△▼ アニョハセヨ ソウル生活 ▼△

ブログには来てなくともソウルで元気に過ごしてます!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

先日行ってきたのが、

歌手や俳優として、韓国ではもちろん世界で活躍する『Rain(ピ)』が、デザインに参加して、

モデルでも活動するJ.TUNEクリエイティブのファッション&デザインブランド、

『SIX TO FIVE』の“新世界百貨店本店”でのオープン。


モデルのジフニ(=『Rain』)の上半身に目が釘付けの人も多かったようで (〃ω〃)


お店の様子は、こちらをクリックしてね



今回は、買ってきたもののお披露目を☆ (興味ない方は、スルーして下さいねっ。)


まずは、これが『SIX TO FIVE』のショッピングバック。

イメージ 1


黒で、トレードマークのロケットがデザインされてますヨ。

なかなか、いいじゃな〜〜い!?



買ってきたもの!と言っても、

実はこの1点のみです。。

イメージ 2


ロケットのデザインのTシャツ。

色は白にしましたが、このデザインでは他にもピンクと紺色がありました。

サイズも幅があって、85〜105までは少なくともありました。

女性でも男性でも着られちゃいますね☆

ちなみに、このサイズは100。 もう少し小さいサイズが品切れで、これにしました。


タグにもまた、ロケットあり。

イメージ 3




そして、


デザインも気になってましたが、


お値段の方も気になってました。。



世界で活躍する『Rain(ピ)』がデザイン、

デパートに入っちゃってる時点で高そうじゃない??


でも、チープなもの好きな私でも買うということは・・

イメージ 4


お値段、38,000ウォン(今のレートだと2,500円ほど)!!

予想外に、お手頃でした (*'∀'*)


これ買った後に、知り合いのお兄さんに「これ買ったヨ〜!」と言ったら、

韓国のTシャツにしては高いよ〜〜と言われました (○-ω-)ノ

韓国のTシャツは、生地がテロテロ(薄い)でチープっぽい、そして実際チープなものがたくさん。

夏はTシャツ、冬はロンTなオッパのTシャツも、1,000円以下のものばかり。

くくが、安くても良さげなものを、見て回ってますww(おかげで(!?)案外着崩れなしよww)


このブランド『SIX TO FIVE』でも、

Tシャツは安いもので19,000ウォン(1,300円ほど)のものも。

ちょっといいなぁと思ったパーカーも100,000ウォン(6,500円ほど)でした。


『Rain(ピ)』のブランドなのに、安いでしょ〜?


いつもは安物か、プレゼントものか、知り合いのショップで洋服を購入するオッパも、

なんだかここの服は気になったようです。


今回買ったTシャツも、オッパが着れるサイズなのでくれないの〜〜??? 

と言われてます。


そこは、


お断り!(笑)


せっかくオープンの日に買ったものだけに、しばらくは着ないでおきます〜〜♪

オッパとはまた、お店見に行ってきます。。(買わされそうだな・・)




ちなみに、ファンの方たちが会計時にクーポンを提出してポスターやバッチをもらってましたが、

私はクーポンを持ってなかったので、買い物しても店員さんはくれませんでした。



でもでも・・



イメージ 5



ポスターGET〜〜♡

店員さんに、「ポスター ジュセヨ(下さい)〜〜!」って言ってみたら、

もらっちゃいました♪

言ってみるものだ〜〜〜!


