[週刊]学校が教えない『歴史』『経済』『公民』+大人向け解説!

君達が大人に成ったら直面する『社会問題』や、学校で教わる歴史の『嘘』を解説しているブログです!!
さて、先日の日露首脳会談にて、北方領土2島返還を条件に、日露平和条約の締結促進が話し合われました

イメージ 2




>【日露首脳会談プーチン氏「2島の主権、今後の交渉対象」】

シンガポールで記者会見、日本側をけん制

ロシアのプーチン大統領は15日、前日の日露首脳会談で「日ソ共同宣言」(1956年)に基礎を置き平和条約交渉を加速化させると一致したことに関連し、歯舞群島と色丹島の2島の引き渡しについて「どのような基準が設けられて、どちらの主権になるのかが記されていない」と述べた。2島の主権も今後の交渉対象となるとの認識を示し、2島の引き渡しも既定路線ではないと日本側をけん制した形だ。訪問先のシンガポールで記者会見し語った。
(毎日新聞)

https://mainichi.jp/articles/20181116/k00/00m/030/153000c

まぁ、早速否定されている訳ですが?

まず、安倍内閣(安倍晋三)には時間が有りません

本年が終了すれば、安倍総理の任期は良くて後2年強

どう考えても時間切れに成ります

そんな事をする前に、国内問題が山積しておりますし、何よりも北朝鮮問題が棚上げですよね?

拉致被害者救出は諦めたから、こちらにシフトした可能性も否定出来ない

北朝鮮問題は、日本単独での解決は不可能ゆえ、日本単独の問題で有る【北方領土返還】に舵を切った可能性が高く、又プーチン大統領はその辺の事情は察して余りある筈ですので、2島返還も実現はしないと思われます

イメージ 1



そして万が一2島返還がなされた場合、それで手打ちに成って、残り2島は永遠に帰って来ないでしょう

それと誤解を恐れずに書きますが、誰だか失念しましたが、あるラジオ番組において、コメンテーターが『北方領土にしろ、竹島にしろ、軍事的に略奪した土地を返還する馬鹿な国は無い。特に大陸国家たるロシアや中国、大陸と地続きの朝鮮半島の人達は、大昔から他人の土地を【獲った獲られた】を繰り返して国土を拡大して来た歴史上、日本人が考えるよりも、遥かに戦争で奪った土地に関する執着は強い』と言うお話

一字一句こうでは無いのですが、要約するとこう言う様な話でした

それが【卑怯である・無い】には関係なく、奪った者勝ちなのが、彼等の思考だと言う事ですよね

『卑怯』とは、つまりは【戦略】ですから

其処に条約違反等は関係ないと言う事です

歴史的に考えれば、非常に納得の行く解説だと思います

つまり『軍事的にで奪われた土地は、軍事的に奪い返すしか方法が無い』と言う事です

私個人としては、残り2年の任期中に、せめて『憲法改正』は実現しろ!と言いたいのですが、矢張りたったの残り2年では、既に時間切れだと思われます

だとすれば、尚更に『外国人移民受け入れ』等の暴虐は、許せないと思っておりますし、そんな事より【憲法改正】を先にやれ!!と思います

【憲法改正】を来年の選挙の争点にするのなら、私から見れば、矢張り安倍晋三も【卑怯者】にしか思えません

何せ『憲法改正には時間が足りない』と私は思いますので



amazon Kindleの電子書籍で本を発売しました!

>【何故日本は景気回復出来ないのか?】

価格 99円

著者等: 小笠原健二郎

【販売ページへ】

完全新作【外国人移民問題の本質とは】をリリース致しました!

価格 250円

【販売ページへ】



このブログがお気に召しましたならば、ブログランキングにご協力下さいませ


政治ランキングへ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

さて、外国人高度人材様々が、日本でどうお過ごしか?ご覧下さいませ(呆)


>【なぜ東京・江戸川区にインド人村が誕生?】

東京都内で最もインド人が多い区はどこかご存じだろうか?

