狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

「アルフレアの不死鳥」が発売になりましたが、いつもどおりにプロモパックのため(いや、もうドラジェとゲオルのためか)にオープン大会参加です。
 
その前に「アメジスト・アイドル」以外のプロモのダブりを「不死鳥」のいらなさげのダブりとともに下取りしてもらう。
 
というわけで心機一転です。
 
あ、パラレルはホイルのことだったんですね。
 
いまいち、通常とパラレルの違いがわかりづらいです。
 
比べないとホイルなのかそうじゃないのかわからないんですけど(俺の目が悪いのかな・・・
 
今にして思えば、昔の別カードゲームでもホイルは嫌いだったのでちょうどいいです(ホイルの方が高いし
 
痛みやすいのは本当にイラッとするので。
 
ということで参加デックは「D・D(ディープ・ダイバー)」改デック。
 
水魔のデックは多いですが、自分色ということでレベル6以上のユニットは「ディープ・ダイバー」のみ3積みというデック(少し日和って「ナーク」「キャリスタ」は2、「ダゴン」は1枚挿しですが)
 
参加人数は自分含めて4名。
 
やっぱりドンドン人が減ってるような・・・。
 
1戦目のお相手は水魔+αデック。
 
ミラーかと思われましたが、よく見ると「アーマーン伏兵隊」やら「ホーンヘルム双盾隊」やら「アスタロト」やらと割とちゃんぽんでしたね。
 
メインは「ダゴン」なんでしょうね。
 
で、序盤は「キャリスタ」が「凍土」を張りながら進軍されるも、リミット10はこちらも大歓迎、こちらの1枚挿しの「アプサラス」が大活躍。
 
1番困る無属性の「□魔力錯乱の大爪」を無力化し、「D・D」の猛毒+「デッド・ホール」で除去。
 
次の「アスタロト」は普通タイミングで「ウンディーネ」+「ウォーター・ディスラプト」で7点が出て対抗勝ち。
 
その後こちらは本陣に「ダゴン」が呼べて、敵軍領土⑥の「巨神の祭壇」に特殊進軍できたため、手札アップとリーチでかなり有利に。
 
最後はわちゃわちゃしましたがなんとか勝利、本陣陥落勝ち。
 
2戦目のお相手は「オーガ」デック。
 
初手から「ナーク」が引けて「シャチ」+レベル3オーガのパーティもそれほど怖くない。
 
その後も「ナーク」を続けて引けたので「キャリスタ」はもういらないと手札から破棄。
 
相手が迂回してくれたので、 敵軍領土②でプレッシャーをかける。
 
その後、いつのまにか「シャチ」が単体で自軍領土⑥まできたので本陣に召喚した「ダゴン」が動かせず。
 
「シャチ」も「ダゴン」で守りきり、敵本陣の「ミンク」+「ソニア」を「ナーク」+「アクア・ファントム」+「シェイド・オブ・エンヴィー」で落とし本陣陥落勝ち。
 
決め手は相手の「ヒート・インフレーション」が2回とも「1」だったことかな。
 
ホント、ダイスって怖いですね。
 
その方は前回私が対戦した相手が「フレイム・タイド」で「3」だったのを腕が悪いと相手の方がかわいそうな位、強行に言ってらしたので、そう言おうと思いましたが結局止めました(今回は勝ったけど今度はわからないですし
 
というわけで、少し黒い部分がでそうになりましたが、2戦で終了。
 
2戦2勝、20点で1位でしたので、プロモパックと「不死鳥」の3パックをもらいました。
 
プロモは「オニキス」でゴエーでしたが、パックからは2枚目の「隻眼の皇太子キルシェ」(ホイル)をゲット。
 
でも、ホイルは好きでないので売る気がします。
 
というわけで今回の備忘録的対戦記事は終了です。
 
今回もお付き合いありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事