また上半身裸だ(笑)


写真だけ撮って、しまってあります。


でも、貼ってみるかなぁ ・・・ 

体脂肪の気になるメタボなお腹のオッパへの戒めに(爆)


そんなことしたら、私もイ・ヒョリのポスターとか貼らないとっっ (´д`;)

今週は、体重気にしてちょっと運動やってます〜〜。

チョコは解禁。 これじゃ、意味ない!?
今日の昼間は天気もよくて、気温も10℃を超えました♪

でも、先週は雪がちょっと降ったり、朝にはマイナス8℃だった日も。


そんな寒い時にほっこりさせてくれるのが、“チムジルバン”(*'∀'*)


“チムジルバン”って!? と、ピンとこない方のために、

『ウィキペディア(Wikipedia)』さんを参考に説明をば。

チムジルバン(찜질방)とは、韓国で近年、都市部を中心に急増している、
50〜90℃程度の低温サウナを主体とした健康ランドの一種。
ほとんどの施設で24時間営業となっており、宿泊施設代わりにもなっている。
男女別のロッカー室と浴室があり、そして木炭サウナ、黄土サウナ、麦飯石サウナなど、
施設ごとに趣向を凝らしたサウナの部屋が数部屋と、テレビのある大広間、食堂、売店、マッサージ機、
仮眠室、インターネットカフェ、トレーニング室などがある。
ロッカー室と浴室のフロアはほとんどの施設で男女兼用となっており、
施設ごとに指定されたレンタルのTシャツとハーフパンツを着用する。
サウナにもこれを着用したまま入り、ござなどが敷き詰められた床に寝そべったり、
本を読んだりゲームをしたりして楽しむ。


日本人大歓迎の「高級汗蒸幕サウナ」とくらべて銭湯感覚で低料金で入浴できるし、

各種サウナが楽しめますヨ。

韓国人は、家族や恋人同士などで来たりします。 オッパは職場の人とも飲んだ後に行ったりしてますよ。


最近は泊まったりしてませんが、去年は泊まったりも♪

気になる方は、お泊りしてきた過去記事もどうぞ〜〜!

よくお世話になってる、ソウル駅の裏にある『シルロアムサウナ』さんは、こちらをクリックしてね

アジアンスパのような、竜山駅のすぐそばの『ドラゴンヒル スパ』さんは、こちらをクリックしてね



今年2回目の『シルロアムサウナ』さん。

料金体系は、こんな感じ。

イメージ 1


まず、日中(青字)と夜間(赤字)でお値段が違います。

そして、ロッカー室と浴室だけの利用(同色の左側)と、

加えてサウナや食堂などの共有エリアも利用可能(同色の右側)とでお値段変わります。

夜間で全フロア利用できても、今のレートなら1,000円はかかりません。

※浴室部分にも、スチームサウナ等3つほどサウナはありますよ。



ロッカーや浴室はさすがに撮れませんが、他の共有エリアの様子を!


砂利とか黄土とか、塩などなどのサウナ(汗蒸幕)が並んでるところ。

イメージ 2


小さな部屋が並んでます。

オッパは、なぜか塩がお気に入りです♪


なんてことないTVの前。

イメージ 3


横になって、TV見たり、熟睡したり。。

こんなところで、男女関係なく朝まで寝たりもしてますよ。

床はポカポカなので、案外寝れます(笑)



ここは、食堂。

イメージ 4


お風呂上りの冷麺も好きですが、けっこうガッツリ食べれるメニューもあります。



ここは、売店。

イメージ 5


飲み物やお菓子、アイスクリームなど売ってますヨ!



皆さん、銭湯など行ったことありますか?


お風呂上りには・・

コーヒー牛乳? 

それともビール??




韓国人は、これですね!



イメージ 6


ゆで卵☆


なんででしょう (´・ω・`)?

私なんて、全然欲しませんが。。 

水分欲するお風呂上りに、ぽそぽそしたもの要らないですけど。。  몰라〜〜!

イメージ 7


ちなみに、お値段 3個で1,000ウォン、燻製卵なら2個で1,000ウォン(70円弱)



マッサージ機もあります。

イメージ 8


力の調節等、何もいじれませんが、15分1,000ウォン(70円弱)でした。

安〜〜い!



