嘉美心蔵日記

嘉美心OFFICIAL WEBサイトは⇒http://www.kamikokoro.co.jp/

イベント

[ リスト | 詳細 ]

嘉美心試飲会や出展イベントの情報です

記事検索
検索

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


イメージ 2

2/4 朝4時・・・。

外はまだ真っ暗な時間に、嘉美心では「立春朝搾り」の瓶詰作業が開始されました。

「立春朝搾り」イベントとは?くわしくはこちらからご覧下さい!

イメージ 3

次々とお酒が詰められていきます。

イメージ 4

こちらは検瓶作業をしているところです。

商品へ異常がないか確認しています。


朝7時、日本名門酒会の加盟店さんも集合し、全体朝礼が始まりました

イメージ 5

内倉杜氏より酒質についての説明。

「今年の立春朝搾り酒は5年ぶりに金沢酵母から白桃酵母に戻し、

原点回帰をしている。味がのっており、うちらしい甘さもあるお酒になっている。

また酸が少しあり、すっきりした飲み口」とのこと。

イメージ 6

それから、ラジオ体操で体をあたため、

嘉美心での「立春朝搾り」イベント開始前に行う餅まき。

福がたくさん入ってきますように!

この餅まきに使うお餅は嘉美心で使用している「雄町米」を栽培してくださって

いる旬家ファームさんのお米を使い、蔵で作ったお餅です。

そしてここからが本番。いよいよ作業開始です!!

イメージ 7

酒販店さん、ボランティアの方がラベルを貼ってどんどん仕上げていきます。

イメージ 8

イメージ 9

そして次々と出来上がったものから積込をおこなっていきます

イメージ 10

「〇〇酒店様、あと何ケース!」と活気のある声がとびかっています

イメージ 11

みなさんの手際が良すぎて10時頃に終了する予定が

9時10分には終了してしまいました

その後はご祈願をしていただく為に大浦神社に移動。

イメージ 12

お酒をたっぷりと積んだ車がズラリ!!

こちらの車にもお酒と一緒に祈願をしていただきました。

イメージ 13

この縁起のいいお酒で今夜は乾杯してみてくださいね

イメージ 1

最後に「酒工房あおえ」さんが車に素敵な広告をされていたのでご紹介します。

イメージ 14

今日は皆さんありがとうございました
今日は大浦神社で節分祭を行っていました。

大勢の人が集まり、とても賑やかでした。

イメージ 6

明日はこちらの大浦神社さんでご祈願をしていただきます。

さて、明日はいよいよ「立春朝搾り」です。

現在の醪(もろみ)の状態は

イメージ 5

こんな感じです。今はガスの発生も落ち着き、今は静かに今夜の搾りを

待っています。

イメージ 3

イメージ 4

こちらは製品場の様子です。明日の瓶詰め後のラベル貼りに向けて

準備を進めています。

イメージ 2

こちらではツルさんこと片岡が明日の立春朝搾りに参加して

いただく皆様へ振る舞う粕汁の準備をしています。

嘉美心の作る粕汁は毎年美味しいと喜んで頂いています。


イメージ 1

今年の嘉美心の「立春朝搾り酒」は久々に白桃酵母にて仕込んで

います。フルーティーな香りを楽しんでいただければ嬉しいです。

いよいよ「立春朝搾り」も明日です。楽しみにお待ち下さい


開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

メルパルク岡山で嘉美心の銘酒と美食を愉しみませんか?


会場 岡山県岡山市北区桑田町1-13 TEL 086-223-8105
開宴 2月20日(水) 18:30〜(開場18時)
場所 ホテルメルパルク岡山 レストラン ミザール(地下1階)
料金 おひとり様 6,000円(税込)


レストラン ミザールの和食料理長厳選の和食会席とともに

お召し上がり頂ける嘉美心のお酒は・・・

純米吟醸生原酒「立春朝搾り」
「無濾過純米吟醸生酒」
「雄町純米吟醸」
特別純米 うまさけ三昧「桃花源」 など


メルパルク岡山 公式サイト 
第二回 蔵酒に酔いしれる会-Kisaragi-


当日は内倉杜氏がお話をさせて頂きます!

完全予約制ですので、お申込みはお早目にどうぞ

イメージ 1

日本酒ファンの皆様へ朗報です!

2月11日(祝)に花のお江戸“新宿”にて

「嘉美心と落語を楽しむ会」を開催します(^^)/

お時間のある方は是非ご参加下さいませ!

蔵元からは、五代目蔵元の藤井進彦が参上予定です(^^)/

今のところ、まだお席の方は余裕があるそうです!

以下は主催の「樽一」さんのメルマガからの抜粋です。
 
--

大好評の落語の会も早いもので第9弾!

店内に高座を作り樽一演芸場に早変わり(^○^)

今回も桂扇生師匠をお招きして、楽しいお噺を二席して頂きます。

もちろんその後は、そのまま樽一宴会場に(^_^)v

扇生師匠を囲んでゆっくり杯を交わしましょう!
 
当日は岡山の蔵元「嘉美心」の五代目「藤井進彦氏」が駆け付けて下さいます。

この日の為に準備する樽一特別料理もお楽しみに((o(^∇^)o))わくわく
 
日時:2月11日(祝)14時30分〜受付開始  
             15時 開演 (落語は90分 その後から酒の会がスタート)
※15時には落語が始まりますので、くれぐれも時間厳守でお願いしますm(__)m 
 
場所:樽一本店 (東京都新宿区歌舞伎町1-2-9 B1F 
    電話:03-3208-9772
各線 新宿駅東口より徒歩5分(区役所通りパセラ様向かい地下)
会費:8000円(お料理、お酒、木戸銭、税込み)
 
皆さまのお越しをお待ちしております!

イメージ 1

今回は恒例となりました、新春の首都圏での百貨店における

嘉美心イベント試飲&即売会のご案内です。

【場所&期間】
東急百貨店たまプラーザ店 お酒売場(B1フロア)
1月3(木)〜6日(日)…終日(10時〜20時まで)
→→東急田園都市線「たまプラーザ駅」より徒歩1分
【期間中の担当者】
五代目蔵元  藤井 進彦
(今のところ、この春夏の関東百貨店における試飲即売会は今回の東急たまプラーザ店のみの予定です。)

平成最後の「新春 嘉美心フェアー」を開催

大吟醸や定番酒はもちろんのこと、季節の搾りたても満を持して登場します。

季節の酒は「純米吟醸無濾過生酒 冬の月」、「冬の月 あらばしり」、「純米にごり酒」の3種類です。
「冬の月」は既に全国的には完売している酒です。今回は数量限定の特別販売となります。) 

その他、新境地を切り開いた「生酛 純米」、雄町米で醸した5年熟成酒「長久正宗」も

僅かですが限定入荷します。

もちろん、定番のリキュールやスパークリング清酒も登場します。 

今回も“飲み逃げOK 大歓迎”です。

蔵元の奮闘(?)ぶりを是非、見てやって下さいませ。 

年末年始のお疲れを“癒しの酒 嘉美心”でカバーしませんか? 

※蔵元登場日は上記の時間のみですが、嘉美心フェアー自体は、

3〜9日までの1週間の日程で開催予定です。

また、商品がなくなり次第、終了の予定です。ご注意下さいませ。
          

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事