ここから本文です
まいにちが、紙びより 〜北の紙工房 紙びより〜
札幌市厚別区厚別北3条5丁目33-5 (011)891-8424 OPEN10:00〜18:00火曜定休・臨休あり 和紙作家

書庫北の紙工房 紙びよりへようこそ

すべて表示

9月の紙びより工房の営業日カレンダーです。 よろしくお願いします。 ★工房紙漉き体験★随時受付中 伝統的な和紙作りについてお話しながら はがき大の和紙2枚を漉くワークショップ。 2名様からご予約制、約90分、おひとり2000円 お申込:北の紙工房 紙びより(011-891-8424) ※講座、出張ワークショップなども承り中。 別途ご相談ください。 ※お願い 工房の営業日は、工房内で紙漉きや制作、 そのほか作業をしております。 お買い物はご予約なしでご来店いただけますが、 紙のご相談やご注文、お仕事の打ち合わせなど お時間を要する内容は作業の手を止めなければならないため、 事前にご連絡をいただきますようお願いします。 ご理解の上、どうぞよろしくお願いします。 すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 【お席の半分が埋まりました】

    2017/9/20(水) 午後 3:11

    蝦夷和紙プロジェクト2017〜北海道産フキの和紙作り〜 告知、参加者募集から約2週間、 本日、仙台から(!?)参加ご希望の方のお申込みにより 定員の半数のお席が埋まりました。 京都、東京、仙台、北海道の遠方などなど… さまざまなところからお問い合わせやお申込みをいただき 正直、驚いております。 参加者さんの顔ぶ ...すべて表示すべて表示

  • クラフト、食、自然… 北海道の魅力を美しい写真で紹介している雑誌 「スロウ」 紙びよりも今までに数回、雑誌で 蝦夷和紙の取り組みについてご紹介いただいたり ゆきふみの作品を販売していただいたりしています。 そんなご縁で、今年のスロウさんのイベント 「スロウ村の仲間たち」に 出店させていただくことになりました。 ...すべて表示すべて表示

  • 【いざ、フキ採取!!】

    2017/9/12(火) 午前 11:21

    札幌市内の森の中(画像1) フキを採りに行ってきました! 「この時期に、山菜取り?」 不思議そうに見つめる登山客さんに苦笑い。 森の中の急斜面に、大きく育ったフキの群生を見つけました。(画像2) さぁ、採取採取!(画像3) 実行委員メンバー4〜5人で藪を分け入ります。 快晴。風もなく、虫も少なく、絶好のコンディション。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事