女性には、こんなものも。

イメージ 9


“ネイルアート”。

10,000ウォン(700円弱)からのようです。

街中でもうちょっと安いとこもありますが、サウナでちょこっとやってもらうのもいいかも♪

まつげパーマもあって、15,000ウォン(1,000円弱)。



他にも、マンガが。

イメージ 10


カップルで来てる(たぶん・・)のに、読みふけってるよ〜〜(。'Д')ノ


チムジルバンに来て、PCルーム使う人もいれば、ジムで汗流す人も。

湯船に浸かって、サウナ入って、たまにアカスリしてり、ご飯食べたり、それだけじゃないんですよね!


人それぞれ、楽しみ方イロイロ (☆・∀・)つ それが、ジムジルバン♪

ババンバ バンバンバン〜♪
歌手や俳優として、韓国ではもちろん世界で活躍する『Rain(ピ)』が、

デザインに参加して、モデルでも活動するJ.TUNEクリエイティブのファッション&デザインブランド、

『SIX TO FIVE』が13日に第1号店を清州にオープン。

この『SIX TO FIVE』は、清州を始まりに、

18日に全州、19日に大邱など全国にロードショップ売場をオープンして、

20日新世界本店、27日ロッテ本店など国内大型デパートの本店及び支店にグランドオープンをする。


というわけで、

今日はソウル市内にある“新世界百貨店本店”まで行ってきました┌(*^з^)┘


どんな洋服があるのか、お店の様子はどんなかワクワク♪


でも、よく地下の食品売り場は行く“新世界百貨店”ですが、洋服のフロアなどは行ったことなし。

何階にお店があるのか、うろうろ〜〜。

NEWオープン『SIX TO FIVE』!なんてポスターも見当たらずで。(私だけ?)


このお店の辺り混んでる気がする・・と思ったところに、

看板発見!

イメージ 1


お店の名前もハングルで書かれてると、よく見ないと素通りしそうです〜〜。


お店の裏側には、モデルのジフニ(=『Rain』)の看板が〜!

イメージ 2

上半身裸〜〜 (〃ω〃)


その横(店舗の右サイド)。

イメージ 3



音声はないけど、モニターもあり。

イメージ 4



さて、肝心の洋服。

イメージ 5

Tシャツやパーカー、ポロシャツやシャツ、ジーンズなどありました。

ジフニっぽい感じのものがあります〜♪


ファンの皆さんがけっこう買ってたのは、Tシャツと、このパーカー!

イメージ 6

前にはクマ、後ろには『SIX TO FIVE』のロゴが入ってました。

ジフニファンなら知ってるだろう、あのアフロ+黒ジャージ姿のクマのぬいぐるみ可愛かった♡


こっちにも、クマ。

イメージ 7


クマのぬいぐるみのキーホルダーみたいなのも持ってる方がいて、店内を探したけれど見つからず。。

ちなみにお値段4万ウォン弱くらいだったように見えました。(ちらっと覗き見ww)


あまり広くはなかった店内。


オープンして1時間も経たない時間だったので、

クーポン手にしたファンの方がいっぱいレジ待ちしてました。

イメージ 8

Six to Five オープンに売場で商品を購買した後、クーポンを提出すれば、

ポスターやバッチと交換することができるそうでしたので。

バッチは、シルバーのロケット型の小さなもの。


日本人の方もけっこういました。

スタッフさんも日本語できる方いました。


お昼ごはんを近くで食べた後、午後にまた見に来たら(暇人ですねww)、

お客さんはごった返すようなこともなくなり、レジ横にあったポスターはなくなってました。


そういえば、ジフニは来てなかったよ〜〜〜 (。'Д')ノ


『SIX TO FIVE』のオープンのリポートでした。  

みゆきさん、こんなんだったよ〜〜φ(゜ω^* )♪

私も、せっかくだからお買い物したから、買ったものはまたアップします☆

開く トラックバック(1)

チョコはいっぱい食べましたか??


