劇の記事を読んでいましたので。

2006/5/16(火) 午後 11:34 柿猿 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事