狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

今日は先週と異なり、1枚だけの更新ですね。
 
「アルカナ・ドラゴン」
 
ぶっちゃけ、「機械竜グラシア」の焼き直しですやん。
 
でも、こっちの方が使いやすいですね。
 
神霊獣当初はよく見た「グラシア」でしたけど、それ以降は「ニューク・ゴーレム」デックで弾や「巨神の神殿」用ユニットくらいでしかあまり見かけないカードになりましたね。
 
それは魔法生物で破棄というデメリットがあること、タイダルやカッターで落ちやすかったことと同時に、運用するには聖バランスでないと有効活用できなかったってこともあると思います。
 
聖でデックを作ろうとすると勢い、聖晶デックが作りやすく戦いやすいので、アイテムは入らず、このカードを入れるなら聖晶か種族:モンスターをいれた方がいいですもん。
 
1枚のカードでリミットを埋めれるとは言え、アイテムがないと基礎値はレベル以下ですし、聖スペル枠2+*枠1なんてパーティは簡単に作れますし。
 
まあ、てなわけで、「聖2枠はただの飾りですよ、偉いh(ry」という割り切った聖デック以外での運用も厳しかったので、あまりつかわれなかった「グラシア」くんですが、今回はバランスデックであれば運用可能です。
 
「黒曜蟲」には今まで以上に悩まされることでしょうが、今回プラス要因として
 
①現状メリットしかない種族ドラゴンが付加されたこと
 
②魔法生物のデメリットが今までより減りそうということ
 
が考えられます。
 
①は説明不要なので省いて、②は「ディスペル・マジック」の効果が2つのカードに分かれていそうで、その片方の効果の魔法生物破棄がダイス依存のダメージに変更されていそうということです。
 
ヒロノリさんのつぶやきでは魔法生物に大ダメージを与えるカードとあるので、2D、3Dは覚悟しないといけませんが、即死効果でなくダイス依存のような不確定なダメージなら「□機械仕掛けのブレス」で防げることも多々あるかと思います。
 
「魔力のスクロール」以外の3種の神器は変更があるらしいので、もしかしたら「滅びの粉塵」も魔法生物破棄からダイス依存へと変更されている可能性もありますし。
 
そう考えると、「アルカナ・ドラゴン」は「グラシア」以上に活躍の場があるかもと考えています。
 
「ゲオルギウス」の弾にもいいなぁ(オイ
 
というわけで、今回もこの辺で。
 
お付き合いありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事