ここから本文です
Fight With Dreamアーカイヴ
鈴木健.txt携帯サイトで連載していた小説のバックナンバーです

書庫最新記事

すべて表示

  • 大阪府立体育会館のメインアリーナに立ったのは若手時代に1回のみ。あとはその地下にある第2競技場ばかりだった。全日本の関西におけるビッグマッチの会場として定着しており、場内の雰囲気もメジャー感が違う。 何よりも、観客がどのよ ...すべて表示すべて表示

  • 「座れ」 日本中の誰もがマネをする独特の低く、こもった声。それが、ドスが効いているようにしか聞こえなかった。言われるがまま着席したものの、そこからは何も言葉を振られない。 「まずい…馬場さん、怒ってんだろうな ...すべて表示すべて表示

  • 冬木弘道(こうどう)は国際プロレスでデビューするも団体が崩壊し、全日本へ拾われた。若手時代の三沢光晴や越中詩郎、川田利明らと切磋琢磨し、のちに天龍源一郎率いる天龍同盟の一員となる。 その天龍が全日本を離脱し、 SWS へ移籍 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事