答えは江戸川区。しかも江戸川区のなかでもなぜか西葛西に“インド人村”があるという。

どうしてインド人が西葛西を好んで住むようになったのか。そして、それはいつごろから始まったのか――。(中略)

■江戸川区で都内全体の25%を占める

在日インド人数は全国で22984人(2012年時点)。その3割にあたる7902人(14年時点)が東京都内に住んでいる。

イメージ 1




東京23区で最もインド人が多いのが江戸川区。1959人で都内全体の約25%を占める。次いで江東区の1187人、港区の627人、台東区の611人、品川区の393人と続いている。つまり、東京都の東部にある江戸川区と江東区の2区だけで都内全体の4割を占めている計算になる。(中略)

イメージ 3



■増加したきっかけは「2000年問題」

コンピューターが誤作動する「2000年問題」に対応するため、優秀なIT技術者を多数輩出するインドから人材が来日するようになったのだ。2000年には当時の森喜朗首相もインドを訪問。IT関連企業を中心に日本で働くシステムエンジニアらへのビザ(査証)発給が大幅に緩和されたことも大きな追い風になった。こうして東京で働くインド人が飛躍的に増えることになった。(中略)

西葛西駅から北へ2.5キロほど行った船堀駅(都営新宿線)の近くにはヒンズー教の神を祭る寺院もある。

「下町の雰囲気が好きなので最初は浅草や門前仲町で物件を探したけど、西葛西の物件の方が家賃が手ごろだし、インド人にとっては暮らしやすい。インド人同士の情報交換も活発。生活に困らない」。日本の通信社で働くインド人の女性ジャーナリスト、スープリア・シンさんはこう話す。(後略)
(日経スタイル)

https://style.nikkei.com/article/DGXNASFE2203L_S4A720C1000000

イメージ 2



住みやすいそうです

そして『家族もガンガン増えてます』

是非ともこの記事の全文を読んで見て下さい

ね?これでも『外国人労働者様々は移民じゃ無い』とか思います?

最早20年も住みついて、更には私も指摘しております『外国人移民による地域乗っ取り』が、この様に起こっております

何も、朝鮮人や支那人だけの問題では無いのですよ?地域乗っ取りは?

アメリカでも、カリフォルニア州は移民に完全に乗っ取られている事で有名ですよね?

正に【亡国の安倍政権】なのです

そして仮に万難廃して5年でお帰り願うとしても、人権左翼(人権マフィア)が、この様な事をするのは必須です!!


>【フジ「タイキョの瞬間!」に批判 「外国人差別を助長」】

(前略) 弁護士の有志25人は9日、フジに送った意見書で、技能実習制度の問題点や、収容施設の医療体制の不十分さ、自殺者が出ていることに番組が一切触れなかったことなどを指摘。「外国人の人権への配慮が明らかに欠如する一方、入管に批判なく追従し、主張を代弁しただけの、公平性を著しく欠いた番組」だと批判した。ネットでも「入管のプロパガンダ番組だ」などの声が上がっている。(後略)
(朝日新聞デジタル)

https://www.asahi.com/articles/ASLB965QCLB9UCVL033.html

『人権侵害が〜!!』と、国家感の欠如した左翼や人権ビジネスで食っている弁護士が騒ぎたて、結局はなし崩し的に『永住権付与』とか『続けて在留』に成る可能性が高く、更に上記のインド人問題の通り、そもそも雇用側が手放さない可能性も高いのですよ

大体、幾ら外国人を移民させても、経財規模が拡大するとは限りませんし、逆にアメリカの様に、貧富の格差が増大し、治安が悪化するのは確実です

そうすると、尚更国産商品の購買を国民が出来なく成り、外国からの輸入に過度に依存する様に成って、国内産業の衰退を招くのは、アメリカ様々が自ら証明してくれております

その証拠に、アメリカでは国産車が日本車の現地生産車より高いから、日本車が売れているのですし、何よりも、ICBM(大陸間弾道弾)の姿勢制御ジャイロも、日本製の物ですからね

国家安全保障も、日本の製造業抜きでは出来なく成って仕舞ったのが、アメリカ様々の現状です

そして、貧富の格差が拡大する悪循環を招き、アメリカ様々の様に、ホワイトプアー(白人貧困層が拡大)がご機嫌に増えて、ルサンチマンの拡大により、トランプ政権が誕生した訳です

もうすぐ日本でも見られますよ?

