[週刊]学校が教えない『歴史』『経済』『公民』+大人向け解説!

君達が大人に成ったら直面する『社会問題』や、学校で教わる歴史の『嘘』を解説しているブログです!!

全体表示

[ リスト ]

素晴らしい!!日本は是非とも真似するべきです!!


>【「米インフラ投資163兆円」トランプ氏一般教書演説】

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は30日夜(日本時間31日午前)、上下両院合同会議で今後1年の米国の内政と外交の施政方針を包括的に示す一般教書演説に臨んだ。「米国の新しい時代」の到来を宣言し、「安全で強く、誇り高き米国の建設にともに取り組む」と強調。インフラ投資や移民政策の実現に向けて超党派の協力を呼びかけた。

トランプ氏にとって就任後初めての一般教書演説で、約1時間20分に及んだ。政権運営への審判となる11月の中間選挙を控え、支持層に配慮して「米国第一」の政策を打ち出した。同時に「私たちは1つのチームであり、家族だ」として国民に結束を訴えた。

経済政策で目玉となるインフラ投資では「崩れつつあるインフラを今こそ再建するときだ」と表明。官民合わせて1兆5000億ドル(約163兆円)以上にのぼる関連法案づくりを提唱した。昨年末に成立した大型減税法について「中間層や小規模事業者に大きな安心を与える」と効果を力説した。

移民規制に関しては「米国の労働者や家族の利益を最も重視した政策」の実現に超党派で取り組むことを提案。看板政策であるメキシコとの国境の壁建設など不法入国対策を強化するかわりに、野党の民主党が求めてきた幼少期に親と不法入国した若者が市民権を取得できる制度をつくる考えを示した。「時代遅れの移民ルールを改革し、21世紀の移民制度にかえるときだ」と主張した。

通商政策では「悪い貿易協定をただし、再交渉して新しいものにする」として、2国間交渉を軸に公正で互恵的な貿易関係の実現をめざす方針を改めて強調した。環太平洋経済連携協定(TPP)には言及しなかった。

外交・安全保障政策では、中国やロシアを「競争相手」と位置づけ「米国の国益や経済、価値観に挑戦しようとしている」と指摘。核戦力の近代化などを含む米軍の再建を通じて対抗する立場を示した。対北朝鮮政策では「北朝鮮ほど市民を抑圧している残虐な独裁政権はない」と非難。「最大限の圧力」で核・ミサイル問題の解決をめざすと改めて表明した。

テロ対策ではオバマ前政権が廃止を打ち出したテロ容疑者を収容するグアンタナモ収容所を維持する考えを示した。海外援助が米国民の利益にかなうようにする法律の制定を米議会に求めた。
(日本経済新聞)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26355310R30C18A1MM0000/


私がドナルド・トランプ大統領を絶賛するのは、こうした『アメリカの国益的に正しい』政策を、反対派の工作をも振り切って断行して行く所です!!

安倍晋三氏と取り替えたくて仕方が有りません(笑)

良く安倍内閣支持者が言う『安倍首相は増税に反対している』と言うのなら、自民党内や財務省の工作等を、ドナルド・トランプ氏の様に『twitter』や『フェイスブック』を駆使してでも振り切って見せるべきなのでは?

それをやらないから、『全く!全然!これっぽっちも』安倍晋三氏を信用出来ないのです(泣)

某『チャンネル桜』の社長さんの話を聞いていると、『これが現実的な対応だ!!』と安倍晋三氏への支持を力説しながらも、その実『安倍晋三氏にこうあって欲しい』と言う願望を述べている様にしか、私には聞こえません

ですが、『チャンネル桜』の社長氏は、『安倍晋三氏支持者としては、誰よりも正しい』とは思います

『こうあって欲しい』からこそ安倍首相を、批判すべきは批判しているのですから、彼は安倍晋三氏支持者としては一番の支持者だと思います

私は安倍晋三氏を『これっぽっちも支持して無い』ので、ひたすら批判している訳です

と言うか『呆れ果てて』おります

ドナルド・トランプ氏の『一般教書演説』に比べて日本の内閣府(安倍内閣)はどうですか?

『働き方改革』と耳障りの良い事を言いながら、その実『役付き社員を非正規化し、その変わりに自営業者(非正規雇用の年俸制社員も含まれる)の所得減税を行う』と言う、頭の腐り切った改革をしようとしておるのです(怒!!)

この問題に関しては、改めて詳しく解説します

そして安倍内閣は、公共投資を減らしております


>出典:内閣府

※93年までは平成12年基準、94年以降は平成23年基準


元々は48兆円規模だった公的固定資本形成は、すでに半分規模。安倍政権は、13年14年と増やしましたが、15年16年は削減。


公的固定資本形成の対GDP比も、すでに5%。
(三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ」)

https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12349122687.html

ちなみに、三橋貴明氏のブログタイトルの『ビッグブラザー』とは【独裁者】と言う意味です

この通り、内閣府の発表で、安倍内閣が公共投資を減らしておるのは事実です!

ドナルド・トランプ氏の政策に比べたら『幼稚園児以下の出来』としか申しようが有りません

次回に続きます


このブログがお気に召しましたならば、ブログランキングにご協力下さいませ


政治ランキングへ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事