狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

はい、お疲れ様です。
 
今年最後と言うことで期待通り、メインユニットの公開が来ましたね、しかも2体とも。
 
かなりの大盤振る舞いですね、これがお年玉か。
 
というわけで、早速カードをば。
 
「災いの魔女スカディ」
 
予想は出来てましたが、レベル5の英雄点2クラスですね。
 
基礎値やその常備能力(イニシ修正、スペル枠、耐性:禁呪)は「魔女」デックのメインとして申し分ありません。
 
ただ、特殊能力は全て禁呪ダメの増加に徹していて、スペルやお供での禁呪ダメを用意してないといけないのは少し頭が痛いかな。
 
ただ、イニシ修正で先攻を取って殴ってからの対抗が想定できるので戦いやすそうです。
 
禁呪ダメさえ用意できたら大型でも落とせそうなポテンシャルが魅力ですね。
 
「ジャスティス」のような2ダメでも「●災いの風」で+2、「◎患いの吐息」で+1Dと、5点以上は確定ですし。
 
1枠で4点、後追加可能なら十分強そうです。
 
その意味で、「レジスト」や「サンド」のような耐性付与は怖いですが、そこは対抗連鎖で上回るほかなさげですね(少なくともブランニューでは
 
禁呪ダメのスペルや特殊能力持ちが増えれば、それだけ強くなりそうなので今後も期待できそうです。
 
ただ、それが少ないブースター発売までとオープンでは今まで存在しなかった禁呪ダメに特化しすぎてるので、使い方は難しいなぁ。
 
で、次。
 
「戦天使エゼキエル」
 
こっちはまた普通に戦いやすそうですね。
 
「スカディ」は禁呪デックに特化していますが、「エゼキエル」は魔法弾デックでなくとも十分採用範囲に入れるくらいです。
 
「スカディ」に攻撃1だけ負けてますが、アイテム枠と聖スペル3つならそのぐらいは全然構わないです。
 
ブロック2にブロック1ほどの使いやすい聖スペルが揃うのかはまだ闇の中なので、過信はできませんがブロック1のような「プリズム」「プラズマ」「シールド」が存在するならかなり戦いやすいユニットです。
 
むしろ、魔法弾に頼らず、消耗品とスペルのバランス型でもいいくらいです。
 
そして特殊能力。
 
下から行くと、手札や対抗枠のコストなしでの「浄化:10」ダメ。
 
「普通」のみで、「ムスペルの竜戦士」の属性違いの能力ですが、大型もコストなしで倒すことが可能なのはありがたいですね。
 
さすが、メインユニット。
 
そして、上の普通/対抗でのパーティ3点ダメ。
 
属性は浄化なので、公開済みの「輝く雨の天使」と組むことで4点ダメにできますね。
 
ただ、上記と組ませるより、メインを倒せる火力を求めて、サブ除去用にするのもアリです。
 
聖スペルは「プリズム」「プラズマ」Dualのように受動的な火力は期待できますが、能動的な火力はあまり期待できないですし。
 
てことはやっぱり、能動的な高火力が期待できそうな「魔法弾」の方がいいんですかね(ループ
 
まあ、魔法弾はまだ未公開なので、公開が楽しみですねと言うことでこの話は終わらしときましょう。
 
ただ、1つ目の能力ですが、コストが聖属性のカードというのに発展性を感じますね。
 
今までなら「エンジェル」「ワルキュリア」のユニットカードをコストに持ち出されてもおかしくなかった感じですのに。
 
これなら「エンジェル」ワルキュリア」デックだけでなく、他のデックに聖スペルが入る感じでも採用できそうですし(このユニットの聖3枠使うつもりならそれくらいは入るかと
 
オープンでも期待できそうですね。
 
という辺りで終了です。
 
今年も今日のカード紹介という他力本願コンテンツがメインでしたがお付き合いありがとうございました。
 
よろしければ来年もお付き合いよろしくお願いします。
 
それではありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事