ここから本文です
はこだて自然倶楽部〜風を追って〜 HAKODATE SHIZEN
函館から発信!登山、自然、観光情報、市民活動のBLOGです。It's sent from Hakodate!

書庫全体表示

湯の川温泉の足湯

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

函館、湯の川温泉の新しいSpot、足湯を朝方、覗いてきました。

市電、湯の川温泉の傍にあり、地元期成会などが2400万円を投じて昨年、温泉入口に開所。

この寒波の中でも、観光客のみならず、長時間、足湯で寒さを凌ぐ地元市民も多いそうです。

なかには、定期的に利用して温泉による足湯効果を実験している、熱心な市民も数名、

いらっしゃるそう・・。

時間がなかったので足湯というより、手湯で試してみましたが、指から徐々に浸け込むと

ジンワリ〜と、温かくなってきました。手を拭こうと常設のタオルを掴みましたら、カチカチ

に凍っていました。

利用者によると、清掃(7時)後の朝一番は浴槽内のお湯が熱いそうですが、徐々に低温になり

午後は、お湯の噴出口あたりしか熱くない、ということでした。

やはり、気温が低いのと、意外に利用者が多いので、流出側は温度低下になるようです。

日本の温泉は世界一といわれますが、このような、足湯、手湯(洞爺湖等にある)が次世代の

温泉の、お楽しみ、になってきています・・・。


僕が、残念だな、と感じたのは、秋から冬の時季の防風対策が欲しかったことと、温泉が飲料不適

ということでした。防風(寒)対策はスペース、安全性と難しい部分がありますが、適宜に、

一部に、視認性の良いネットなどを改良して着脱式で敷設するとか、なんとか、なりそうで

す・・・・。

サムネイルの写真です。
・全景、駐車場はうしろ側にあるパチンコ屋さんのPを使用
・噴出口
・手前・噴出口側から、有り難いことにタオルも・・・。奥が路面電車が走る、道道南茅部線側

  • 顔アイコン

    雪景色の中での足湯、いいですね。
    足湯、まだ経験ないです。
    サムネイルの中の画像、ここからお湯が出ているのですか?

    [ yuk**ri1432 ]

    2008/1/18(金) 午後 5:01

    返信する
  • 顔アイコン

    yukkuri1432さん、温泉井戸は別になりますが・・
    そう、ここから出てきます。防寒服を着て足湯に浸かる風情は冬の温泉場の新しい風物詩になりそうです・・。機会がありましたら、
    ぜひ、お試し下さい♪(管理人)

    kamakaryu

    2008/1/18(金) 午後 5:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事