料理

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

ドッグカフェ

イメージ 1

ドッグカフェに行くのは初めての経験だ、犬同伴で入れるという事らしい。

このドッグカフェはカフェボタンという、店長はグレートピレニーズ犬♀のボタン。

カフェでランチを食べる事はまずあり得ないのだが、ここは私の店から徒歩3分忙しくてご飯が売り切れ

になったので食べに来た、店内には薪ストーブがあり店長のボタンがお出迎えをしている。

店の外ではドッグランも出来るそうだ、こんなカフェなら又来てみたいと思う。


店内には数組のお客さんがいる勿論毛並みの良い犬を連れている、何処となく生活に余裕が感じられる。

仕事に追われ生きることに余裕のない私には犬とカフェに行くのはまだ先の様だ。

十勝の肉まん

イメージ 1

イメージ 2

肉まんの季節がやってきた。コンビニにはいろんな種類の饅頭が並んでいる。

しかしこの辺の中華料理屋であまり見かけない。

免停でバイクに乗れなくて暇だから肉まんをやろうと思ったわけじゃないが、肉まんを作ろう。

どうせ作るなら、地元食材にこだわった肉まんを作ろう。


「ホウレンソウとえだまめを練りこんだ翡翠野菜まん」

「かぼちゃとにんじんを練りこんだ黄金角煮まん」

「とまとと赤ワインを練りこんだ紅の海老チリまん」

こんな感じで作りたかったが、まず普通の肉まんを作ってからにしましょう。


数回の試作を繰り返し肉まんは完成した。

「十勝の肉まん」もうすぐ発売!

少し困る。

イメージ 1

イメージ 2

先日情報誌が発売された。この情報誌を片手に観光客や地元客らが押し寄せる。

ここまではまだ良しとする。ここからが問題だ。みんなこの情報誌に載った料理を注文する。

当然その料理は売り切れとなる。豚丼やトンカツの様に肉屋から取ってちゃちゃっと作れないのだ。

それに、趣味的にメニューに載せてる品もあり特定の品だけ特別扱いはできないのだ。

一番気になる事は、何時もその料理をひっそり注文してくれているお客に売り切れで提供できない事だ。


なんか複雑な心境だ。



誤解のないように言うが、激辛マーボー豆腐麺、中華ちらしは、売り切れになりません。

限定販売。

寒いですね。

今年も年越しオードブルを限定販売いたします。

欲しい物が手に入った貴方も、欲しい物が買えなかった彼女も、中華を食べながら今年を振り返ってみて

は如何でしょうか?

今年は若干数、余裕があります。

ご注文はお電話でもお受けいたしております。


注文されたお客様はきっと来年は素敵な幸せな一年が訪れるでしょう。

注文しなくても、それなりの一年になる事でしょう。

今年の宴会

イメージ 1

毎年の事ですが、12月は宴会の予約が入り貸し切りなんて日も珍しくない。

ここ数年、宴会を見ているとどうも気になる事がある、入りたての社員がのびのびしている、一番奥の席

に着き、上司が来る前にビールを飲みはじめ、若い女の社員を隣に座らせ、散々騒いで、終いには酔いつ

ぶれる。実に気持ちがいい社員です。そんな宴会には必ず忘れ物があります。

帽子、靴下、財布、携帯、靴、なんて当たり前、機密文書もありました。

今年はどんな忘れ物があるのかな。



さー本題です。

政治家の影響か不景気の影響かわかりませんが、今年は料理のお持ち帰りが多いです。

中でも好評なのが、北京ダックのお持ち帰りです。

どうしても家で宴会がしたい!又は家から一歩たりとも出られない。などの理由で始めましたが、当初の

予想以上に注文を頂き、残り8羽とさせていただきます。

専門の焼き物師が焼き上げる本物の味。1羽、約10枚、価格は9800円。

年内は普通に休みます。12月だから営業すると思っているあなた、電話でご確認のください。

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事