Gladius Dei

落ち着いたら、能登半島に旅行しようとおもう。大したお金は落とせないけど。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

京都で催し物があったとき、「その日程では家に帰れない」といったら、主催者が、このホテルを用意してくれた。自費でどこかに泊まらなければならないところだったので助かった。「都ホテル」を訪れるのは家族旅行以来だから、約十年ぶり。


■客室
新館のツイン。面積は三十五平米くらい。以前の、歴史を感じさせる(=傷んだ)部屋はウェスティン風に改装され、ヘヴンリー・ベッドまで入っていた。といっても、建てかえたわけではないので、天井はすこし低いままだし(写真1)、浴室も一般的な仕様。
眺望がすばらしい。バルコニーからは京都の町が一望でき、南禅寺あたりをながめていると飽きることがない(写真2。ただし、ホテルのまえを、山科から大津へぬける幹線道路が通っているので、窓を開けると、けっこううるさい)。

■サーヴィス
若い人が多くて、よく動いている。ただ、これは管理の問題なのだが、若いスタッフの頑張りがかならずしも好印象に結びつかない。ドアの女性はひとりだけ。バスにかかりっきりで、他の車をさばけていない。ベルの小柄で華奢な女性に荷物をもってもらう気にはならない。チェックアウトの長い行列の脇に立っている年配のマネージャーは、ただ見ているだけ。なんのためにいるのだろう。自分が率先して空いているカウンターに入ろうとはおもわないのだろうか。

■雰囲気
大きなホテルのためか、ロビー以外はのんびりした空気が流れている。古い建築はあちこちにゆとりがある。見事な庭園、裏山の散歩道(探鳥路)など、歴史のある老舗だけに魅力は多い。


ホテルのサイト: http://www.westinmiyako-kyoto.com/

閉じる コメント(11)

顔アイコン

お久しぶりです。私の場合ホテル前の蹴上の道を走行することしないでしょう。このホテルからの眺めるとそんな風景になるのですね。晴れていると比叡山も一望できそう。

2006/10/10(火) 午後 1:10 白髪ばっは 返信する

顔アイコン

こんにちは、ここ、こんなに眺望が良かったんですね。わたしも長らく行っていません。(前もお茶だけですけど)スイーツが美味しいらしいので、京都に行った際は、、と思うのですが、なかなかこの蹴上のほうへは行かないんですよね・・。

2006/10/10(火) 午後 2:28 らぷそでぃ▼*^▽^*▼ 返信する

顔アイコン

>白髪ばっはさん、こんにちは。あの道は渋滞しますね。京都駅よりも山科駅から電車に乗ったほうが座れるとおもって、なんどかあそこを通りましたが、すんなり着いたことがありません。都ホテル、高台にあるので眺めはいいですね。

2006/10/11(水) 午前 6:33 kal*s*974 返信する

顔アイコン

> *** さん、そうでしたか。うらやましいですね。私も、落ち着いたホテルだとおもいます。繊細な空気が流れているというか、ここでしか味わえない風情がありますね。ただ、今回は、おもいすごしかもしれませんが、ホテルの再建に対する気構えが空回りしているような感じがしました。とはいえ、紅葉の季節、ここを拠点にして東山を散策するのは素敵ですよね。

2006/10/11(水) 午前 6:46 kal*s*974 返信する

顔アイコン

>らぷさん、私も蹴上げまでいったのはひさしぶりでした。南禅寺を見て、湯豆腐をおもいだしたりして(笑)。ここからの眺めは最高ですよ。岡崎から京都市内が一望できます。ケーキがおいしいのですか。次回はぜひ試さないといけないですね。

2006/10/11(水) 午前 6:53 kal*s*974 返信する

顔アイコン

・・南禅寺といえば、私は「湯豆腐しか」連想しませんでした。。。

2006/10/12(木) 午前 1:06 らぷそでぃ▼*^▽^*▼ 返信する

顔アイコン

私も似たようなものです(笑)。これからの季節、湯豆腐もおいしくなるし、仕事をはなれて、ゆっくり京都を満喫したいですね。

2006/10/13(金) 午後 3:27 kal*s*974 返信する

顔アイコン

お久しぶりです。京都に行くならこういう場所に泊まりたかった・・・。自分、以前に仕事で2週間京都に滞在していたのですが、宿舎に千葉真一の元別荘を借りてました(管理者がクライアントだったので・・・)。空調が壊れていて寒かった・・・。嵐山の方でした。

2006/10/28(土) 午後 8:04 ぐま 返信する

顔アイコン

こんにちは。えっ、でも、千葉真一の別荘のほうがよくありませんか? 暖房がないのはつらいですけど・・・。京都も紅葉がはじまりました。来週くらいから観光客がどっと押しかけるんでしょうね。仕方のないことなんですが、市バスがものすごく混むし、渋滞もひどくなるんですよね(苦笑)。

2006/10/29(日) 午後 2:20 kal*s*974 返信する

顔アイコン

千葉真一の別荘、刀とか手裏剣とか、鎧とか熊のでっかい剥製とかそのまま置いてあって、夜中は結構ブキミでした・・。渋滞はまるとけっこう抜け出しにくいですね、京都。でも行きたくなってきました。紅葉見たい!

2006/11/2(木) 午後 7:58 ぐま 返信する

顔アイコン

それは薄気味悪いですね。刀なんて、怨念がこもってそうだし、剥製も、要するに死体ですもんね。泊まるのはちょっと・・・(笑)。 いま、授業で週に二回京都にいっていますが、御所の一般公開があったりして、いよいよ観光シーズン到来、といった感じです。京都の紅葉は格別ですよね。土壌がちがうのでしょうか、関東周辺とは色の深さが別物です。もし来られるなら、レンタサイクルで、古都の空気をじかに味わうことをお薦めします。

2006/11/4(土) 午前 11:16 kal*s*974 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事