当店ではウスカルメガネを取り扱ってます。
ウスカルメガネとは強度近視や強度遠視のメガネを
薄く軽く仕上げる事ができるオリジナルのメガネフレームです。

今日の予約は滋賀県の長浜市からでした。
車だと1〜2時間かな!?結構遠いんです。

にも関わらず21歳の女性の来店。

今のメガネを見せてもらいましたが厚みは8mm以上
見た目にも度が強いという感じでした。

度は左右共に+13.50Cー2.50AX180度と予想以上に強かったです。

当初は難しいと断るレベルかと思いましたがなんとか薄くできる制作範囲の度数に決めてもらい
フレームも好みのにシフトしました。
厚みは4.5mmぐらいになりそうなので喜んで頂けそうです。

本人さんにもお話しはしましたが…
理想はコンタクトとメガネの併用ですかね〜
本人さんは昔ハードコンタクトをやって大変だったそうです。
ハードがダメならソフトとメガネの組み合わせでなんとかなりそうです。
遠視分はソフトコンタクト、残りの乱視をメガネで合わせれば最高です。

今回はコンタクトは使いたくないとのこと事だったので
メガネのみで合わせましたが、
将来的にコンタクトの組み合わせの重要性をお伝えしておきました。

とりあえず今回のメガネで軽く薄く仕上げて喜んで頂けるのが楽しみです!

この記事に

開く コメント(0)

豊田市からお子様

今日、豊田市から9歳のお子様を連れてお越し頂きました。

以前から弱視用治療眼鏡として当店にお越し頂いた可愛いお子様です。
もう9歳なので補助が無くなってしまってるんですがお越し頂きました。

お母様と色々話していたのですが、補助も無くなったし豊田市から遠いので
近所のメガネ屋さんにしようかと悩んだあげくご来店頂いたそうです。

その気持ちもわかるんですよね〜

だけど近所の眼鏡屋さんでは不安とのことでしたので…


色々話して行く上で保証の重要性だったりメガネに対する考え方だったりと
ご理解頂けたようで来て良かったと言って頂けました。

1週間後の出来上がりが楽しみです。

この記事に

開く コメント(0)

相談

昨日、当店で子供用メガネをお買い上げ頂いているお母様から問い合わせがありました。
元々は三重県にお住まいで今回愛知県に引っ越されたそうです。
その為眼科を探しているようです。
どうやら他のメガネ屋さんで相談されたそうで、今のメガネの厚みを聞かれました。
当店ではカルテに中心の厚みを記載するようにしているので3.0mmぐらいですと
お答えすると、段々話しをしてくれるようになってきました。

近所のメガネ屋さんで厚み等の話までしたそうで、1.74超薄型レンズで4mmぐらい
しかも金額は4万越えで5万近くとのことでした。

えっ!?

当店は1.7薄型レンズで3mmで3.8万だから補助額内で収まりますし

多くのメガネ屋さんはそれなりにしかやっってない!

お金を出せば薄くなる!

確かにそうですが、色々考えればもっと綺麗にできるのです。
(遠視のプラスレンズに限る)

子供にとってメガネの重さは負担。
レンズの厚さは違和感へ発展します。

少しでも軽く、少しでも可愛くなるようにフレーム選びからアドバイスするのがプロです。

勿論、掛ける子の好みやご両親の好みがあるのは百も承知。
その上でプロとして助言をしてあげるのが重要と考えます。


そのお母様も言ってましたが、子供の為な努力を惜しまない....
であるなら、そんなご両親をサポートするのが僕らプロの仕事です。

この記事に

開く コメント(0)

今日、韓国よりわざわざお店に来て頂きました。
イメージ 1

日本は子供メガネに対して考えが遅れており、今人気のトマトグラッシーズを
作った社長がわざわざ、こんな田舎まで会いに来てくれました。

トマトグラッシーズの社長は実際のお子様が幼児期にメガネが必要となり
色々探し回ったけど良いメガネが無く自分で作り出したのが始まりだそうです。

お話を約一時間半したのですが、非常に真面目でひた向きなかたでした。
(日本語もバッチリです)

思わずこうして欲しい、あーして欲しいと要望を延々と語り続けました。

真面目なので沢山メモを取っていました。韓国語で…


内緒で新型情報も聞きました。


またお会いできる日が楽しみです。

そしてもっと日本の子供達のメガネが良くなる事を期待しています!

この記事に

開く コメント(0)

距離


メガネ屋さんを選ぶのに近いに越した事はありません。

特に子供用であれば…より一層に!!

当店のお客様の半数は車で30分圏内のようですが、
意外と名古屋のお客様が多いようです。


更には遠いお客様も
長野県4名、静岡県3名、三重県5名、滋賀県1名、石川県1名etc

遠くからもご来店頂けています。

遠方でもしっかりとしたサポートができる仕組みがあります

明日は名古屋から初めてのメガネで男の子の予約が入りました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事