安倍内閣様々や自公連立政権様々や財界様々のおかげでね?

イメージ 4



私は、そこまで行く前に、年齢的に多分あの世行きですが、次世代に禍根を残したく無いし、何よりも世界に冠たる『安全で住みやすい日本』を日本国民に残す為に、ブログを書き続けております



amazon Kindleの電子書籍で本を発売しました!

>【何故日本は景気回復出来ないのか?】

価格 99円

著者等: 小笠原健二郎

【販売ページへ】

完全新作【外国人移民問題の本質とは】をリリース致しました!

価格 250円

【販売ページへ】



このブログがお気に召しましたならば、ブログランキングにご協力下さいませ


政治ランキングへ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

さて、毎度おなじみ【亡国の安倍政権】が、『外国人移民を増やすぞ〜!!』と財界の犬っぷりを発揮しております

イメージ 1





>【電子産業、外食も…人手不足業種から新資格要望】

政府が来年4月の導入を目指す外国人労働者の新たな在留資格について、計14業種を候補としていることが分かった。関係者によると、農業▽介護▽飲食料品製造業▽建設▽造船・舶用工業▽宿泊▽外食▽漁業▽ビルクリーニング▽素形材産業▽産業機械製造▽電子・電気機器関連産業▽自動車整備▽航空――からなる。
政府は、このうち十数業種を新たな在留資格の対象とする方針だ。当初、農業や介護など5業種を見込んでいたが、人手不足に悩む業界から要望が相次ぎ、さらなる受け入れ拡大へかじを切った。
新たな在留資格は、省庁が定めた試験で一定の知識や技能などがあると認めた外国人に、最長5年の在留を許可する。政府は新資格導入のため、秋の臨時国会に出入国管理法改正案などの関連法案を提出する。』
(読売新聞)

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180929-OYT1T50001.html

イメージ 2



前にも指摘しましたが、造船や漁業や農業は、そもそも国の根幹に関わる問題ですし、農村や漁村を外国人に乗っ取られても良いのか?と?

此等の地域は、日本とは似ても似つかない風景に変わって、安倍ちゃん大好き外国人観光客へのアピールも、出来なく成りますよね?

更には日本の輸出産業の虎の子の、産業機械製造や素形材産業、
電子・電気機器関連産業を外国人労働者に任せたら、技術盗まれ放題で、アメリカの様に国内産業の衰退を招くのでは?

ましてや、命に関わる自動車整備士や航空整備士を、外国人任せにして良いのですか?と?

斯様に問題が多いのは明らかです

そしてもう一記事


>【外国人労働者の新在留資格】

◆外国人労働者の新在留資格 
政府は、人手不足が深刻な介護や建設などの業種を対象に新たな在留資格を設ける入管法改正案を臨時国会に提出する方針だ。一定の技術水準と日本語能力を身につけた就労人材を想定し、(1)在留期間は原則として最長5年(2)家族の帯同は認めない−−などの内容。成立すれば来春から受け入れ拡大が始まり、昨年末時点で約256万人と過去最多だった在留外国人の更なる増加は確実だ。』
(毎日新聞)

https://mainichi.jp/articles/20181010/ddm/001/010/201000c


いやまぁねぇ、これで外国人労働者様々が祖国に帰ると思ったら『大間違い』ですよと

五年も経てば、たとえ家族の帯同が無くても、独身者なら、同国出身の男女との結婚や、日本国民との国際結婚も有り得ますよね?

更に国際結婚組には、日本国籍が自動的に付与されますから、混血され放題ですけど?(自動的に永住権付与)

アメリカ国民に、混血が多いのは言わずもがなですよね?

そもそも、【ネイティブアメリカン】は、北米に居たインディアンなのですけどね

移民が作った移民の国だけに、こんな『国柄を左右する混血問題』も、アメリカでは普通な訳ですが、日本はそうは行きませんよね?

