狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

正式には明後日ですが、実際には明日発売のとこまで近づいてきましたね。
 
この期間からパックを開けるところくらいまでが一番ワクワクするのは変わらないです。
 
まあ、金曜に買いにいけるか自体はまだわからないんですけど。
 
27日は予定があるのがツライところですな。
 
で、今日のカードもスターター発売前日更新は今回の「アルフレアの不死鳥」のカードが更新されましたよね。
 
それで考えると今日のが「不死鳥」の紹介カードの最後になるんですけど。
 
次の発売が10月ですからまだ調整中になるのかもしれませんね。
 
もしかしたら9月発売のGOD EATERでしょうか。
 
ブシロードの今日のカード更新が発売の隙間でとまることがあるのか、よく知らないので曖昧なことしか言えません。
 
「不死鳥」のカードでもいいので更新してくれると嬉しいですね(ヒロノリさんや他のブロガーさんの意見も見れるので
 
「エレファント」
 
コンセプトはベーシックということでしたが、本当に基本的なとこが出てきました。
 
それでもGレギュの同名カードと比較すると一長一短で少しは迷う調整をしてありますね。
 
Gレギュからの変更としては①即時召喚可、②防御力の1増加、③「□ストライク」の削除です。
 
一見メリットに見えてもわかりやすいとこでは「ペイン・ペイント」とか「バック・ドラフト」とかのように少しとは言え、1回の戦闘の勝敗を分ける可能性のあるデメリットも含んでいるので一概には言えないんですが。
 
常備能力や特殊能力の所持がデメリットにもなるというのはゲームをおもしろくする要因でもあると私は考えるので歓迎の立場なんですけどね。
 
でも、「エレファント」まで即時できるとはGレギュから考えてもインフレの進行具合がすごいです。
 
枠無しで、「□ストライク」まで削除されたので、本当に殴るだけのユニットに戻りましたが、らしいといえばらしいので納得できる範囲です。
 
種族が「ビースト」と「歌姫」や「ミケネコ球援隊」とのシナジーもあるんですが、見ただけで「使おう!」と思うユニットではないですよね。
 
コレ自体は「ビースト」という種族がどこまでできるコなのかプールがわからないと語りようがありません。
 
まあ、使いやすくなったのは事実でしょうけどね。
 
細かいとこですが、イラストの体や牙にある文様は少し異なってるみたいです(イラストレーターさん自体は一緒ですけど
 
まあ、特に重要なことではないです。
 
ということでこのカードについてはここでお開きです。
 
お付き合いありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事