ピーナッツとチョコをたくさん食べて、おでこ辺りにプツプツが発生してきたので、

今週は『No チョコレート Week』と心に誓った、くくです。

早くも挫折しそうですが (○-ω-)ノ

今日は朝から、スナック菓子食べてたけどねww



さて、この前はコンビニやいろいろなお店のバレンタインデーの様子を載せましたが、

今回はバレンタインデー直前のデパートの様子を (*^ω^*)b


前回の、明洞のあちこちのお店のバレンタインチョコの様子は、こちらをクリックしてね


バレンタインデーを2日後に控えた、ロッテデパートに行ってみました!


チョコが並び、女性たちもわんさかいましたよ!

イメージ 1



日本で見る光景とあまり変わらない気がします。

でも日本より、

コンビニやスーパーでも買えそうな“アーモンドチョコ”とか“ガーナチョコ”みたいなのが、

どど〜〜んといっぱい並んでました!


日本のチョコも、出番待ち!

イメージ 2


“Melty kiss”や“アポロ”や“チョコ ベイビー”“さくさくぱんだ”などなど。


お土産用チョコも近くに売ってました。

えっちゃんさんの気にしてたキムチチョコなどもありますよ〜〜〜!

イメージ 3




でも、デパート来たなら、やっぱりフランスやベルギーなどのチョコのお店が気になります♡


自分好みそうなチョコ〜〜。

イメージ 4



1粒1粒ずつ売られるチョコ〜〜。

イメージ 5



韓国のチョコレートコンテストみたいなので賞をとった方のもの。

イメージ 6


(韓国人好みそうなカラフルで可愛い感じ。)


「FAUCHON」のチョコスイーツ。

イメージ 7



箱も可愛いチョコ。

イメージ 8



大好きな、オーストラリアの「PATON’S」のマカダミアチョコ。

イメージ 9



米国のキューブ形ボックスに入ったチョコ。

イメージ 10


(お味も、ストロベリーやチェリー、チーズケーキ、エスプレッソといろいろ。)



最近、毎年必ず自分用に買ってたのは、生チョコです (*ゝω・*)ノ

今回は生チョコはなし。

でもデパート来たら、欲しくなっちゃうもので。。


これ、買っちゃいました♪

イメージ 11


イメージ 12



2つ目のほうは、箱の方が目当てでしたけど(笑)


くくは、日本でのここ2年はデパートなどで生チョコや美味しそうなチョコを購入。

加えて、チョコレートブラウニーを作ってました ♪

柔らか系チョコが好きなんですよね!

バレンタインデーって、いろんなチョコが見れていいですね(o^ω^o)
昨日は、バレンタインデーでしたね〜。


バレンタインの日に、こんなイベントがソウルでありました (*^ω^*)b


『サンウ出席のサイン会に日本人ファン殺到、徹夜組も』

イメージ 1


パパになって初めて公式の場に姿を見せるクォン・サンウを一目見ようと、約100人の日本人ファンが路上で夜を明かした。


クォン・サンウは2月14日午後、教保文庫江南店(ソウル市瑞草区瑞草洞)で行われた映画『悲しみよりもっと悲しい物語』の小説出版記念サイン会に出席した。この日のサイン会には、同作を手がけたウォン・テヨン監督をはじめとして、クォン・サンウ、イ・ボムス、イ・ボヨンなど主演陣が姿を見せた。


この日、約500人の日本人ファンをはじめ、計600人に近いファンがサインをもらうために列を作り、俳優や監督と意味深い時間を過ごした。


今月6日に第一子をもうけた後、初めて公式の席に姿を現すクォン・サンウを見るために、前日の13日午後から約100人の日本人ファンが長蛇の列を作った。


約24時間待った末にサイン会でクォン・サンウと会うことになったある日本のファンは、「別に大変じゃなかった。とても待ちどおしい」と喜びを隠せない様子だった。


ある関係者は「13日午後5時ごろイベント会場を訪問したときには、すでに50人くらいの日本人ファンが、夜を明かす準備をして列を作っていた。約100人が徹夜したそうだ」と話した。


多くのファンが殺到することに備え、主催者側は数十人の警備員を現場に配置するなど、事故への対応に注意を払った。


(キム・ヒョンロク記者 STARNEWS/朝鮮日報日本語版 より) 


☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆



約100人が徹夜した!?