2000年を超える、単一民族国家なのですから

ましてや、五年もその土地に住めば、生活基盤がその土地に出来て仕舞ますし、何より良く指摘されておりますが、『雇用側としても、ようやく使えるレベルに育った外国人労働者を、解雇するのは惜しい』と成るのは当たり前です

イメージ 3


【西大久保 コリアンタウン】

更には、労働条件が、あいもかわらず『解雇し放題』の為に、景気悪化で解雇された外国人生活保護者が、増える可能性も高い訳です

五年間雇用出来た場合、今度は『使える人材を五年で解雇出来ない』と、永住権付与しろと、財界や外国人労働者に頼っている中小零細企業の経営者が、自民党に圧力を掛ける訳です

そして現実に、『使い終わったら帰す』と言っていた外国人【高度人材様々】が、日本にこれだけ居残っておる事実を、次回ご紹介します!



amazon Kindleの電子書籍で本を発売しました!

>【何故日本は景気回復出来ないのか?】

価格 99円

著者等: 小笠原健二郎

【販売ページへ】

完全新作【外国人移民問題の本質とは】をリリース致しました!

価格 250円

【販売ページへ】



このブログがお気に召しましたならば、ブログランキングにご協力下さいませ


政治ランキングへ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

何が何でも消費税増税したいのか?

実質賃金の統計サンプルを変更した模様です(呆)


>『統計所得、過大に上昇 政府の手法変更が影響 補正調整されず…専門家からは批判も

政府の所得関連統計の作成手法が今年に入って見直され、統計上の所得が高めに出ていることが西日本新聞の取材で分かった。調査対象となる事業所群を新たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ。(後略)』
(Yahooヘッドライン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00010000-nishinpc-soci

まぁ、三橋貴明氏が仰る通り、サンプルを変更する事自体が問題では無く、旧サンプルとの比較調整値を出さない所が【大問題】なのですよ

何せ以前のサンプルとの調整値を加えないと、前年比を出す時に、余計に差が大きく成ったり、小さく成ったりしますからね

それをしないと言うのならば、『誤魔化し統計』と批判されても致し方が無い

この統計値で実質賃金が上がったとしても、何らの証拠にも成りません 

それ等を指摘した記事が以下の通り


>『所得統計、内閣府も過大に算出? 厚労省の上振れ数値使う

政府の所得関連の統計に今年に入って高めの数値が出ている問題で、内閣府が作成する統計「雇用者報酬」も過大に推計されている可能性が高いことが12日、西日本新聞の取材で分かった。高めの数値を示している厚生労働省の統計を基に算出しているため、上振れしているとみられる。内閣府は、厚労省の統計数値が過大になっている可能性を認識しながら推計を続けていたとみられ「今後の対応を検討中」としている。
雇用者報酬は賃金の動きを示す重要統計の一つで、四半期ごとに国内総生産(GDP)と同時に公表される。今年に入っての前年同期比増加率(名目ベース)は1〜3月期が3・1%と、1997年4〜6月期以来の高水準を記録。4〜6月期は4・1%と、現行の統計が始まった94年1〜3月期以降で最大の伸び率となった。いずれも2017年平均の1・9%を大きく上回り、賃上げでデフレ脱却を目指す安倍政権にとって歓迎すべき結果となっている。
ただ、この増加率は、今年1月の作成手法見直しで所得指標が高めに出るようになった厚労省の毎月勤労統計を用いてはじいている。内閣府は1月以降も、同統計の誤差を考慮することなく通常通りの算出方法を続けているといい、推計が大きくなりすぎていることが想定される。
内閣府の担当者は取材に対し「毎月勤労統計の上振れにより、雇用者報酬も上振れする可能性があると認識している」と問題意識があることを認めた上で「詳細な情報が必要なので、厚労省と相談しながら対応を検討している」と説明した。(後略)』
(西日本新聞)


https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/449157/


いやまぁ・・・姑息ですよね?

