狩ったり、集めたりするブログ

モンコレの話題+αですよ。放置気味でしたが、また頑張りたい所存(2013.9.8)

全体表示

[ リスト ]

8月9日「ラルヴァ」

最近、忙しさの余り公認大会に全然行けてません、有角です。
 
・・・ヤバイなぁ。
 
とりあえず、余計に忙しくなる9月までには機会見つけて行っときたいな。
 
ということで、今日のカードは勢力「夢魔の輪舞曲」から完全新規の「ラルヴァ」さん。
 
・・・キモいお。
 
正直、夜中とかに目ぇ覚めてこのイラストがアップにあったら漏らすわ、マジで。
 
勢力は「夢魔」メイン(であろう)「夢魔の輪舞曲」ですが、種族は単なる「アンデッド」。
 
「アンデッド」といえば、本ブロックに幽霊船系の水属性「アンデッド」がいますが、そっちとは仲良く出来ないでうsね。
 
というのも、その能力がパ−ティ対象で「夢魔」なら攻撃オア防御が+2アップという、「夢魔」専用のカードですから。
 
「アヌビスの交霊術師」と似た能力ですが、進軍タイプが飛行というメリット、対象が「夢魔」だけというデメリットも存在しますね(「夢魔」デックだけで運用するならデメリットないですが
 
自身が効果の範囲外なのは、まあお約束ですわな。
 
さて、と正直もうちょい掘り下げたいですが、肝心の「夢魔」の実態がわからないので、この後はそっちの方にシフトしてみていくことにします。
 
まず「夢魔の輪舞曲」はGレギュ時代のスターター「夢幻の輪舞曲」の「夢魔の王姫リリス」を筆頭とする「サキュバス」のような淫魔の「デーモン」系が新たに「夢魔」という種族を追加付与された勢力、なんでしょうね。
 
今上げた「リリス」、「サキュバス」のほかにも「インキュバス」、「夢魔アルプ」、「夢魔リリム」等が当てはまりそうです。
 
今日の紹介カードのように「夢魔」の補佐に「アンデッド」のような種族の存在も複数ありそうですね。
 
で、それ以上の情報も今日のヒロノリさんのつぶやきで公開されてます。
 
常備枠としてはアイテムとスペルのバランス型のようですね。
 
前身が重スペル系だったので結構な変更です。
 
後、前はレベル帯が偶奇混合だったんですが、今回は偶数レベルに統一されていると予想されます。
 
ついでに英雄「リリス」の収録とその娘が英雄化されての収録がつぶやかれてますね。
 
現状の今日のカード公開の流れから行くと明日に「リリス」の公開もあり得ます。
 
で、娘ってのはどの辺でしょう。
 
「夢魔」といえば「リリス」の他に「リリム」や「アルプ」が今までにいますので、どっちかでしょう(「英雄化されて」って書いてますので以前収録されたカードでしょうし
 
戦い方としては『「快楽の夢」系特殊能力を決めれば強い』と書かれていますが、これがどうなってるかですよね。
 
正直、今までの「対象のレベルが防御力以下なら破棄」はまずナイですわ。
 
ということで、「夢魔」で唯一公開されている「モーラ」を元にして考えると普通タイミングで山札1枚破棄でダメージ、おまけとしてコストが夢魔ならなんらかの追加効果、ってのが順当な予想ですか。
 
ヒロノリさんがつぶやいてる「リヒテルス」で新たに収録されるこの勢力ならではのギミックが「山札操作」(手札や捨て札の「夢魔」を山札の1番上に戻す、みたいな)ならそうかな?って思うんですが。
 
ただ、山札破棄が「トール」でも使われてますし、別の何かであってほしい、少なくとも山札破棄が必須のコストではあってほしくないところではありますね。
 
出来れば、ノーコストで能力、山札破棄は任意(山札破棄すればダメージアップ、さらに夢魔なら・・・みたいな?)とかがいいなー。
 
まあ、とりあえずメイン英雄の「リリス」もしくは基準となりそうな「サキュバス」が公開されないとなんともならないですね。
 
ということで、今日のカードの重要なポイントである「夢魔」の存在が不透明なので、今日のカードではなくその勢力の予想と期待の話となりました、すいません。
 
ということで、明日は週末なので重要カード期待。
 
マジで流れ的に「リリス」等の「夢魔の輪舞曲」のカード公開、ワンチャンあるで。
 
それでは明日もよろしくお願いします。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事