先着順だったとはいえ、そんなすごいことに??



でも、

多くの日本人ファンがいる、クォン・サンウのこのサイン会・・





実は、



くくも行ってきました(笑)



もちろん、




徹夜・・


は、してませんが(爆)




実は、行くかどうか迷ったんですよね。


家から会場まで、ちょっと遠いし(といえども、結局家から50分だったんですが)、

クォン・サンウ熱も冷めてきたし、

なんといっても、サインもらえるのが先着順!

熱烈なクォン・サンウファンたちは、お店の開店前からいるのでは・・

せっかく行って、もらえなかったらショックだし。

同じ時間帯に、ロッテデパートでは「チュモン(朱蒙)」の主役だったソン・イルグクさんが、

これまたサイン会をするらしかったので、そちらと迷ったんです。



でも、やはりサンウを諦められず(笑)



話せば長〜〜くなりそうですが、写真を撮ってきたので、様子を少し。


開店して1時間半の11時頃に、会場の教保文庫江南店に到着。

イメージ 2


お店の前には、映画の大きなパネルが。


こちらの本を購入で、サイン会に参加できます。

イメージ 3


ちなみに、こちらの本には映画のOST付きでした。

サイン会は、先着順で14時から1時間半で・・とのことでした。


整理券代わりに、番号のふられたメモをもらい、そこに名前を書いて、

12時に入り口前の階段に来るよう言われました。


12時から番号順に並ばされ、じ〜〜〜っと待たされました。(ちなみに一人で行きました。。)


サインをする場は、写真NG。


自分の番が近づいて、ようやくウォン・テヨン監督、クォン・サンウ、イ・ボムス、イ・ボヨンの

4人が見れました。


サンウがこっちを向いて、目が合って舞い上がりました ヾ(*゜∀゜*)ノ


ようやく、自分の番に。。


まず、ウォン・テヨン監督が本にサインを。

次にイ・ボムスさん。 素敵な笑顔でした。

そして、イ・ボヨンさん。 すごくキレイな女性でした。


そして、

つ、ついに・・


サンウが目の前に・・


「アニョハセヨ・・」と言って(確か言ったと思う。緊張でうる覚えで)、本を差し出しました。


めちゃめちゃ、素敵な笑顔でした♡

サインをしてくれた後、握手をしてもらいました (〃ω〃)


舞い上がって言葉もうまくでず、

「結婚おめでとうございます。」

これぐらいしか、まともに言えませんでした。


この後もう一言話しかけたならば、横にいた女性スタッフに行くように促されました (PД`q)


サインをもらった後に、店内で記念撮影を♪

イメージ 4



サイン会が終了し、ファンたちにちょっと挨拶してくれました。

イメージ 5


サンウがこっち向いた〜♪


イメージ 6

イメージ 7



そういえば、サイン会はもちろん、誰かにサインもらったのってはじめてかもっ!

あまりの舞い上がりっぷりで、そして夢のようで、

鮮明には思い出せません (*゜▽゜)ノ



「冬のソナタ」見ても別に韓流に染まらなかった私ですが、

クォン・サンウの「天国の階段」をたまたま見て嵌りました♪


クォン・サンウのそのドラマ見てなかったら、

3年前に一人旅の行き先に韓国選んでなかったかも・・

そして、オッパと知り合ってなかったかも・・

そして、今ソウルにいなかったかも・・

このブログもなかったかも・・


大袈裟かな(笑)


でも、実はクォン・サンウが私にとっての対韓国のルーツなんですよ♡


あっ、サンウに握手してもらった手・・


その後トイレ行った時にあっさり洗っちゃいました(爆)

握手してもらったのも、夢のようでボーッとして忘れてました (*^__^*)

でも、やっぱ洗わないわけには行かないよねww

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事