全体表示

[ リスト ]

久々に島原半島に行きました。
今回も、高速も全く使わずに、好燃費を保ちながらの、「のんびりツーリング」
そして、目的は「四つ」

鹿島から有明海沿いをのんびり走り、まず第一の目的地「諫早湾干拓堤防道路」に到着です。
延長約7劼曚匹猟受堤防の上に、道路が作ってあります。

巨大な水門が立ち並んでいます。
イメージ 1


左側は有明海、右側は仕切られた「調整池」。海の色が全然違います。
正面には雲仙の山々が見えます。
とにかく、延々とまっすぐな道が続きます。

諫早湾干拓には、いろいろと考えさせられますが、この道はショートカットにもなり、便利で快適です。
イメージ 2


愛野から島原半島西海岸に出て、小浜温泉を目指します。
高台から風光明媚な景色をながめながら、のんびり走り、程なく小浜温泉到着です。
ここで、お昼ご飯に、第二の目的「小浜ちゃんぽん」を食すことにします。
実は小浜は、長崎や天草と並んで、ちゃんぽんで有名なところなんです。
三箇所とも、むかしからキリスト教と縁が深い土地。何か関係があるのでしょうね。

ネットで下調べしておいた、「一番味が濃い」と評判の「善望園」さんにお邪魔します。
直ぐ前には、海が広がっており、これがお店の名前の由来でしょうか。
イメージ 3


これが、並ちゃんぽんです。
博多ラーメンに慣れた舌に、濃い目の鶏ガラスープが新鮮に感じられます。
濃いい中にも、すっきりした感じで、とてもおいしいものでした。
野菜たっぷりなのが、嬉しいですね。
イメージ 4


次に第三の目的「小浜温泉 脇浜公衆浴場」へ。
狭い温泉街の路地を進んで行くと、小さな案内板がありました。
これも、ネットで下調べしておかないと、ちょっとわからないですね。
イメージ 5


急な坂道、大柄なRTで登るには、ちょっと怖いくらいです。
傾斜地の難しい路面でしたが、やっとの思いで駐輪しました。

RTに乗り始めて、丸3年。やっと自由に扱えるようになった様に思います。
でも「乗れてると思った時は要注意」初心を忘れずに安全にライディングを楽しみたいですね。

ちょっと話がそれましたが・・・
後ろにある、農家の納屋の様な建物が、公衆浴場です。
イメージ 6


中に入ると、広々とした脱衣場に、レトロなロッカーが良い雰囲気をかもし出しています。
番台のおばあちゃんに、入浴代150円を支払います。
ここも安い!
イメージ 7


ちょっと失礼して、写真撮影。
私好みの、ひなびた雰囲気です。
イメージ 8

ちょっと熱めで、塩分の強い泉質です。
飲んでみると、まるで、さっき食べた「ちゃんぽんのスープ」の様な味で、びっくり。
雰囲気といい、泉質といい、またお気に入りの温泉が増えました。

食事と温泉を楽しんだ後は、第四の目的「雲仙グリーンロード」へ。
これは、島原半島をほぼ一周している、広域農道です。
海岸沿いではなく、ちょっと高いところを走っているので、遠くに海を眺めながら快適に走ることができます。
イメージ 9


途中に、美しい段々畑が広がっていました。
イメージ 10


海の向こうには、天草の山々が見えます。
イメージ 11


とても快適な道でした。
途中で、新しいCB1300の白バイとすれ違って、ちょっとびっくり。
こんな山奥で、最新の白バイを見るなんて。

それにしても、「広域農道」には、快適な道が多いですね。信号もほとんど無いし、眺めも空気も良いし、適度にワインディングだし。ツーリングには、もってこいです。
広域農道をつないで、のんびりツーリングというのが、私の最近のツーリング定番になりつつあります。
九州には、まだまだ沢山こんな道がありそうです。新たなルートを探す楽しみも見つかりました。

島原半島を一周して、また干拓堤防道路へと戻って来ました。
調整池に反射する夕陽を眺めながら、堤防の上をトコトコ走ります。
イメージ 12


鹿島の手前で日没となり、墨を流したような水面が有明海に広がります。
イメージ 13


陽が沈んだら、急に冷え込みました。
4月も後半だというのに、寒い寒い。
思わず、グリップヒータをオン!

RTは今日も快適に、景色が記憶に残る、のんびりツーリングのお供をしてくれました。

本日の走行距離約350辧∧振冉拡25/ℓ

今日の機材は久々の「初代GRD」
コンパクトなボディと、相変わらずのGRブルーの描写。改めて、その良さを見直しました。

(撮影機材 RICOH GRD + GW-1)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事