柿田農園のブログ

南国宮崎の農園からHOTするメッセージを送ります

全体表示

[ リスト ]

3月21日
ご無沙汰しているうちにすっかり春になってしまいました。
日差しの強さはひところとは段違いですし、畑の雑草もがぜん勢いづいてきました。
こんにちは。のん太です。
 
イメージ 1
 
マンゴーはというと、一つのハウスは摘果終了で、もう一つはやっと花が終わったくらいです。
以前のブログで、開花が1か月以上遅れ、そんな年は結実状況も期待できないと書いてましたが、案の定あまりよくない感じです。
しかも、開花のタイミングが樹によってかなりばらついたため、それだけ長い期間受粉体制を整えるべくミツバチを入れっ放しにしておいたので、その間害虫防除ができずに被害果も多発してしまいました。
以下はマンゴーにとって最悪の害虫であるチャノキイロアザミウマに吸汁されてしまった幼果の写真です。
体長1mm程度の小さな虫なのですが、幼果の頃にこいつにやられるとボコボコガサガサの肌になって色づきも悪くなります。当然、商品価値も下がります。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
残念ですが仕方がありません。大人しく受け入れなさい。
自然が相手の仕事なのでこんなことでめげていてはいけない。
と飼い主に言い聞かせました。
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

のん太くん、報告ありがとう! いつもマンゴーの生育も害虫のしわざもご主人さまの様子も見ているの? ご主人さまはどんなことも黙った受け入れているのですね。マンゴーの開花おくれて彼岸寒 削除

2012/3/22(木) 午後 3:54 [ のんのん ] 返信する

のん太君、君はいつも、その優しい眼差しでご主人様を見守ってあげているのね。マンゴー作りには毎年毎年違った形の試練が訪れますね。応援者として、ため息が出そうだけど引っ込めて健闘を祈ります。

2012/3/29(木) 午前 10:25 [ tko*zw ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事