狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

今日のカードは「金剛神」からメイン種族「錬金生物」のサポートユニット2種。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
「モンブラン」で既出だった「種族:錬金魔導師」、まさかの追加が。
 
てっきり、「モンブラン」のみだと思ってました。
 
まあ、バックボーン読むと、ない話ではないですね。
 
ただ、それだと固有名の英雄化するような・・・。
 
知名度の問題ですかね。
 
スペっク的には、かなり重要なユニット。
 
レベル6メインでどうしても事故りやすいデックを普通召喚、即時召喚で助けてくれます。
 
英雄は対象外ですが、スターター環境だと「ハデス」くらいだと思われるので特に問題なし。
 
戦闘が始まるとあんまり・・・な感じですが、基礎値もアイテム枠もありますし、「電磁網」等で「錬金魔導師」のシナジーが確認されてるので、お供としては悪くないです。
 
にしても、ブロックエレメンタルでは「ドワーフ」はともかく「ハイエルフ」は1時期のように種族化するのですかね?
 
「ドワーフ」もこれだけだと偶数種族になるか奇数種族になるかわかりませんし。
 
期待感だけ煽ってきますね。
 
現状「金剛神」は26デックのようですけど、これだとかなり事故りやすいです。
 
今日のカードでフォローされましたけど、それでもユニットのほとんどがレベル6以上だとかなりキツイと思いますので、レベル4クラスの即時可「錬金生物」が欲しいですね。
 
「セレス」は飛行、「ネプチューン」は特殊進軍、「ギガンテス」は基礎値と特徴付けされそうなので、余計にレベル4当たりを充実させて欲しいところ。
 
でも、この感じ、「金剛神」もかなり楽しそうですね。
 
「妖貴妃」1色のブランニュー環境にはならないんじゃないかなぁと楽天的に考えてます。
 
ブロック3はあんまり大会に出れなかったので今回は頑張りたいなぁ。
 
というわけで今日の更新は終了です。
 
ありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事