嘉美心蔵日記

嘉美心OFFICIAL WEBサイトは⇒http://www.kamikokoro.co.jp/

イベント

[ リスト | 詳細 ]

嘉美心試飲会や出展イベントの情報です

記事検索
検索
毎年岡山市中心部にて開催されている

「〜日本酒めぐり〜 ちどりあし」

本年も嘉美心は参加

岡山県内22蔵+県外3蔵の日本酒が楽しめるイベントです

嘉美心が飲めるのは「てっぱんひろし」さん

こちらで営業部の三宅がお待ちしています

てっぱんひろし
岡山市北区田町2-14-4 
TEL 086-201-105

開催日時 5月13日(日)13:00〜19:00まで

存分に楽しんで下さい
新緑の候、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか? 


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。


さて、今回は首都圏の皆様に嘉美心イベント(試飲&即売会)のご案内です。

日時: 5月3日(木)〜6日(日) 
場所: 東急たまプラーザ店 1階 お酒売り場
蔵元登場日:3日(木)〜6日(日)の4日間(8時〜20時)
担当: 社長 藤井 進彦


(今のところ、この春夏の関東百貨店における試飲即売会は今回の東急たまプラーザ店のみの予定です。)
 6日は18時頃までの滞在になる予定です。申し訳ありません。



上記の日程で嘉美心フェアーを開催することになりました。


大吟醸や定番酒やリキュール類はもちろんのこと、


恒例となりました「夏に美味しいみぞれ酒」として、

ヨーグルトリキュール「とろりんグルト」のシャーベット実演販売も予定しております。


この夏は「とろりんグルト」で、体の中からエステしませんか? 


こちらは30個の限定ですのでお早めに(^-^;! 

また、今回の目玉商品は、全国で僅か1,500本限りの

超限定酒「無濾過純米吟醸生酒秘蔵酒です。

全てにシリアルナンバーが割り振られている逸品です!

その他、今話題の「雄町」米を使用した純米吟醸

夏酒として「純米吟醸生」も季節作品としてデビュー致します。

どうぞご期待下さい。

もちろん、いつも通り飲み逃げOK”大歓迎です。 

蔵元の奮闘()ぶりを是非、ゆっくりと見てやって下さい。

GW癒しの酒 嘉美心で乗り切りませんか? 
明治屋ストアー(岡山タカシマヤ内)にて試飲会開催!

開催場所 明治屋ストアー岡山ストアー(岡山タカシマヤ内)
岡山県岡山市北区本町6-40
岡山眦膕伊楷枌浪治桶
TEL 086-233-5331
開催日 3月3日(土)、4日(日)
開催時間 11:00〜18:00


3月が目前ですが、まだまだ日本酒が旬の季節

新酒「しぼりたて」「本醸造にごり酒」を用意していますよ

3日は営業部の小山、4日は営業部の三宅が店頭に立ちます

皆さまのお越しをお待ちしております

イメージ 1

本日よりイオン岡山店にて試飲会開催中!

開催日 2月9日(金)・ 10日(土)
開催時間 11:00〜18:00

開催場所 イオン岡山店
岡山市北区下石井1丁目2−1
担当:9日 営業部 三宅 ・ 10日 営業部 小山

季節のお酒・新米新酒「しぼりたて」「本醸造にごり酒」や

イオン限定シリアルナンバー入り「岡山の銘譲蔵に眠る秘蔵熟成原酒」もあります

試飲だけでも是非お寄り下さい

皆さまのお越しをお待ちしております

イメージ 1

イメージ 2

2月4日立春に行われる第21回「立春朝搾り」イベントのご案内です

日本名門酒会の企画で毎年嘉美心も参加しています


日本名門酒会公式サイト



本年は全国40蔵で開催されます。岡山県では嘉美心のみの参加です。

立春の日に搾り、瓶詰をしたお酒を、酒販店様が蔵元にて

瓶へラベル貼りなどの作業を1本ずつ丁寧に行います。

そして、その日にお店へ持ち帰り、お客様へお渡しします。

旧暦では一年の始まりは立春から。「立春朝搾り」で春を迎えませんか。


「立春朝搾り」とは・・・

<日本名門酒会公式サイトより引用>
春を迎えるめでたき立春の日にふさわしい祝い酒が〈立春朝搾り〉。
節分の夜から一晩中、もろみを搾り続け、立春の早朝に搾りあがったばかりの
生原酒を、 その日の夜に皆さまのお手元にお届けします。
朝できたばかりのお酒を夜に飲めるのだから、このうえなく新鮮。

もちろんいっさいの火入れをしない生酒、しかも原酒です。
酒蔵でしか味わえないフルーティな香気と、躍動感あふれる生まれたて新酒の味わいを居ながらにして楽しめます。
立春の日の朝に産声をあげたばかりのお酒で、生まれたての春を祝いませんか。

〈立春朝搾り〉をその日のうちに飲んでいただくため、
蔵元の近郊の酒屋さんが早朝から自ら蔵に足を運んで、
瓶詰めや出荷の作業をお手伝い。
注文分のお酒を直接蔵から運び出し、皆さまのお手元にお届けします。
また、酒屋さんは基本的に注文分しか持ち帰らないため、
確実に入手するためにはご予約ください。

〈立春朝搾り〉は蔵元近郊の「〈立春朝搾り〉参加加盟店」が
直接、蔵から持ち帰ります。
ということはつまり、それぞれの銘柄は基本的に、
蔵元の地元&近郊地域でしか買えません。

〈立春朝搾り〉は、地域限定酒。
「その地域のお酒を造る人、届ける人、飲む人が、一緒に春の到来を祝う」という
地酒ならではの意味合いも込められた、イベント酒でもあるのです


嘉美心の「立春朝搾り」が買える店はこちらをご覧下さい

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事