来年の参議院選挙に向けて、好景気をアピールするつもりなのでしょうが、実際庶民は消費を減らしているからこそ、何時まで立っても【インフレターゲット2%目標】が達成出来ないんでしょう?と小一時間(呆)

物が売れていれば、品薄に成って、自然とインフレターゲット2%目標は、達成出来てなければおかしい訳ですから

逆に製造業が、生産調整して流通量を調整しているのなら、尚更インフレターゲット2%が達成されないのはおかしい?

つまりは【国内の消費減退により、日本の実体経済における景気は非常に悪い】と言う結論に成るのです

アベノミクスで儲かったのは、投資家と【ストック・オプション】でも受けた会社役員だけですよと

その会社役員の一人が【竹中平蔵】大先生なのは言わずもがなです

イメージ 1



パソナグループ代表取締役【竹中平蔵】



>【上振れ統計、発表文の記載形式を変更 厚労省の勤労統計調査】

厚生労働省は5日、8月の毎月勤労統計調査(速報)を発表した。調査対象となるサンプルの入れ替えなど統計の作成手法を変更した今年1月以降、賃金上昇率が実勢より上振れしているとの指摘を受け、今回から発表文の記載形式を改めた。8月分の現金給与総額の前年同月比増加率(賃金上昇率)は、変更の影響を除いた参考値が0・8%増、公式値は0・9%増だった。
参考値を公式値とともに発表文の前面に出した。この問題では、公的統計の在り方を検討する政府の統計委員会が9月28日、賃金上昇率を見る場合は公式統計値より参考値を「重視するのが適切だ」との見解を表明していた。(後略)
(西日本新聞)

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/455510/


うわブレを省いた賃金上昇率が0.8%と言う事は、各種負担増(消費増税+医療費負担増等)分の賃金上昇は無かった事に成りますね

と言う訳で、私の指摘した通り『本当に賃金上昇によって消費が活発化しているのなら、インフレターゲット2%はとうに達成されてなければおかしい』と言う事が実証された訳です

物価上昇が、消費増税による強制的なインフレを省いて2%上昇が達成出来てない時点で、好景気な訳が有りませんよね?

誠に【姑息】です

政治家は、悪巧みだけ上手くても困るのですが?

そして恐るべき事態が明らかに!


>【実質賃金4カ月ぶり減少 8月速報、給与総額は増】

厚生労働省が5日発表した8月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、物価の影響を加味した実質賃金は前年同月比0.6%減で、4カ月ぶりのマイナスとなった。賃金の伸びよりも物価の伸びが大きかった。4月の実質賃金は速報値は横ばいだったが、確報値は0.2%減だった。(後略)
(共同通信社)

https://this.kiji.is/420734591713707105?c=39546741839462401

つまりは、光熱費高騰により、実質賃金が下がったが、光熱費高騰に追いつけない程度に給与総額が上がったと言う話です

原油価格は、各輸入元、前年比平均+15%上がっております

つまり、燃料仕入れ価格で値上げされる【電気料金】は、前年比15%程度は値上げされていると思われます

更に小泉純一郎をはじめとした、反原発派と、安倍内閣の【再エネ買い取り制度】のおかげで、再エネ買い取り料金が、電気料金に上乗せされておりますので、そりゃ光熱費上がり放題ですね

イメージ 2


【小泉純一郎】

日本の場合は、原発停止による過度の【火力発電依存】から、尚更電気料金やガソリン価格、これから使用される【灯油価格】が高くなって仕舞ます

原発が稼働していて、化石燃料の供給に余裕があれば、こんなにガソリン価格や灯油価格が上がったりしないのですけどね

つまりこれも、原発反対派や再エネ買い取りを通した安倍内閣の【人災】と言えます

イメージ 4


【上がり続ける再エネ還付金(つまり、電気料金が値上がりし続けている)】

光熱費のおかげで、消費が低迷しているにも関わらず、物価上昇率が0.8%に成ったと言っても差し支え無いかと?

