このブログ…

最近ご来店頂く新規のお客様はお話ししてみると
このブログ見ましたとお聞きします。

ご来店の際はその旨を仰って頂けると励みになります。

宜しくお願いします。



僕にも夢があります。

小児科や小児眼科がありますが…
小児眼鏡店って無いですよね!!?

それを作る事です。

具体的な案はありませんが、素晴らしい先生と巡り会えることが
その第一歩です。
0歳児から小学生までを完全にサポートできる店づくりが理想です。

理想だけなら何でも言えますが
365日対応可能で、出来れば夜少し遅くても夜対応出来る事が理想です。
壊れた時に直ぐに直してもらえるお店があれば最高ですよね😋

現実的に難しいかもしれませんが
そこに近い店づくりが理想です。

この記事に

開く コメント(0)

小児眼科&小児眼科医

やはり、
一生懸命頑張っている小児眼科&小児眼科医さんいないかな〜??

お客様も何処へ行ったらいいのか悩んでます。
今の眼科でいいんでしょうか?とも良く聞かれます。

出来れば開業を考えている眼科医さんが近くにいるといいな〜って最近思います。
眼科医さんは白内障の手術に目が向いている人が多いようなので
ライバルの少ない小児眼科はオススメなんですけどね。

小児眼科を頑張れば遠くからも来て貰えます。

年配の方をターゲットにすると
近隣もしくは交通の便など弊害も出てきますが
愛知県北部や岐阜南部であれば土地代も多くの方が病院を目指して来てくれるのですが…

早くそんな先生と巡り合いたい!!

この記事に

開く コメント(0)

8月9月

8月9月は新規の来店が多くなっています。
何故だろう?
なんかのタイミング?

本日の午後も2名新規の予約ですので
しっかりとご説明させて頂きます。

本当に最近増えてきたけど…
検査レベルが上がったってこと?
それとも…
スクーリニング効果か??

この記事に

開く コメント(0)

弱視の早期発見に動き

僕は岐阜市出身です。

その岐阜県に動きが(^O^)

やっとです。
本音は遅い。

7台導入で岐阜県の子供達を網羅できるのかにも疑問はあります。
でも、やらないよりは遥かにマシです。
他の県はまだまだみたいです。


でも、動きが出てきたことは歓迎です。
他の県でも進んで、全国に広がるといいなって思います。

この記事に

開く コメント(0)

先日、知人の娘さんが弱視と診断され近所の眼鏡屋で
トマトグラッシーズを購入されました。

知人だったので商売っ気を出したくなかったので近所で購入してもらったのですが
非常にフィッティングが悪かったです。

小さなお子さんはメガネが緩いとか強いとかは余り言わない。
特にフィッティングには気をつけなくてはなりません。
フィッティングには3種類の結果があります。
①ゆるい
②ちょうど
③強い
強いのは論外です。
お子さんの肌はデリケートです。
強めのフィッティングは顔に傷つけるだけでなく
メガネを嫌いになりかねません。
もちろん丁度良いを目指すのですが、そこが難しいのも事実です。
であるならちょっと緩いかなぐらいが理想です。
そこから少しづつ強めていくフィッティングが1番いいと思うわけです。

その知人の娘さんのメガネは明らかにゆるゆる。
3個も詰めました。

こんなフィッティングでは(~_~;)

お母さんにゆるく無い?って聞くとそうかなって思ってたとの事ですが
素人さんは何が正しく何が悪いのかわからないので眼鏡店スタッフが意識して
いかなくてはいけないと改めて思いました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事