狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

昨日は鼻が酷く集中できなかったので不本意ながら今日更新です。
 
「ルビー・アイドル」
 
「トパーズ・アイドル」が公開されてから割と早い段階で予想されていたユニットです。
 
使いやすいことは使いやすいです。
 
でも、これは残り5種についても言えることですが、これと同系統のユニットはそれぞれ種族のシナジーがあるってことですよね。
 
ご存知でしょうが、説明しやすいように対応させると
 
ルビー・アイドル⇔ラプトリアンの焔刀士
 
サファイア・アイドル⇔マーメイド女王親衛隊
 
エメラルド・アイドル⇔エルフ森林警備隊
 
アメジスト・アイドル⇔フロスト・キッド
 
トパーズ・アイドル⇔ワルキュリア少女新兵隊
 
オニキス・アイドル⇔ダークエルフ暗殺部隊
 
結局それぞれシナジーを得られる種族ですので、入る余地としては種族シナジーを前提としないバランスデックか上記のユニットを入れても足りない場合ですか。
 
後は、「ニューク・ゴーレム」で運用する案もありますけど、「ニューク」を使う者としてあまり効率的ではないかもです。
 
「ニューク・ゴーレム」デックには戦闘スペルを必要としませんし(入って「デッド・ホール」くらい)、それ抜きで考えるとそれぞれの6属性にいる魔法生物の方が有用ですもん。
 
「聖杯」も制限くらうので弱体化をとめることは無理ですね。
 
「錬金将軍パガン」もそのシナジーメインでデック構築をするには決めてに欠けるので少なくとも自分は作らず。
 
残念ながら今後に期待ということでお願いします。
 
イラストは製品版もプロモもいいですね。
 
プロモは言うまでもないですが、製品版も全て御崎さんが書く統一感のあるものなら並べてみると気持ちいいものになりそうですね。
 
ではこの辺で。
 
お付き合いありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事