何せ日本の政府統計は、コアCPI(生鮮食品の価格変動を省く)で、本来の世界標準で有るコアコアCPI(食品及び燃料価格変動を省く)では有りませんので、普通に光熱費(燃料の価格変動)が入っておりますので(呆)

まぁ、これも十二分に【姑息】なやり口ですがね(呆)

何にしても、役6年近く政権運営して、これっぽっちも景気回復出来なかったのが、安倍内閣の実績です

イメージ 3



私は普通に『馬鹿じゃね?』と思いますけどね・・・

この統計見て、『やった景気回復したぞ!消費税増税出来る!!』とか言ってる議員や人達は、普通に『馬鹿』ですので

ましてや何度も指摘しましたが、『度重なる大災害の復興の最中に、被災地にも増税される消費税増税等もってのほかであり、極めて残酷で有る』と思うのが普通の感覚ですよね?



amazon Kindleの電子書籍で本を発売しました!

>【何故日本は景気回復出来ないのか?】

価格 99円

著者等: 小笠原健二郎

【販売ページへ】

完全新作【外国人移民問題の本質とは】をリリース致しました!

価格 250円

【販売ページへ】



このブログがお気に召しましたならば、ブログランキングにご協力下さいませ


政治ランキングへ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1



今回は日中戦争の引き金の一因となり、日本人の心に『死して虜囚の辱めを受けず』(捕らえられて辱めを受けるなら、清い身体で潔く死のう)を植え付けた『通州事件』を見て行こう

モチロン学校では一切習わないはずた!!

事件の内容が残虐極まる事と、何時も言っている様に学校教育に歴史偏向がある為だ

この事件を克明詳細に語った証言も存在するが、余りにも残酷無比な為、重要な部分のみ引用した

まだ君達学生に事件の内容まで事細かには開示するには忍びない

どんな事件だったのか?を大筋で今回は知ってもらえればそれで良い

では、概要から見てみよう


>通州事件つうしゅうじけんとは、1937年(昭和12年)7月29日に中国の通州において冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が日本軍の通州守備隊・通州特務機関及び日本人居留民を襲撃した事件。

通州守備隊は包囲下に置かれ、通州特務機関は壊滅し、猟奇的な殺害、処刑が行われた。

通州虐殺事件とも。
(wikiより抜粋)

イメージ 2




と言うのが事件の大筋だ

日本軍人ノミならず、日本人居留民(民間人)も虐殺に有っている

では事件の要点を追って行こう


>1937年7月29日午前2時、3000人の冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が日本軍へ攻撃を開始、殷汝耕を捕獲し、日本軍守備隊、特務機関を襲撃、日本軍は壊滅し、また日本人居留民を襲撃し、在留日本人385名のうち223名が虐殺された。

渡部昇一によれば、保安隊の兵力は千数百人、華北各地の日本軍留守部隊約110名と婦女子を含む日本人居留民約380名を襲撃し、260名が惨殺されたとしている。

通州の日本軍守備隊は、主力が南苑攻撃に向かっていたため留守部隊であり、藤尾小隊40名、山田自動車中隊50名、憲兵、兵站兵器部を合わせて110名程度であった。

張慶余、張研田の両保安隊は午前二時に攻撃を開始、長官公署を襲って殷汝耕を拉致した。保安隊の装備が遥かに優れていたため、日本軍守備隊は死傷者が続出し、通州特務機関は全滅した。守備隊長藤尾心一中尉と通州特務機関長細木繁中佐も戦死した。

当時大使館付陸軍武官補佐官であった今井武夫は、「もっともこれは単に通州だけに突発した事件ではなく、かねて冀察第二十九軍軍長宋哲元の命令に基づき、華北各地の保安隊がほとんど全部、29日午前2時を期して、一斉に蜂起し、日本側を攻撃したものである」と述べている。
(wikiより抜粋)


この内容を見る限り、事件は通州以外の中国人部隊もこの事件に参加していた事が分かるよな?

