ここから本文です
蝶(鳥)はともだち!〜MINIでドライブ栃木版
栃木県内を中心に撮影した蝶(鳥)画像の記録です!ただし、鳥は冬限定&沖縄・八重山の撮影記録も合わせて更新します!
翌日曜日も良い天気でしたので,あちこちとポイント巡りをしました。
朝は県南からスタートして,徐々に地元に戻る感じのコースでした。
本来は朝のデータからスタートすべきなのですが,今回,ここまで蝶撮影に没頭しながら初めて知ったことがあったので,恥ずかしながら,まずはそれから更新することにしました。
それは,ツバメシジミの春型のことです。春になると,いろいろな蝶を撮影しはじめますが,そういえば,ツバメシジミについては「いつでも見られる,撮れる」という気持ちからか,じっくり撮影したことがありませんでした。

今回,春型の♀の翅表が思いのほか美しいブルーの発色をすることが分かり,驚いた次第です。最初は,低温期型ヤマトシジミの青♀かと思ったほどです。
ここまで美しい普通種がいるのを知らなかった自分の未熟さを痛感したのでした^^;

まずは,♂から
ツバメシジミ♂
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 6

ツバメシシミ♀
この青のグラデーションにはゾクゾクします^^
イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開くトラックバック(0)

オオルリを撮影し,コツバメとスギタニに会って気をよくした息子と二人は,昼飯をはさんで地元に戻り,再びポイントまわりをしました。

そんな中,そろそろ今日の活動は終わりかなと帰りかけたとき,遠くで一羽の鳥が地面から木に飛び乗りました。最初は,色や大きさからしてヒヨドリかなと思ったのですが,少し大きいような,そして様子がちょっと違うような気がしてそーっと近づき,レンズを向けると・・・ん?あれはヒヨドリじゃないぞ!!!!

大きなイモムシを捕まえて食べています。よほど空腹なのか,こちらが徐々に近づいても地面を気にして逃げません。飛び立ってもすぐ近くの枝にとまります。
しばらく,また撮影を楽しみました。

それにしても,この鳥さん,カッコウ?それともホトトギス?いろいろ調べましたが,はっきり言って区別つきません^^;

夏鳥ですから,渡ってきたばかりで腹を空かせ,疲れてたんでしょうね。

どなたかご教示ください!!

大きなイモムシをゲットして食べてました。
イメージ 1

飛び立っても近くに止まり,逃げません。
イメージ 2

イメージ 4

さらに近づいて,近距離撮影!驚きです。
イメージ 3

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

この記事に

開くトラックバック(0)

コツバメ 4/22 日光市

巷では,もう半月も前にコツバメ撮影の記事がたくさん出てました。今年はもう無理かなと思っていましたが,日光では,まさに今が旬でした。いつものポイントでは,かなりの数のコツバメがあちことでテリ張りをしていました。
息子がオオルリを追っている間,自分はじっくりとコツバメを撮影しました。まだ新鮮な個体が多く,翅裏の金属光沢のグラデーションが綺麗でした。

コツバメ
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事