過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

住宅エコポイント5か月短縮…申請、想定上回る
読売新聞 5月13日(金)11時26分配信

 国土交通省は13日、省エネ対応型の住宅新築や改築を行った場合に最大32万円分のポイントを付与する「住宅版エコポイント」制度の期限を5か月間短縮すると発表した。

 2011年12月末までに始まる工事を対象としていたが、これを7月末までとする。ポイントの申請期限(新築一戸建て住宅は12年6月末)や交換期限(14年3月末)については変更しない。

 想定を上回るペースで申請が行われているため。国交省は、新築、改築でそれぞれ60万戸分を想定していたが、4月末までに新築約30万戸、改築約36万戸に達している。

最終更新:5月13日(金)14時8分

■この記事は下記から引用させていただきました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110513-00000461-yom-bus_all

ゼンショーは株式1000株に対して年間24000円の優待券を支給しています。
肉料理を主軸にファミリーレストランが傘下に入っていて、特にビッグボーイの『手ごねハンバーグ』
が ふわ〜とした食感で大好きです。

マクドナルドはフランチャイズ店が多数あるため、アルバイトがオーナーから一定時間が経過した商品
を廃棄せず使用するよう命令された事例や、名ばかり店長の話題が過去にありました。

■ ゼンショーが外食日本一、売上高でマック抜く

読売新聞 5月14日(土)7時0分配信

 牛丼チェーンの「すき家」を展開するゼンショーが13日発表した2011年3月期連結決算の売上高は前年同期比11・0%増の3707億円となり、日本マクドナルドホールディングス、すかいらーくの直近の連結売上高を抜き、国内の外食チェーンで初めて売上高トップとなった。

 ゼンショーは1982年創業で、最近は7年連続で年100店超を出店しているほか、05年に牛丼チェーンの「なか卯」を傘下に収めるなど企業の合併・買収(M&A)にも積極的で、事業を急拡大している。傘下にはファミリーレストラン「ココス」やハンバーグ・ステーキレストラン「ビッグボーイ」なども持つ。

 ただ、フランチャイズ店を含めた全店売上高では、日本マクドナルドは10年12月期で5427億円と、9割以上が直営店のゼンショーを上回っている。日本マクドナルドの10年12月期の連結売上高は前年比10・6%減の3237億円、すかいらーくの10年12月期は同3・6%減の3431億円だった。

最終更新:5月14日(土)7時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110514-00000032-yom-bus_all

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事