事件の内容は、具体的に詳細は書けないけど、興味のある人はwikiにも詳しく書いて有るので参照して見て欲しい

ではこの事件を目撃した外国人記者の記事を見てみよう


>当時中国を取材していたフレデリック・ヴィンセント・ウィリアムズは1938年11月に『誰も書かなかった支那の出来事』Behind the News in China を刊行し、そのなかで以下のように記している。

日本人は友人であるかのように警護者のフリをしていた支那兵による通州の日本人男女、子供等の虐殺は、古代から現代までを見渡して最悪の集団屠殺として歴史に記録されるだろう。

それは1937年7月29日の明け方から始まった。

そして一日中続いた。

日本人の男性、女性、子供たちは野獣のような支那兵によって追い詰められていった。

家から連れ出され、女子供はこの兵隊の暴漢どもに暴行を受けた。

それから男たちと共にゆっくりと拷問にかけられた。ひどいことには手足を切断され、彼等の同国人が彼等を発見したときには、ほとんどの場合、男女の区別もつかなかった。多くの場合、死んだ犠牲者は池の中に投げ込まれていた。

水は彼等の血で赤く染まっていた。何時間も女子供の悲鳴が家々から聞こえた。支那兵が強姦し、拷問をかけていたのだ。
(wikiより抜粋)


もはや言葉を失うだろ?

これでも抑えた表現だからあえて引用した

では当時この事件に遭遇し、無事生還した人の証言を引用して見よう


>当時中国人男性の妻であった大分県出身の日本人女性の目撃証言もあり、それを聞き書きした調寛雅が、証言を自著『天皇さまが泣いてござった』(1997年)に収載している。

それによれば、保安隊員と中国人学生たちが主犯であり・・・(以下略)
(wikiより抜粋)


【以下証言本文】

※前略

そして何故通州という町がこんなに日本や日本人に対して冷たくなっただろうかということをいろいろ考えてみましたが、私にははっきりしたことがわかりませんでした。

※【只、朝鮮人の人達が盛んに日本の悪口や、日本人の悪口を支那の人達に言いふらしているのです。】

私が日本人であるということを知らない朝鮮人は、私にも日本という国は悪い国だ、朝鮮を自分の領土にして朝鮮人を奴隷にしていると申すのです。

そして日本は今度は支那を領土にして支那人を奴隷にすると申すのです。

だからこの通州から日本軍と日本人を追い出さなくてはならない。

※【いや日本軍と日本人は皆殺しにしなくてはならないと申すのです。】

私は思わずそんなんじゃないと言おうとしましたが、私がしゃべると日本人ということがわかるので黙って朝鮮人の言うことを聞いておりました。

そこへTさんが帰って来て朝鮮人から日本の悪口を一杯聞きました。

するとTさんはあなたも日本人じゃないかと申したのです。

するとその朝鮮人は顔色を変えて叫びました。

日本人じゃない朝鮮人だ、朝鮮人は必ず日本に復讐すると申すのです。

そして安重根という人の話を語りました。

伊藤博文という大悪人を安重根先生が殺した。

我々も支那人と一緒に日本人を殺し、日本軍を全滅させるのだと申すのです。

私は思わずぞっとせずにはおられませんでした。

なんと怖いことを言う朝鮮人だろう。

こんな朝鮮人がいると大変なことになるなあと思いました。

Tさんは黙ってこの朝鮮人の言うことを聞いて最後まで一言もしゃべりませんでした。

こんなことが何回も繰り返されているうちに、町の空気がだんだん変わってくるようになってまいったのです。

でもそんなことを日本の軍隊や日本人は全然知らないのです。

私は早くこんなことを日本人に知らせねばならないと思うけれど、Tさんは私が日本人と話すことを厳重に禁止して許しません。
(通州事件の惨劇「Sさんの体験談」から引用)

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2717.html


・・・ここでも朝鮮人(現在の韓国人)の反日活動が事件発生の一因に成っている

しかも、※『日本軍と日本人は皆殺しにしなくてはならない』などと『ヘイトスピーチ』どころの騒ぎでは無い暴言を吐いている

彼ら韓国人はこんな時代から海外で反日活動をしていた事がこれで明らかに成ったよな?

しかもこんな陰惨な事件に発展してしまった原因の一助に成っている

それにしても、この『通州事件』にまで朝鮮人(韓国人)が絡んで居た事実は覚えておいて欲しい

果たして彼らは日本人や日本政府を非難出来る資格が有るのか?

