神谷光信

ブログを引越しました。公式ウエブサイトをご訪問ください。

全体表示

[ リスト ]

(承前)ジェローム・ダウンズが着任したのは1999年というが、2010年1月17日(日)18時〜21時まで東京国際フォーラムで行われた「ジェローム・ダウンズ 感謝と承認の夕べ」のサイトを見ると、日本で12年間働いたという記述がある。

ということは、彼は正式な着任は1999年かもしれないが、その2年前、つまり1997年には日本の東京センターで働いていたということになる。

元エストトレーナーの小南奈美子氏が1885年に日本にフォーラムを持ち込み、引退したのが1998年。彼女は著書のなかで、自分の上司との人間関係の問題から仕事をやめたと記している。想像を逞しくすると、この上司がジェロームだったのかもしれない。人間関係の問題というよりも、仕事の上での方針の違いというようなものであったのかもしれない。

現在の日本人コースリーダーは5人、山田茂人、新垣裕美、上野高秋、馬場江里子、藤田一平である。日本におけるエストの展開というものを考えると、小南奈美子氏が1人で全てを統括していた13年間が第1幕、そして、ジェロームの下で日本人コースリーダーが現れはじめてコースをリードし始めたのが第2幕。

そしてそのジェロームが永眠したこれからが第3幕ということになるのではないだろうか。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事