柿田農園のブログ

南国宮崎の農園からHOTするメッセージを送ります

全体表示

[ リスト ]

メンテナンス

11月17日
 
 秋は天気が悪く、気温が高い日が続きました。
天気が悪いということは、日照量が少ない→花芽を付けるために栄養が十分に蓄えられていない可能性が高い→来年良い実がならない可能性がある、ということで、夫は日々、かなり慎重にマンゴーを観察しています。
やっとこの前の日曜日から晴天が続き、ホッとしていますが、それと同時に一気に寒くなり、最低気温が10度を下回るようになりました。
大急ぎでハウスの冬支度(詳細はこの週末作業をする予定なので、また後日お知らせします!)を始めなくてはなりません。
 
 さて、ブログのアップがまたまた超久しぶりになってしまいましたが、その間何をしていたかと言いますと・・・
 
 先月と今月は、マンゴーの作業自体はそんなに忙しくないので
1:管理棟の天井の修理(天井の金属部分が腐食して管理棟の中に雨が降る状態になっていたので、部品の取り換えをしました。)
2:管理棟の天井ビニールの張り替え(これまた穴だらけで、大雨の時はあちこちで雨漏り。元々古いビニールを再利用していたので、さすがにもう取り替えなくては、ということになりました)
3:マンゴーハウスの内ビニールがもうボロボロで穴だらけになっていたので、その張り替え。
などなどあれこれとメンテナンスをしていました。
 
お蔭で何となく気分もリフレッシュして新しいマンゴーシーズンを迎えられそうです!
 
写真は、半分天井ビニールを張り替えた管理棟とちょっと前の畑の様子です。
 
今畑には、いちご、白菜、スナップエンドウ、カブ、らっきょ、ジャガイモが植わっています。
ただ今年は虫がと〜っても多かったため、カブの葉は穴だらけ。気づいた時は虫をとってはいたのですが・・・。
ま〜、それでもここまで育ってくれたという感じです。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
どこに何が植わっているか分かりますか?

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

冬へ向かう準備に忙しく働いていらしたのですね。お元気な様子、安心しました。一言でマンゴーハウスの張り替え、修理と言ってもなんせ広いから大変ですね〜。
冬支度ビニールハウス繕ひて 削除

2011/11/20(日) 午後 7:49 [ のんのん ] 返信する

行儀よく並んだ小さな葉っぱたち誰の子かは分かりませんが可愛い!立派に育っておくれ。ビニールハウスいよいよ修理取替えの時期がきましたか。柿田農園の創業期は出来るだけお金をかけないように中古のものを使ったのでしたね。懐かしい昔のようなちょっと前のことのような。

2011/11/23(水) 午後 11:09 [ tko*zw ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事