良く考えて見て欲しい

では事件後の日本人や日本政府の反応と、事件に遭遇した日本軍人の証言を合わせて見てみよう


萱嶋高中将証言

>通州に事変が起つたと云うことでありましたが其の当時それが何のことか全く判明せず、只日本人が虐殺されていると云うことだけは灰かに知りました。そして二十九日は通州方面に火災が起こり黒煙が天に沖して居りましたので何事か起つていると云うことは知つて居りました。

通州に到着したのが午後四時であります。到着する迄に通州に在る日本人が大量虐殺されたこと、守備隊も苦戦に陥り全滅にひんしていると云う情報を断片的に知りまして、我々は殆ど休憩もせず大急行で通州に参りました。

我部隊が通州に到着するのを見て敵は東北方に退却して姿を見せません。従つて我々は戦闘を交へることなく通州に入城しました。

城内は實に凄愴なもので到る處無惨な日本居留民の死體しがいが横はつて居りまして殆ど全部の死體には首に縄がつけられてありました。頑是なき子供の死體や婦人の虐殺死體は殆ど見るに耐えませんでした。我々は驚愕と悲憤の念にかられながら、急ぎ守に参りました。守備隊は約三十名であり別に自動車隊六十名合計百名内外でありました。二十九日朝から約三千名の支那兵の攻撃を受け重圍に陥り苦戰しましたが、幸石造建築物を利用しておりましたので全滅は免れました。然し二十名位の死傷者がありました。

私は直ちに城門を閉ぢ城内の捜索を始め殘つて居る日本人を狩り集めました。七、八百人居りました日本人で集まつて来たのは百五十名位でありまして三百五十名位は死體として発見されました。殘り二、三百名は何處かへ逃げたか或ひは虐殺されたか不明でありました。

守備隊を攻撃し日本人の虐殺を行つたのは保安隊でありましたことが判明しました。

當時私は仔細に状況を調査し上司に報告しました。


※日本国内の反応

>国内では、東京日日新聞が1937年7月31日付号外で「惨たる通州叛乱の真相 鬼畜も及ばぬ残虐」との見出しで虐殺事件を報道している。

その後、事件は一斉に報じられ、むごたらしい行為の詳細が日本国民に知られると、「暴虐支那を懲らしめろ」という強い国内世論が巻き起こった
(以上wikiより抜粋)


まぁ、当たり前の反応だな

同胞を惨殺されて、怒らない国民など居ないだろう

そして引用は差し控えたが、事件の細かい内容を知った日本人は『外国人に捕まったら何をされるか分からない、生きて辱めを受ける位なら、綺麗な身体で死のう』と考えた訳だ

それが『生きて虜囚の辱めを受けず』と言うイデオロギーに繋がったんだよ

結局、韓国や北朝鮮が主張する【日本の過酷な植民地支配】も中国がプロパガンダで捏造した【南京大虐殺】も自分達がやらかした虐殺を誤魔化す為に言っている事と、【自分達がこう言う残虐性が有るから、日本人もそうに違いない】と言う思い込みと、国内の不満をそらし、日本を国際的に孤立させたいが為の『プロパガンダ』に過ぎないんだな

だから韓国人は【日本は世界から孤立している】だの【日本はアジアから孤立している】だのひたすら言ってるだろ?

それが何よりの証拠だよな?

この様に『盧溝橋事件』(1937年7月7日発生)の直ぐ後に、通州事件で日本人は怒り心頭に来ていたし、何より盧溝橋事件も原因は中国側の挑発や停戦協定違反によるものだ!!

要するに日中戦争の原因は全て中国側に有った事になる

その裏で初代韓国大統領『李承晩』が居た反日テロ組織が『通州事件』に絡んで居た訳だよ?

君達はこの事実をどう考えるかな?

それは君達の判断にゆだねよう!



amazon Kindleの電子書籍で本を発売しました!

>【何故日本は景気回復出来ないのか?】

価格 99円

著者等: 小笠原健二郎

【販売ページへ】

完全新作【外国人移民問題の本質とは】をリリース致しました!

価格 250円

【販売ページへ】



このブログがお気に召しましたならば、ブログランキングにご協力下さいませ


政治ランキングへ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事