狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

今日から5月19日発売の「サーガランドの貴公子」です。

全69枚でまだ1ヶ月強あるので、結構な枚数が公開されますね。

で、今日のカード。
 
「ルサルカ」

ホント謝りたい。

以前に地雷臭が残ってるとか言ってすいませんでしたッ!

十分実戦的なスペックになりましたよ。

売りである能力はレベル奇数なら英雄以外どのカードでも普通召還可能と驚異の懐の広さです。

1、3、5、7までいけるので、オープンも考慮に入れるとかなり突飛な召還も出来そうですね。

このユニット自体が即時可能で英雄でもないのも、かなりの高ポイントだと思います。

デーモンヘッドやアレックスと異なり手札にある状態でもデックに因らずつかえますし。

その分上記2体より戦闘自体では劣るので(むしろ2体の戦闘でのスペックが高いだけか)、戦闘はなるたけ避けて移動しながら召還していきたいですね

…なんかスポーンみたいだな(イラストイメージ台無し

後はスペル枠次第でしょうか。

ヴァローカでははっきりした(*を含まない)水聖枠を持つユニットはいませんし、その枠を要求する複合スペルも存在しませんでしたから、両方ほぼ次のセット頼りになりそうですし。

今回の「ディーヴァ」を筆頭とする火聖のユニット群のような水聖ユニット群があるといいんですが。

まあ、無くとも悩むことをいとわなければ、有効活用できるデック、カードは見つかりそうですね。

イラストもかなりいい感じなので、人気は出そうです。

もちろん、前作の青木邦夫先生のも良かったですが、個人的にはモンコレでの先生のイラストはリザードマンこそ至高だと思うので(マイフェイバリットは「リザードマン常勝将軍」、異論もバッチコーイ

ということで、携帯の電源もヤバくなってきましたし、この辺で終了です。

また今日から毎日更新を目指しますので、ご愛顧の程、よろしくお願いします。

では、お付き合いありがとうございました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事